人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

髪に栄養を与えながらカラーリングもできる白髪染めトリートメントのおすすめ6選

2020.03.07

年齢と共にだんだん気になってくる白髪。

自宅で入浴時に手軽にトリートメントしながら、ヘアカラーができたら便利だ。

今回は、髪に栄養を与えながらカラーリングもできる「白髪染めトリートメント」を紹介していこう。

市販の白髪染めトリートメントでおすすめはどんなものがある?

白髪染めトリートメントは、今や多くのメーカーから販売されており。
選ぶのに迷ってしまうほどだ。

手軽に手に入れられる、市販のおすすめ商品を紹介していこう。

白髪染めトリートメント! 資生堂プリオール



【参照】PRIOR (プリオール)カラーコンディショナー N(230g:1408円(税込み))

使い続けていくうちに、白髪を目立たなくし、ダメージケアしてくれるカラーコンディショナーだ。なめらかさとふんわり感のある仕上がりに導いてくれる。

白髪染めトリートメント! 利尻昆布のヘアカラー トリートメント


【参照】利尻昆布ヘアカラートリートメント(200g:3300円(税込み))

利尻昆布を原材料に使った、しっかり髪全体に定着するカラートリートメント。

髪のことを考えて、酸化染料のジアミンや、防腐剤のパラベンや、酸化剤・シリコーン・鉱物油などは使用していない。



※色は4色から選べる

白髪染めトリートメント! テンスターヘナカラー



【参照】テンスターヘナカラー(250g:参考価格2138円(税込み))

白髪への着色効果が高い、「浸透性色素」(HC色素)が髪の内部へ浸透し、髪色の明るい箇所(白髪部分)のみに色を与え、元の髪色を変色させることなく均一な色へ導く。

染毛成分であるヘンナ葉エキス配合で、地肌にやさしく、ダメージを補修しツヤのある髪に仕上げる。

パラペン・ジアミン系化合物・酸化剤・鉱物油・合成香料・シリコン不使用である。



※使い続けると上記のような色合いになっていく

メンズ用の市販の白髪染めトリートメントはある?

メンズ用に特化した、カラートリートメントはあるのだろうか。

アンファー (ANGFA) スカルプD ヘアカラーコンディショナー



【参照】アンファー (ANGFA) スカルプD ヘアカラーコンディショナー(150g:参考価格2343円(税込み))

浸透型コラーゲン・浸透型ケラチンからなる2種類の毛髪浸透成分配合で濡れたままでも染まる。

頭皮健やか成分の、アラントイン、アルギン酸Na、グリチルリチン酸2Kや、保湿成分のエンぺリアエキス、デイ・リリー花発酵液配合。

パラベン・ジアミン・エタノール・石油系界面活性剤・アンモニア・合成香料・過酸化水素・シリコンフリーだ。



※使い続けると上記のように染まっていく

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュトリートメント


【参照】サロンドプロ ナチュラルグレイッシュトリートメント(180g:amazon価格968円(税込み))

放置時間を取らなくても白髪は徐々に目立たなくなり、着色後の染料が抜け落ちしにくい処方だ。シトラスハーバルの香り付き。



※使い続けると徐々に白髪が目立たなくなっていく

白髪染めトリートメントの使い方

基本の白髪染めトリートメントの使用方法は以下だ。

・シャンプーで汚れを落とす
・しっかりとタオルドライする
・(あれば)ビニール手袋をして白髪染めトリートメントをなじませる
・商品によって放置時間は異なるが、そのまま湯船に使って約5分〜10分程度置く
・よくすすぐ

最初のほうは、染めた後タオルドライするとタオルに色が付く場合もある。

また、商品によっては手など肌につくと、取れにくい場合もあるので注意が必要だ。

白髪染めトリートメントは染まらないのか?

白髪染めトリートメントは染まらない事もあるのだろうか。

基本的には、「白髪染め」とは別物なので、「同じように染まる」という事はないかもしれない。

しかし、きちんと手順を守って、少し長めに放置時間をとると毎回少しずつ色が付いていく。

白髪染めトリートメントのアッシュとは何か?

最近のヘアカラーは、赤みや黄みを抑えた落ち着いた色合いの「アッシュカラー」が人気のようだ。カラートリートメントも流行を取り入れて「アッシュ系のダークブラウン」の色が増えてきている。



【参照】ホーユー ビゲン カラートリートメント (アッシュブラウン) 180g amazon価格817円(税込み)



※使い続けると上記のような色になっていく

白髪染めトリートメント!ドラッグストアランキングは?

ドラッグストアでは、「PRIOR (プリオール)カラーコンディショナー N」や、「テンスターヘナカラー」や、「ホーユー ビゲン カラートリートメント」などが人気のようだ。

※データは2020年2月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※商品の効果には個人差があります。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。
※白髪染めトリートメントの画像はイメージです。

文/佐藤深雪

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。