人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

筋トレ動画が大人気!YouTuberのがさんに聞く月曜日の憂鬱を解消する方法

2020.03.02

◆高橋晋平の憂鬱な月曜日を楽しくする研究会

日本には、休日明けの月曜が嫌いな人が多すぎる…。その現状を改善するため、本連載では、様々な領域のプロフェッショナルに月曜日の憂鬱を減らす方法を聞いていきます。

今回は、“【毎日2分】30日で腹筋を割るトレーニング ”というYouTube動画が累計1000万回以上再生されており(2020年2月現在)、書籍『腹筋が割れる! のがトレ』も発売された、トレーニング動画が人気のYouTuber、のがさんに、月曜イヤイヤ病を改善するヒントを聞いてきました。

-これまでどのようなキャリアを経て、現在のYouTuberの活動にたどり着いたんですか?

のが:会社員としてデザイナーを1年半ほどやって、その後はフリーランスのデザイナーになって、デザインの仕事も続けたままYouTubeを始めて、今に到ります。YouTubeは始めてから約1年です。

-1年でこんなに人気になるなんてすごいですね! 今はそんなことないと思いますが、会社員時代とか、月曜日が憂鬱だなーと感じていた時期はありましたか?

のが:デザインの仕事が楽しくて、平日は会社の仕事、休日は個人で仕事をしていたので、境目があまりなくて、休み明けがツラいっていう感覚はあまりなかったですね。でも、会社員時代は、月曜日に全体会議みたいなのがあって、そこで自分の仕事の進捗を発表しないといけなくて、そこで怒られることもあったりして、その時はちょっと憂鬱でしたね。

-やっぱり、月曜に進捗会議みたいなことがある会社って本当に多いんですね。ところで、のがさんの動画ってトレーニング系が多いと思うんですが、そこに行きついた理由って何だったんですか?

のが:言ってしまえば、成り行きです。いろいろなチャレンジ動画などを撮っていく中で、筋トレ動画が伸びて、これが求められているということが分かって、そちらの方に舵を切りました。実際、やっていると自分の健康にもいいですし。

-ちなみに、僕、見ての通りめちゃくちゃ”ひ弱”な体形なんですが、僕は世界一筋トレが嫌いな人間だと思うくらい、本当にやりたくなくて。これまで筋トレを続けたことがある最長日数は、1日です。こんな僕でも成果出ますかね? なんか、僕のような奴はやっても絶対変わらないって思い込んじゃってる所があって。

のが:続けることさえできたら、必ず成果は出ます。筋トレほど、個人の能力に関わらず成果が出るものはなかなかないんです。例えば仕事って、頑張っても必ず成果が出るとは限らないじゃないですか。筋トレは、そうそう裏切りません。

-それじゃ、こんな僕に、おすすめの筋トレを教えて頂けないでしょうか。実は今日、家からヨガマットを担いで持ってきたんです。ぜひお願いします。

のが:…そうですね、やっぱり体幹が強くなるプランクが良いと思います。体幹力に伴って、持久力もついていきますし。うつ伏せになって肩幅で肘をついて、つま先は立てて体を持ち上げます。キツかったら膝は付いたままでもいいです。

-……こうですか?

のが:あ、できてますね! じゃあ、それで20秒保持してください。

-こ、これは、キツイ…だめだ。これは1日に何回というのはあるんですか?

のが:1回でいいです。

-1回⁉ それだけですか?

のが:はい、まずは20秒を毎日1回やってください。20秒が無理なら、10秒でも構いません。余裕でできるようになったら、少しずつ時間をのばしたり、回数を増やしたりしていくのがいいですね。

-そんなにゆるい考えでいいんですか? それが続けるコツなんですかね。

のが:続けるコツでもありますが、まず、ケガをしないためにですね。無理をして、例えば腰を痛めてしまったりすると、それが一番良くないので。

-なるほど。でも、正直、僕はまだ続く自信がないですね。世界一筋トレが嫌いな男だから。さっきのプランクも疲れたなーって思ってるし。こんな奴、どうやったら続きますかね。

のが:ハードルをめちゃくちゃ下げることです。5秒でもいいんです。成果を目標にしないで、続けることだけを目標にします。

-5秒でいいんですか? それで物足りなくなったら、増やしていくということ?

