人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

出会いの春を前にイメチェン!全身のムダ毛を清潔感のある長さにケアできるボディトリマーの使い方【PR】

2020.03.03PR

各地から雪不足のニュースが伝わるなど、全国的に暖冬となった今シーズンの日本列島。その影響を受け、東京は桜の開花が3月16日と予測されており、これは記録的な早さだといわれている。

ただし、桜の開花にはつぼみの生長を促す初春の暖かさだけではなく、冬の寒さも必要だという。

桜の花芽は夏から秋に作られ、いったん休眠状態となる。これが真冬の寒さで目覚め、開花に向けての準備を始めるからだ。東京では暖冬とはいえ、冬ならではの冷え込みもあったため、しっかり花芽の目覚めが行われたと考えられている。

というわけで、春を前にメンズビューティー的にも「春眠暁を覚えず」ではなく、桜の花芽のように準備を抜かりなく行ないたいもの。

特に4月からは新年度であり、新規事業や顧客の獲得などいつも以上に身だしなみが問われるはず。最近は重要なプレゼンや会議に向けて〝肌色を健康的に見せる〟BBクリームも話題になった。

実際、男性専門の総合美容クリニックの「ゴリラクリニック」が発表した調査リリース(※)を見ると、対象となった全国の男性4273名のうち57.5%が「美容に関心あり」と回答。「関心なし」の42.5%を上回った。

d4342-96-pdf-0

また「悩み」に関しては、(1)ヒゲ(30.9%)(2)肌荒れ(27.4%)(3)歯並び口臭(26.3%)(4)ニキビ(跡)(23.6%)(5)体毛(21.3%)がワースト5となっている。

このうち体毛に関しては、乾燥肌(6位)、肥満(8位)、薄毛(10位)、体臭(11位)などよりも上位にランクインしていることから、想像以上に多くのメンズが悩んでいることがわかった。

※調査概要
対象/国内在住の20~39歳の男性4273名
調査期間/ 2020年1月31日
調査方法/インターネット調査

そこで今回は、これ1台で首から下のムダ毛をケアできるパナソニック ボディトリマー ER-GK80をフィーチャー。改めて、その機能や特徴を動画にまとめてみた。

さて、スネ毛や腕毛など体毛に関しては、ヒゲと同じく濃い目の男性もいれば、薄い男性もいることはご存知のとおり。濃い目の人はもちろんケアしていただきたいが、メンズビューティー 的には、「自分は薄いほうだから」とケアに消極的な人にも、ぜひボディトリマーを体験していただきたいと考えている。

044-02

というのも、脚の毛はスネやふくらはぎ、太ももなど部位によって長さがかなり異なっており、薄い人でも、これの長さを整えるだけで清潔感がアップ。さらに脚のラインもスッキリと見えてくるからだ。実際、これまでのユーザー取材やイベントで、そのようなメンズと何人もお会いしてきた。

それを可能にしたのが、ボディトリマー のダイヤル式長さそろえアタッチメントなどの独自機能なのだが、そこは動画でチェックしていただきたい。

ウェザーニューズの「第二回桜開花予想」によれば、今年のソメイヨシノの開花は、ほぼ全国的に例年並み。全国で最も早い開花は3月20日の東京(!)、高知、福岡で、3月末までには西日本・東日本の広範囲で開花。4月上旬に北陸や長野、東北南部で開花するという。

まさに春は目前まで迫っている。準備はお早めに!

■注目のボディトリマー体験動画はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=bj5sQyl08I4&feature=youtu.be 

では今回フィーチャーしたボディトリマー の特徴をまとめておこう。

パナソニック
ボディトリマー ER-GK80
パナソニックボディトリマー ER-GK80ムダ毛ケア
本体サイズ(アタッチメント含まず)/高さ204×幅33×奥行き47mm、約150g
充電時間/約1時間(室温0~35度)
使用可能時間/連続約50分間使用可能
アタッチメント/ダイヤル式長さそろえアタッチメント(3~12mm<1mm刻み>)、肌ガードアタッチメント(2mm)
その他/防水設計、水洗い可、海外使用可
オープン価格

これ1台で首から下のムダ毛ケアができる、剃りやすさ、使いやすさを追求したボディトリマーだ。

パナソニックボディトリマー ER-GK80ムダ毛ケア
左:肌ガードアタッチメント、右:ダイヤル式長さそろえアタッチメント

本体には、動画でも紹介しているように肌ガードアタッチメントとダイヤル式長さそろえアタッチメントが付属。ダイヤル式長さそろえアタッチメントは1mm刻みで3~12 mmまで11段階の長さ調整に対応しており、カットしたい長さに応じてアタッチメントを付け替える手間が解消された。

肌ガードアタッチメントは、VIOなどのデリケートゾーンなエリアでも繊細なケアが可能なアタッチメント。刈り高さは約2mmに整えられる。

パナソニックボディトリマー ER-GK80ムダ毛ケア

刃には先端が鋭角的ではない、ワイド&ラウンド形状のトリマー刃を装備。刃と刃の間隔も広く設計されており、肌に食い込みにくく、肌あたりがソフトな使用感が得られるという。

パナソニックボディトリマー ER-GK80ムダ毛ケア

ヘッドもデリケートな部分にも刃先が届きやすい「V字ヘッド」を採用した。

パナソニックボディトリマー ER-GK80ムダ毛ケア

メンテナンスに関しては、ヘッドから刃を外さずに毛クズを洗い流せる「ウォータースルー洗浄」を搭載。本体は防水設計なので、お風呂場で使ってそのまま流せば手入れもカンタンだ。

動画撮影・編集/岩田安人(owl)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。