人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

トップアスリートもやっている「筋膜リリース」を自宅でできる最新ボディケアグッズ5選

2020.03.14

3/16発売のDIME5月号はこの春おすすめの新製品の大特集!

その中から自宅で使うのにもオススメのエクササイズギアを一足お先にご紹介! アスリートの間では常識となっている「筋膜リリース」は、日々身体を酷使しているビジネスパーソンにも効果が期待できる。短時間で行なえて高い効果を得られるボディーケアで2020年を乗り切れ!

<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B085DTG67Q/
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16253663/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1217927969

※ネット書店は売り切れの場合もありますので、是非お近くの書店、コンビニでもお買い求めください。
※電子版には付録はつきません。

コリ・ハリの原因は筋膜の癒着にあり

 バスケットの八村塁選手など一流アスリートたちが行なっている筋膜リリース。と聞くと一般人には関係なさそうだが、筋膜リリースはそんな人こそ効果があるとトレーナーの山下晃和さんはいう。

「ビジネスパーソンは肩こり・腰痛などのケアは自分でするしかありません。筋膜リリースのケア用品はサイズも小ぶりだから好きな時に好きなだけ、疲れが溜まった部位をケアできるが魅力。競技前後にアスリートが使う姿を見て、オフィスに常備する人が増えるかも?」

スポーツトレーナー/モデル
山下晃和さん
国内外を旅する自転車冒険家の肩書も持つ。ボディーメイクにも造詣が深く、トレーニング後のケアに筋膜リリースを取り入れている。

八村塁選手も試合の前後に筋膜リリース!

筋膜リリースギアを使って身体をケアする八村選手。夏のスポーツイベントでも、アスリートたちのこんな姿が見られるはずだ。どんな人にも有効なボディーケアなので、メジャーになりそうだ。

筋膜リリースとは?

筋肉を包んでいる組織「筋膜」。運動やストレス、さらにはデスクワークなどで硬く癒着した筋膜をボールやローラーなどの器具を使ってリリースするケア方法。

【賢者の心得】
●運動後だけでなくPC作業などが多い人にも
●自宅でも手軽なセルフケアグッズがオススメ
●せっかくならカッコイイものを使うほうがいい

深いところまで届くパワフルさ

HYPERICE JAPAN『ハイパーボルト』
6万1050円(税込み)

3段階の強力な振動によって、全身のケアや筋膜リリースを行なうアイテム。使用する場所を選ばない、持ち運びにも便利な約1.5㎏の軽量コードレス式のため、身体のトータルケアに最適だ。
●サイズ:W28×H36×D9㎝ ●重量:1.5㎏

ケアしたい部位、目的に合わせて5種類のアタッチメントを用意。

1回の満充電で最大3時間使用できるので、全身のケアにも問題なく行なえる。

圧力センサーを搭載。初めてケアする場合でも「押し当てすぎ」を回避できる。

【賢者の視点】自分の腕の力を全く使わないので、ラクに筋膜リリースができる点では、これがナンバーワン。また、ポイントを的確に狙えるのも○!

超微振動と4種の凹凸で筋膜ケア

ドクターエア『ストレッチロールS』
1万9352円(税込み)

1分間の振動数は2100~4000回まで4段階で強弱を調整可能。超微振動で筋肉を刺激し効果を高める。約10分で電源が切れるタイマー付きで安心してケアができる。
●サイズ:W320×φ150㎜ ●重量:870g

操作パネルは、強弱を直感的に変えられる設計だ。LEDで振動レベルも表示。

本体表面の凸凹形状は4種類。筋肉の部位や好みに合わせて最適な形状を選べる。

部位に振動を当てる時間はそれぞれ60秒程度。多忙なビジネスパーソンにもうれしい。

【賢者の視点】様々なフォームローラーが出ているが、電動であれば、深いところまでアプローチできるので、筋肉へ刺激を入れやすいですよ。

毎分最大4000回も超振動を加える!

ドクターエア『3Dコンディショニングボール CB-01』
1万4259円(税込み)

ボール形状と表面の特徴的なブロックパターンにより、アプローチしにくいポイントケアが可能。加えて最大4000回の超振動により深層部へダイレクトにアプローチする。
●サイズ:φ122㎜ ●重量:852g

巻いて動かすバンド状のツール

サンクトバンド『コンプレフロス』
1インチ:2050円〜、2インチ:2970円〜
3インチ:4490円〜、2インチ×3.5m:4420円〜

天然ゴム製のバンドを身体に巻き付けて圧迫し動かすことで、関節可動域の増加を促し、筋肉をケアする。サッカーやバスケなどのトップ選手に愛用者が急増している新しい筋膜リリースのツール。

オフィスでも使える手軽さが◎

シックスパッド『ストレッチロッド』
3800円

回転するローラー部を押し当て、転がすように動かすことで全身をくまなくストレッチできる器具。ローラーの表面は人の手のようなやさしい凹凸のある構造で、筋肉に心地よくアプローチしてくれる。
●サイズ:W510×φ46㎜ ●重量:約510g

写真/AP/アフロ
問い合わせ先/HYPERICE JAPAN https://www.performbetter.jp/ ドクターエア https://www.dr-air.com/jp/ja/
サンクト・ジャパン(サンクトバンド)03・6276・7941 シックスパッド 0120・467・222
トップス7900円、パンツ1万4000円/ともにホグロフスアシックスジャパン ホグロフス事業部 03・6369・8885

<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B085DTG67Q/
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16253663/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1217927969

※ネット書店は売り切れの場合もありますので、是非お近くの書店、コンビニでもお買い求めください。
※電子版には付録はつきません。

取材・文/今 雄飛 撮影/羽田 洋 スタイリング/小孫一希 モデル/山下晃和

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。