のが:そうです。その時に、1日5秒という目標は上げていかず、変えないことが大事です。とにかく5秒やればOKで、もう少しやりたいなら、やってもいいという感じです。

-そうか、とにかく、続けるために、あくまで目標は5秒にし続けるんですね。

のが:はい。実際は、5秒やるだけ、としておくと、だいたいの人はもっとやりたくなっちゃって、5秒で完全にやめることってそんなになくなるんです。取っ掛かりが大事だから、あくまで5秒でOK。「やらなきゃ」と思う必要もないくらいの目標がいいです。

-なるほど! 何かようやく、できるような気がしてきました。

のが:誰にとっても、一番難しいのが「続けること」なんです。長く続けることだけを最大の目標にするんです。そうすれば、続いた先に成果は必ず見えてきます。「完ペキを目指すよりも、長くゆるく続けた方が、トータルで良い」ってことです。

-ああ、そのフレーズ、めちゃくちゃ響きました。筋トレに限らずすべてのことに言えるような気がする。

のが:例えば、1日休んだとか、つい1週間休んでしまったからと言って、そこで続けるのをやめてしまう人が多いんですが、休んでもまた再開して、とにかく開始した日からやめないで、どこまでも続ける。それは、やめてしまうより、間違いなくいいですよね。

-そうなんですよ! 僕も、筋トレに限らず、ある程度続けていたことを、忙しくなったとか風邪を引いたとかでしばらく休んでしまったら、「続けられなかったな」って思ってやめちゃうんですよ。休んでも続けた方がいいっていう話、めっちゃ心に刺さりました。会社って、毎日ハードに働いて、「あと何十年もこれが続くのかよ」って思うことがあるんですよね。これに対して、「完ペキを目指すよりも、長くゆるく続けた方が、トータルで良い」っていうメッセージは、ものすごく参考になります。例えば昇進などを目標にする前に、まず働き続けることだけを目標にしたら、筋トレと同じように、成果は裏切らずに上がっていくのかもしれませんね。仕事だけじゃなく、YouTubeの更新とか、ブログとかも、続けたいことは成果を目標にしないで、一度休んだとしても、何度でも再開して、ひたすら続ける。

のが:前に知り合いに言われて影響を受けたのが、「やらなきゃいけないことって、極論、ないよね。」っていう言葉だったんです。正直、筋トレだって、やらなきゃいけないわけじゃないんです。仕事も、勿論ちゃんとやらないと、怒られたり、評価が下がったりするかもしれないけど、その結果起こる最悪の結果って何? って言われたら、怒られる程度で済む仕事が世の中のほとんどなんです。やらなきゃ、と思った時点で、そのことは、やれなくなるんだと思います。

-だから、まず5秒。

のが:はい、それでいいと思えるように、人生の時間軸を広くとって欲しいんです。目の前の仕事だけを見ていると、時間がない! ってなってツラくなりますよね。それを、目の前じゃなく、例えば2年後を見ると、もし今なにか失敗をしてしまったとしても、どれだけの影響が残るんだろう、と。多分ほとんどのことは思い出せないし、思い出したって大したことはない。今、何かで完ペキを目指しているなら、それは人生という広い時間軸の中でどれだけ影響があることなのかを考えてみるといいかもしれません。

-本当にその通りですね! もちろん、10年後を見据えて今完ペキにやりたい行動もあるけど、広い時間軸でそんなに大事じゃないことは、完ペキじゃなくて大丈夫なんですもんね。さっきの筋トレの話と全く同じですね。目の前のことを倒れるほど頑張ったことが、人生を幸せにするのか、ゆるく長く働き続けた中でのトータルの成果が人生を幸せにするのか。正解は無いけど、僕は今日から、どうしたら幸せが長く続くのかを意識して生きてみようと思いました。のがさん、ありがとうございました。

今日のキーフレーズ
完ペキを目指すよりも、長くゆるく続けた方が、トータルで良い

【のがさんの新刊情報】

書名:腹筋が割れる! のがトレ
定価:(本体1,300円+税)
出版社:KADOKAWA
Amazon商品ページ https://amzn.to/31IuT1C

【今回の話し手プロフィール】

のが
1994生まれ。フリーランスデザイナー / ライフスタイル系YouTuber。
YouTube『のがちゃんねる』ではチャレンジ動画やワークアウト動画を中心にためになる動画を発信しており、わずか1年でチャンネル登録者は35万人を突破。
一番人気の『【毎日2分】30日で腹筋を割るトレーニンング』は総再生回数が半年で900万回を超え、2019年YouTubeトレンドランキング8位に選ばれる。
趣味は読書とヨガ。全米ヨガアライアンスRYT200取得。
著書には『夢を叶えるマイノートのつくり方』(2019)『腹筋が割れる!のがトレ』(2020)がある。

【聞き手プロフィール】
高橋晋平(たかはし・しんぺい)
株式会社ウサギ代表取締役、おもちゃクリエーター。あらゆるジャンルを「遊び化」することを考え、月曜日を楽しくする方法の研究もしている。全国で講演活動も。近著に『企画のメモ技』(あさ出版)。Twitter : https://twitter.com/simpeiidea

※月曜を楽しくしたい人のコミュニティ「月曜クラブ(月ク)」が立ち上がりました。ご興味のある方は、Facebook、Twitterをフォローしてみてください。
Facebook 月曜クラブ(月ク) https://www.facebook.com/getsuyouclub/
Twitter 月曜クラブ(月ク) https://twitter.com/getsuyouclub

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。