人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お花見に持参したいおつまみ|コンビニやスーパーで買えるもの、お手軽レシピなど

2020.03.10

お花見にはおいしいお酒とおつまみが欠かせません。コンビニやスーパーで購入できるおつまみや、簡単に作れるおつまみレシピを紹介します。手軽に用意できるおつまみで、お花見の席に気の利いた差し入れをしましょう。

お花見のおつまみどうする?

きれいな桜を眺めながらだと、お酒がいつもより進むという人も多いのではないでしょうか。おいしいおつまみがあれば、さらに楽しみは広がります。

おいしいおつまみを差し入れしよう

お花見の季節になると、「誰がおつまみを用意する?」と職場や仲間内で相談することもあるでしょう。そのようなときにぴったりなのが、コンビニやスーパーで買えるおつまみです。

お総菜はもちろん、チーズやベーコン・お菓子など、お酒に合う食べ物がたくさんあります。集まるメンバーの好みや用意するお酒に合わせて選び、差し入れすれば、それだけで気の利いたおつまみになるでしょう。

揚げ物といったボリューム感のあるおつまみだけでなく、ヘルシーなメニューが豊富なのもポイントです。おいしさや手軽さにプラスして、栄養バランスを考えたチョイスもできます。

コンビニなどでそろえやすいおつまみを紹介するので、お花見に差し入れする参考にしましょう。

コンビニ、スーパーのおすすめは?

さまざまなアイテムを取り扱っているコンビニやスーパーは、おつまみの種類も豊富です。バラエティー豊かにそろっていると、つい迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで、中でも特におすすめのおつまみに絞り、お花見に選びやすいラインアップで紹介します。

定番おつまみ 枝豆

塩気がある枝豆は、ビールによく合うおつまみの定番です。コンビニなら、食べ切りのパッケージで枝豆を購入できます。大人数のお花見なら、複数個購入して点在させてもよいでしょう。

枝豆はおつまみの中でも『ヘルシーで栄養がある』食べ物です。揚げ物や肉類に偏りがちなおつまみにプラスすれば、栄養バランスも取りやすくなります。

お酒に合う ししゃもやイカの薫製

日本酒に合わせるおつまみには、ししゃもやイカの薫製がぴったりです。

店頭でレンチンするだけで食べられるししゃもは、手軽ながら焼きたてのような香ばしさを楽しめます。卵のプチプチした食感が好き!という人も多いのではないでしょうか。

イカの薫製は、かめばかむほど味が広がるのが魅力です。ピリ辛や甘めなど、味付けのバリエーションが豊富なので、人数に合わせて味付けを選びましょう。じっくりかみながらカップ酒を傾けるのも乙なものです。

ベーコンやチーズもおすすめ

ワイン・ビール・レモンサワーなど、『いろいろなお酒に合いやすいベーコン』も、コンビニで手軽に購入できます。塩コショウの味付けがされ、本格的です。

レモン風味のスモークタンや、豚バラ肉のうまみがじゅわっと染み出るチャーシューも、お酒の種類を問わずおいしく合わせられるでしょう。

チーズも食べやすく人気のおつまみです。一つずつ個包装になっているものだと、つまみやすくシェアもしやすいでしょう。

人気のチーズが詰め合わせになっているものや、ブラックペッパー入りのものもあります。チーズのコクとタラのうまみがよく合うチーズタラも、お花見に欠かせません。

ぱくぱくつまみやすいバタピーやおつまみぎんなんも人気です。

手作りに挑戦 簡単おつまみレシピ

コンビニやスーパーで手軽に購入できるおつまみですが、今年は手作りにも挑戦してみませんか?簡単にできておいしいおつまみレシピがたくさんあります。

一口サイズで食べやすいカナッペ

カナッペは『混ぜるだけ』でできる手軽さが魅力のおつまみです。まずはディップを2種類作りましょう

1種類目は、コンビーフ1缶とマヨネーズ小さじ3をよく混ぜます。2種類目は、クリームチーズ大さじ3にレモン汁小さじ4を加えてよく混ぜましょう。

クリームチーズのディップに合わせるエスプレッソシロップも、インスタントコーヒー大さじ1杯・砂糖大さじ1杯にお湯大さじ1杯を加えて作ります。しょうゆさしの小さな容器に入れていくと便利です。

仕上げはお花見会場で行います。クラッカーにディップを乗せれば完成です。見た目にもおしゃれなおつまみが簡単にできます。

長芋の唐揚げスティック

長芋をからりと揚げると、サクサクおいしいスナックのような味わいになります。まずは、長芋をスティック状に切り、しょうゆ大さじ1杯とすりおろしにんにく少々で下味を付けましょう。

5分くらい漬け込んだら、汁気を切り片栗粉をまぶしてきつね色になるまで揚げます。

そのままでもおいしいおつまみですが、好みで七味マヨネーズを合わせるのもおすすめです。別容器に用意していくと、各自好きな味付けで食べられます。

煮玉子とメンマのピリ辛

煮玉子もメンマも少しピリッとした味付けのおつまみは、お酒のお供にぴったりの味わいです。

まずは煮玉子を作りましょう。ウスターソース100ccとからし小さじ2杯を入れたポリ袋に、殻をむいたゆで玉子を4~6時間漬け込みます。

メンマは市販のものに豆板醤を混ぜればOKです。メンマ60gに豆板醤小さじ1/2を目安に、好みの辛さになるよう調節します。

煮玉子とたけのこを盛り付け、ごま油をかけて完成です。

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。