人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】生ハム焼きパイン

2020.04.08

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 生ハム焼きパイン。なんだかワクワクするメニュー名ですよね~。内容はまさにメニュー名の通りなのですが、味は想像以上に抜群です! 火を通したパインといえば酢豚に入ったパインが有名ですが、あれは確かに他の様々な味とも混ざるので好き好みが分かれるのは理解できます。でも今回の生ハム焼きパインは、生ハムの塩味ときゅうりの食感だけのコラボです。パイナップルの酸味と火を通した甘さがシンプルでスッキリとした味わいに楽しめますよ! ぜひチャレンジしてみて下さい!

それでは、さっそく作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

生ハム焼きパイン

-材料- 原価
・生ハム 5枚(118円)
・パイナップル 1/4本(100円)
・きゅうり 1/2本(30円)
・ブラックペッパー 少々
・サラダ油 適量
(材料費 約248円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、きゅうりをスライサーで薄切りにし、塩水に漬けておく。

★POINT
スライス厚は薄ければ薄いほどいいです。分厚いと巻きづらいし、きゅうりの味の主張が強くなります。塩水に漬けるのは柔らかくする為。

【1:00経過】

2、パイナップルを大振りのひと口サイズに切る。切り方の手順は以下の画像の通り。

★POINT
切り方詳細は、まず天地を落として縦1/4に。そこから芯の部分を落としてパインボート状にしたら、可食部と皮の間に包丁の先を入れ込んでサイドから奥行きの半分づつ切りながらぐるっと1周回して皮を取り除く(一太刀の面で皮を落とすとロスが多いのでこのように彫り込むような形で皮を取り除きましょう)。最後はひと口大にカットする。
今回は大きく頬張って食べて、口の中でパイン果汁をジュワ〜と溢れ出させたいので大振りに切りました。お好みでサイズは小さくして構いませんよ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。