人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

巣ごもり消費で売り上げが急増する冷凍食品のメーカー別おすすめ商品

2020.04.11

コロナウイルス対策などの影響からか、巣ごもり消費が伸びているようだ。こんな時に、自宅にストックできていつでも食べることができる冷凍食品は大変便利だろう。今回は、進化している「冷凍食品」のメーカー自慢の製品を紹介していく。

冷凍食品のメーカーといえばどんな会社がある?

冷凍食品のメーカーといえばどんな会社があるか見ていこう。

味の素冷凍食品・ニチレイ・日清冷凍食品・マルハニチロなど様々な会社がある

大手冷凍食品メーカーといえば、CMなどで見ない日はないといえる「味の素冷凍食品」・「ニチレイ」・「日清食品」・「マルハニチロ」など、様々な会社がある。一度はこれらのメーカーの冷凍食品を口にしたことがあるのではないだろうか。

味の素冷凍食品の人気製品は?

大手冷凍食品メーカー「味の素冷凍食品」には、どんな人気製品があるのだろうか。いくつか紹介しよう。

「味の素ギョーザ」「やわらか若鳥からあげ ボリュームパック」「ザ・チャーハン」などが人気

味の素冷凍食品の人気製品には「味の素ギョーザ」・「やわらか若鳥からあげ ボリュームパック」・「ザ・チャーハン」などの人気製品がある。それぞれについて紹介しよう。

「味の素ギョーザ」

【参考】「味の素ギョーザ」

12個入り×20袋
ネット価格6080円(税込み)

油・水なしで誰が調理できるうす皮タイプの冷凍焼き餃子だ。
国産の肉と野菜を使用している。

「やわらか若鳥からあげ ボリュームパック」

【参考】「やわらか若鳥からあげ ボリュームパック」

300g
ネット価格545円(税込み)

しょうが醤油に漬け込み、6種の特製「黄金スパイス」で仕上げた冷凍から揚げだ。500Wに設定した電子レンジで1個あたり約1分加熱すれば食べられる。

「ザ・チャーハン」

【参考】「ザ・チャーハン」

内容量600g
ネット価格430円(税込み)

焦がしにんにくのマー油と葱油の香ばしさや、焼豚のうま味が楽しめる冷凍チャーハンだ。米と卵は国産のものを使っている。

ニチレイの人気製品は?

大手冷凍食品メーカー「ニチレイ」には、どんな人気製品があるのだろうか。いくつか紹介しよう。

「本格炒め炒飯」「若鶏タツタ」「今川焼」などが人気

ニチレイの人気製品には「本格炒め炒飯」・「若鶏タツタ」・「今川焼」などがある。それぞれの製品を紹介しよう。

「本格炒め炒飯」

【参考】「本格炒め炒飯」

内容量450g
ネット価格354円(税込み)

プロの工程を再現した独自の「三段階炒め製法」で作った冷凍炒飯だ。自社製焼豚と、焦がしネギ油・独自の鍋肌しょうゆを使って仕上げている。

「若鶏タツタ」

【参考】「若鶏タツタ」

内容量240g
ネット価格397円(税込み)

独自の製法で、サクッとした食感に仕上げている冷凍竜田揚げだ。500Wに設定した電子レンジで1個あたり約1分加熱すれば食べられる。

「今川焼」

【参考】「今川焼」

内容量400g
Amazon価格257円(税込み)

口当たりがすっきりしたあんを使用した冷凍今川焼きだ。500Wに設定した電子レンジで1個あたり約50秒加熱すれば食べられる。

日清冷凍食品の人気製品は?

