人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPhoneユーザーが使っているスマホ決済サービスTOP3、3位iD、2位PayPay、1位は?

2020.03.09

最近はセルフレジや無人レジを利用する小売店が増えるなど、キャッシュレス化の波を感じざるを得ない状況になってきている。

そうなってくると、これまで頑なだった「現金決済派」が「スマホ決済派」へと鞍替えするケースも多そうだが、実際のところ、この半年余りでどれくらいの人が、スマホ決済を使い始めているのだろうか?

そんなスマホ決済の利用状況を調べた「スマートフォン決済に関する実態調査」の結果がこのほど発表されたので、紹介していきたい。

なお本調査は、18歳~69歳の男女35,000人を対象にして2020年1月27日~1月30 日の期間に実施された。

2019年夏から、スマホ決済を普段の支払いで利用する人は16.4%から28.6%に増加

18歳から69歳の男女35,000人を対象に、普段の支払い方法について尋ねる調査が行われたところ(複数回答可)、89.0%が「現金」を利用すると回答し、2019年8月実施の調査と比較すると、90.5%から0.5ポイント減り、「スマホ決済」は28.6%となり、2019年8月実施の調査と比較すると16.4%から12.2ポイント増える結果となった。

年代別に普段の支払い方法を見てみると、10代を除くすべての年代で現金の利用が9割を下回った。「スマホ決済」に関しては2019年8月から比較すると、10 代を除くすべての年代で10ポイント以上の増加となった。

QRコード決済、2019年利用開始が6割超、キャッシュレス・ポイント還元事業と利用開始時期が重なる

続いて、普段からスマホ決済を利用していると回答した人から、いつからスマホ決済の利用を開始したか尋ねる調査が行われたところ、QRコード決済利用者(n=7,726)で最も多いのは「2019年10月~12月」となり、非接触決済利用者(n=2,268)は「2017年より前」が最多となった。

QRコード決済は10月に開始した増税によるキャッシュレス・ポイント還元事業と利用開始時期が重なる結果となり、非接触決済はキャンペーンに関わらず利用されてきたことが見える結果となった。

利用開始時期を年ごとにまとめてみると、QRコード決済は2019年から利用を開始した人が6割を超えることがわかった。

利用されている割合が高いのは iPhoneが「Apple PayのSuica」、「PayPay」、「iD」

続いて、各スマホ決済サービスのインストールや登録状況を聞き、そのサービスを利用できる状況にある人を対象に、各サービスの利用状況を聞いたものを利用OS別に分ける調査が行われた。

会員登録や銀行口座などの連携も済ませて利用しているのは、iPhoneでは「Apple PayのSuica」、「PayPay」、「iD」の順で、Android では「PayPay」、「Suica(モバイル Suica、またはGoogle Pay の Suica)」、「楽天 Edy」の順で、それぞれ利用の割合が高い結果となった。

2019年夏からスマホ決済の利用頻度増加、日常的に利用され始めている結果に

続いて、スマホ決済を利用している人に利用頻度を尋ねる調査が行われたところ、「1日に1回以上」と回答したのはQRコード決済利用者(n=15,145)が18.3%で2019年8月の12.8%から5.5ポイント増加、タッチ式・非接触決済利用者(n=8,452)が21.2%と2019年8月の16.5%から4.7ポイント増加となった。

QRコード決済と非接触決済の利用については非接触決済のほうが2.8ポイント高いことがわかった。

スマホ決済をよく利用する場所は「コンビニ」「ドラッグストア」「スーパー」

普段スマホ決済を利用していると回答した人(n=9,994)を対象に、普段利用している場所について尋ねる調査が行われたところ(複数回答可)、「コンビニエンスストア」が79.4%でトップ、次いで「ドラッグストア」が53.7%、「スーパー」が44.7%となった。

2019年8月と比較すると、全体的に利用している場所が増えていることがわかる。「スーパー」の利用は16.1ポイント増加となり、日常的に利用される店舗でスマホ決済が利用されていることがわかる結果となった。

※本調査レポートは小数点以下任意の桁が四捨五入して表記されているため、積み上げ計算すると誤差がでる場合がある。

<調査概要>
「2020年2月 スマートフォン決済に関する実態調査」
・ 調査期間:2020年1月27日~1月30日
・ 有効回答:35,000人
・ 調査方法:インターネット調査
・ 調査対象:18歳から69歳の男女

出典元:MMDLabo株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。