人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

プライム会員なら誰でも利用できる動画配信サービス「Amazon Prime Video」のお得な使い方

2020.03.18

『バチェロレッテ・ジャパン(仮題)』

配送料やお急ぎ便、日時指定便が無料となるプライム会員の特典のひとつ。アメリカでは2006年、日本では2015年にサービス開始。見放題のコンテンツとレンタル・購入のコンテンツがある。プライム会員は、音楽聴き放題の「Amazon Prime Music」や、Kindleの対象書籍が無料で読める「Amazon Prime Reading」なども利用できる。

Amazon Prime Video

【こんな人にオススメ!】

■ 毎月の出費をなるべく抑えて映画・ドラマを楽しみたい

■ 音楽や電子書籍のサブスクリプションも利用したい

■ スマートフォンでコンテンツを見ることが多い

年間プランならひと月当たりのコストが408円

 最大の魅力はコストパフォーマンス。月額500円(年間プランなら4900円で、1か月当たり408円)はかなりリーズナブル。プライム会員であれば使わないともったいないし、逆にPrime Videoのためだけに会員になる価値はある。

 コンテンツは無料で見られる作品と、追加で料金が発生する「レンタル・購入」の2段構え。劇場公開が終わったばかりの新作などは有料となる。また、作品にはAmazonの買い物ページと同様、カスタマーの評価(星)とレビューがあるので、事前に見るかどうか判断しやすい。

「日本国内では『バチェラー・ジャパン』や『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』といった日本オリジナルのコンテンツが多く視聴される傾向にあります」(Amazon Prime Video PR 阪口歩さん)

 テレビのバラエティー番組のように気軽に楽しめ、かつ地上波ではできない刺激的な内容が支持を集めている理由だろう。

 また、携帯キャリアとの提携も多く、1年分の年会費(4900円)が無料となる「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」にも対応している。

【イチオシ機能】最新作品もレンタルで視聴可能

最新作品もレンタルで視聴可能

劇場公開が終わったばかりの映画など、見放題以外の作品はレンタル(30日以内に視聴開始、視聴開始から48時間で終了)、もしくは購入(デバイスにダウンロードして何度でも視聴可能)が利用できる。
※画面は編集部でキャプチャしたイメージです。

【イチオシ機能】専用のチャンネルが充実!

専用のチャンネルが充実!

「dアニメストアfor Prime Video」や「BBCワールドニュース」「時代劇専門チャンネルNET」など、様々な専門チャンネルが月額料金を追加することで視聴可能に。自分好みにカスタマイズできる。
※画面は編集部でキャプチャしたイメージです。

【スマホ対策】ソフトバンクの「動画SNS放題」なら通信容量を気にせず見放題

ソフトバンクの「動画SNS放題」なら通信容量を気にせず見放題

LINEやFacebookといったSNSと動画配信サービスのデータ使用量をカウントしない、ソフトバンクの「動画SNS放題」に対応。Wi-Fiのない場所で通信容量を気にせず視聴できるのはうれしい。

〈今年のオススメはコレ!〉『バチェロレッテ・ジャパン(仮題)』

『バチェロレッテ・ジャパン(仮題)』

婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』のスピンオフ番組。才色兼備の独身女性(バチェロレッテ)が主役となり、多数の男性候補から結婚相手を選び抜く、男女逆転版だ。
©2019 Warner Bros.international TV Production

【裏ワザ!】忙しい時に最適!再生スピードをアップさせる方法

「Video Speed Controller」

「Video Speed Controller」

見放題で大量のコンテンツがあるので、時間が足りない。そんな人にオススメしたいのが、倍速視聴できるChrome拡張機能。インストールすると画面に「1.00」など再生速度が表示され、マウスやショートカットキーで速度の変更や20秒進む・戻るといったコントロールが可能。時短視聴はもちろん、外国語学習目的ならゆっくりにすれば、ヒアリングの練習にも役立つ。YouTubeやNetflixなどにも対応。

取材・文/小口覺

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。