大手冷凍食品メーカー「日清冷凍食品」には、どんな人気製品があるのだろうか。いくつか紹介しよう。

「ラーメン屋さん」「もちっと生パスタ」「関西風お好み焼きぶた玉」などが人気

日清冷凍食品には、「日清のラーメン屋さん」・「もちっと生パスタ」・「関西風お好み焼きぶた玉」などの人気製品がある。それぞれを紹介しよう。

「日清のラーメン屋さん」

【参考】「日清のラーメン屋さん しょうゆ 」

内容量206g
ネット価格99円(税込み)

小麦粉の風味が生きた中細ウェーブ麺と、鶏がらエキスと丸大豆醤油を使用した、風味とコクのあるスープを使った冷凍ラーメンだ。

「もちっと生パスタ」

【参考】「もちっと生パスタ 」

内容量295g
Amazon価格268円(税込み)

もちっとした食感の平打ち生パスタ (タリアテッレ) を使用した冷凍パスタだ。完熟トマトを使ったトマトソースに、海老となすをトッピングしてある。

「関西風お好み焼きぶた玉」

【参考】「関西風お好み焼きぶた玉 」

内容量256g×2袋
ネット価格1512円(税込み)

キャベツと紅しょうがを加え、厚い生地に焼き上げた、関西風の冷凍お好み焼きだ。特製ソース、花かつお、あおさが付いている。

マルハニチロの人気製品は?

大手冷凍食品メーカー「マルハニチロ」には、どんな人気製品があるのだろうか。いくつか紹介しよう。

「WILDish」「あおり炒めの焼豚炒飯」「ぶ厚いとんかつ」などが人気

マルハニチロには、「WILDish」・「あおり炒めの焼豚炒飯」・「ぶ厚いとんかつ」などの人気製品がある。それぞれ紹介しよう。

「WILDish」

【参考】「マルハニチロ WILDish 焼豚五目炒飯」

内容量270g
ネット価格214円(税込み)

焼豚、筍、しいたけ、人参、ねぎを使用した冷凍五目炒飯だ。独自の高温あおり炒め製法でパラッと炒めてある。お皿のいらない「スタンディングパッケージ」を採用している。

「あおり炒めの焼豚炒飯」

【参考】「マルハニチロあおり炒めの焼豚炒飯」

内容量450g
ネット価格322円(税込み)

「赤坂璃宮」譚オーナーシェフ直伝の「あおり炒め製法」でパラッと仕上げた本格冷凍炒飯だ。焼豚は特製ダレで焼きあげたものを使っている。

「ぶ厚いとんかつ」

【参考】「ぶ厚いとんかつ」

内容量264g
ネット価格398円(税込み)

肉の厚みにこだわった冷凍とんかつだ。500Wに設定した電子レンジで1個あたり約50秒加熱すれば食べられる。

味の素冷凍食品はどんなキャンペーンをおこなっている?

大手冷凍食品メーカーの「味の素冷凍食品」ではどのようなキャンペーンをおこなっているのだろうか。

味の素冷凍食品では「スピードくじ」などをおこなっている

味の素冷凍食品では、2020年3月現在、ホームページで以下のようなキャンペーンをおこなっている。

【参考】「毎日チャンス! スピードくじ」

キャンペーン賞品:オリジナルQUOカード(500円分) 300名
キャンペーン実施期間:2020年2月17日(月)~2020年4月14日(火)23:59
キャンペーン概要:「おべんとポイント」100ポイントで、毎日1回くじが引け、その場で当たりがわかる(「おべんとポイント」とは味の素のホームページから会員登録し、アクションごとにもらえるポイントのこと)。

ほかにもキャンペーンをおこなっている冷凍食品のメーカーはある?

ほかの冷凍食品メーカーでもキャンペーンをおこなっているので紹介しよう。

大手冷凍食品メーカー多数協賛の「春の冷凍食品祭り」などがある

大手冷凍食品メーカーが協賛して2020年3月現在おこなっている「春の冷凍食品祭り」キャンペーンの一部内容は以下だ。

【参考】「冷凍食品 お客様謝恩キャンペーン」

キャンペーン賞品:「シャープ水なし自動調理鍋 ホットクック」5名
「BRUNO コンパクトホットプレート」10名
「選べるグルメカタログ」50名
キャンペーン実施期間:2020年4月1日(水)~2020年5月31日(日)
キャンペーン概要:スーパーなどにある専用葉書か、ホームページにてアンケートに答えて応募する。

※データは2020年3月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。
※冷凍食品やキャンペーンの画像はイメージです。

文/佐藤深雪

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。