人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

亀甲型の金属、はしご型の金属、ウレタン系、急坂の雪道を上りきれるタイヤチェーンはどれ?

2020.03.19

急な降雪や積雪ではタイヤチェーンが必要になることがある。しかし、タイヤチェーンにはさまざまな種類があるため、何を選ぶべきか悩むドライバーも多いだろう。

そこでJAFは、前輪駆動のコンパクトカーを使用し、前輪にタイヤチェーンを装着し坂道を上りきれるのかを検証した。雪道での走行を予定している人はぜひ参考にしてほしい。

急な坂道を上りきれるタイヤチェーンとは?

<条件>

① ノーマルタイヤおよびタイヤチェーンは新品を用意した。
② タイヤチェーンは3種類を検証。
  金属チェーン(亀甲型)、金属チェーン(はしご型)、非金属チェーン(ウレタン系)
③ 勾配15%(約8.5度)と勾配20%(約11.3度)の坂道(全長約50m)
④ テストはそれぞれ3回実施した。

結果:勾配20%の坂道では金属チェーン(亀甲型)のみ上りきることができたが安心感はない。

・勾配15%の坂道では、すべてのタイプで上りきれた。
・勾配20%の坂道では、金属チェーン(亀甲型)のみ上りきることができた。

※結果は一例であり、雪質や車の駆動方式、タイヤの種類などで結果が変わる

勾配20%の坂道になると、金属チェーン(はしご型)と非金属チェーンは坂道の途中でスリップし最後まで上りきることがでなかった。金属チェーン(亀甲型)もタイヤが空転することもありましたが、上りきることがでた。

タイヤチェーンを装着していたとしても雪道では十分に速度を落として走行し、慎重に走行するようにしたほうがいいだろう。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。