人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

SIMフリースマホを使うメリットとデメリット

2020.03.08

昨今、巷でよく耳にする「SIMフリー」という単語。「au」「docomo」「Softbank」の3大キャリアだけでスマホを選ぶ時代は終わり、自分の用途に合わせて、様々な会社からスマホを選べるようになった。

「SIMフリー」のスマホは徐々に世に広まっていったのだが、興味の薄い人からすればそれはすい星のごとく現れた新進気鋭のルーキーのようなものだろう。突然の登場に戸惑い、よく理解しないまま敬遠してしまっている人も中にはいるのではないか。今回はそんな人たちのために、SIMフリーとはそもそも何なのかを解説していこう。

SIMフリーっていったい何?

まずは大前提、SIMフリーとは一体何なのかを説明していく。

「SIM」ってなに?

そもそもSIMとは、スマホ本体に装着されるICカードをいう。このカードは携帯電話の通信会社と契約した際に発行され、カードの中に利用者の識別情報や電話番号が記憶されている。契約情報を詰め込んだカードのようなものだ。

なお、SIMカードが装着されていないスマホでも利用自体は可能。Wi-Fi環境下であればインターネットやSNSが利用できるのだ。しかし、電話番号がない状態なので電話はできない。

また、近年は「eSIM」と呼ばれるSIMカードの次世代規格も登場している。eSIMとは、SIMカードが直接端末に埋め込まれており、ユーザーが自身で情報を書き換えて利用する新たなSIMだ。

SIMフリーってどういう状態?

SIMフリーとは、キャリアで契約していたスマホの契約を解除し、どの通信会社のSIMカードでも挿入できるようにした端末、もしくは元々どこの通信会社のカードでも差せるようになっている端末をいう。

よく聞く「SIMロック」とは

SIMフリー関連の話によく登場する「SIMロック」だが、これは各キャリアが、契約しているスマホがほかのSIMカードを指しても通信できないようにロックしている状態を指す。直接店頭に持ち込むか、オンラインの手続きでもSIMロックは解除できるので、格安通信会社に乗り換える際は忘れずに行おう。

格安SIMとSIMフリーは似ているけど違う!

よく混同してしまうのが「格安SIM」と「SIMフリー」という単語の意味。SIMフリーは前述した通り、どの通信会社のSIMカードでも挿入できるようにした端末の状態のことを指す。格安SIMとは、その端末に指して格安で通信サービスを受けられるSIMカード自体のことをいう。

SIMフリー端末のメリット/デメリット

では、SIMフリーを利用するメリットやデメリットにはどのようなものがあるのだろうか。

SIMフリーのメリットとは

SIMフリーのメリットとして挙げられるのは、やはり低価格である点。各通信会社にはそれぞれ、月に使える通信量や、各種サービスを用意したプランが存在し、自分の用途に合わせたプランを選択すればかなりのコストカットができるだろう。

SIMフリーのデメリットとは

SIMフリーを使う上でネックになってくるのが通信速度。各SIMフリー通信会社は、3大キャリアの回線の一部をそれぞれ借りて、それをユーザーに提供している。そのため、時間帯によっては回線が混み合ってしまう恐れがあるのだ。

実際にSIMフリー端末を利用してみよう!

ここまでで大体SIMフリーとは一体何なのかを理解できたと思う。ここからは実践的にSIMフリーの利用方法を説明していこう。

自分が使っているスマホはそのまま使える?

SIMフリーの通信会社と契約する場合、気になるのが現在キャリアと契約しているスマホがSIMフリー端末として利用できるのかという点だろう。近年ほとんどのスマホがSIMロックを解除すればSIMフリー端末として利用可能だが、中には対応していない機種もあるため、契約する予定の通信会社のHPから動作確認欄をチェックするといいだろう。

通信会社でSIMカードと一緒に端末も購入できる

今キャリアで使っているスマホとは別に、新しい端末で格安SIMを使いたいという人は、契約予定の通信会社によってはSIMカードと一緒に端末を購入できるので、セットでの購入をおすすめしたい。セットならではの割引を行っている会社もあるので、よく確認するといいだろう。もちろん、Amazonなどのオンラインショップで端末だけ購入することも可能だ。

いよいよ契約! プランと端末を決め注文しよう

利用する通信会社、端末、通信会社のプランが決まれば、あとは注文して届くのを待つだけだ。もしプランを間違えて注文してしまっても、後程プランの変更はいつでもできるので焦る必要はない。

SIMフリーセットが届いたら

SIMカード、端末が届いたらいよいよSIMフリーの利用を開始できる。しかし、ただSIMカードをスマホに差し込むだけでは通信できないので注意。必ずAPNを設定しなければならない。

APNとは「アクセスポイントネーム」の略称で、差し込んだSIMカードがどこの通信会社の回線を利用するかを指定するものだ。これを間違いなく設定しなければ、いつまでたってもスマホの利用はできない。設定方法は、各通信会社から送られてくる説明書に必ず記載されているので、手順に沿って行うといいだろう。

※データは2020年2月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご購入・ご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤 文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。