人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キャンプやベランダの雰囲気作りに使える便利なLEDランタン6選

2020.03.31

【参照】モダンデコ LEDランタン

キャンプやグランピングをこれから始めようと考えている人にとって、照明器具としてはもちろん、雰囲気作りにも使える「ランタン」は、必需品の1つだろう。しかし、各メーカーから様々な種類のランタンが販売されており、どれを購入すれば良いか迷っているかもしれない。

そこで今回は、安全で省エネなLEDランタンを6つ紹介していく。アウトドアや普段使いのお供に、ぜひ役立ててほしい。

そもそもランタンとは?

ランタンとは、光源と取っ手のついた保護装置でできた、持ち運びのできるランプの一種。その歴史は古く、古代ギリシア時代前後まで遡るといわれているようだ。当初は植物油や動物油が液体燃料として用いられていたが、近代に入ると灯油・ガス・固形燃料などが使われるようになり、最近では省エネなLEDのランタンも採用されている。

知っておきたい3種類のランタン

ランタンは大きく3つに分けられる。1つはガスを燃料とする「ガスランタン」。もう1つは灯油などを燃料にする「ガソリンランタン」。そして最後に「LEDランタン」だ。本記事で紹介するLEDランタンの最大のメリットの1つは、その使用可能時間の長さだろう。一般的なアルカリ電池を用いた場合でも、およそ10時間以上はゆうに利用可能。機種や使用状況にもよるが、より長く暗闇を照らせるのは、LEDランタンだろう。

キャンプに持って行くなら断然「LEDランタン」!

キャンプやグランピングなど、テントで夜を過ごすならば、LEDランタンがおすすめだ。というのも、ガス・ガソリンを用いるランタンの場合、テント内で利用すると発火の恐れがあるためだ。その上、常に燃料を燃焼して明かりを灯すため、一酸化炭素中毒の危険性もある。しかしLEDランタンならば、火を使わないためそれら2つの問題を同時に解決できるのだ。

どれがおすすめ? 楽天やAmazonで購入できる5000円以下のLEDランタン6選!

ここからは大手ネット通販サイト「楽天」や「Amazon」で購入できる、5000円以下で購入可能なLEDランタンを紹介していこう。自身に合った最適なランタンをチョイスしてほしい。

おしゃれなLEDランタン:CAPTAIN STAG アンティーク ランタン

【参照】CAPTAIN STAG アンティーク ランタン

アウトドア時の良い雰囲気を出してくれる、おしゃれなアンティーク調のLEDランタンだ。重量は230gで外径12cm。高さは22cmと比較的コンパクトなので持ち運びもしやすい。暖色LEDを12個使用している。単3形アルカリ電池4個使用。本体カラーはアップルグリーン・スカイブルー・スノーホワイト・ブロンド・ベビーピンクの5色。Amazon価格は1600円(税込み)だ。

ソーラーもUSB充電できるLEDランタン:suaoki 3WAY高輝度LEDランタン

【参照】suaoki 3WAY高輝度LEDランタン

ソーラー充電もUSB充電も可能なLEDランタン。また、折りたたむと懐中電灯としても活用可能だ。本体にはUSB出力ポートが搭載されているため、スマホなどの充電もできる。重さはわずか190gなので持ち運びにも便利。Amazon価格は1980円(税込み)だ。

炎のようなゆらぎが表現可能なLEDランタン:LED フレイムランタン

【参照】LED フレイムランタン

焚き火のよう炎のゆらめきを表現可能な「フレイムランタン」。写真映えもするのでアウトドア時の記念撮影にも最適。カラーはウッディーベージュとウッディーブラウンの木目調の2色。楽天では1430円(税込み)で販売されている。

暖色で明るいLEDランタン:モダンデコ LEDランタン

【参照】モダンデコ LEDランタン

暖色系の優しい光を排出するLEDランタン。単1形アルカリ電池3本を使用。防滴効果がほどこされているため、少しくらいの水しぶきにも耐えられる。逆さ吊りでも利用できため、テント内を広く明るく照らせる。重量は390gで、外径9cm×高さ18.5cmだ。

キャンプにおすすめなLEDランタン:コールマン 2マルチパネルランタン

【参照】コールマン 2マルチパネルランタン

IPX4の防水性能なので、全方向からの水しぶきにも10分程度耐える。テントの外での利用時、突然雨が降っても故障の心配が少ない点がメリットの1つだろう。スマホの充電もできるUSBポートが付いていおり、明るさを示すルーメンはおよそ400と比較的大きい。

お部屋の雰囲気作りにもおすすめ:ベアボーンズ ミニ エジソンランタン

【参照】ベアボーンズ ミニ エジソンランタン

レトロなデザインがかわいらしい、エジソン型LED電球を採用しているランタン。キャンプやアウトドア時はもちろん、お部屋に置いて雰囲気を楽しむのも良いかもしれない。使用には単3形アルカリ乾電電池2本が必要だ。

※データは2020年3月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。