人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

法人向け「無人コンビニ600」の人気商品ランキング、3位パックジュース、2位無糖炭酸水、1位は?

2020.02.18

常温・冷蔵対応の自販機に、欲しい商品をカスタマイズして格納する、オフィス向け「無人コンビニ600」が今、多くの企業に設置され、勢いを増している。そんな無人コンビニ600でオフィスワーカー等に人気の商品はどんなものなのか。また近くのコンビニで買うのと比べた利点などを、無人コンビニ600の運営企業、600株式会社に聞いた。

「無人コンビニ600」売上ランキングトップ10!

「無人コンビニ600」は、常温・冷蔵対応の自販機に自由にカスタマイズした希望の商品を格納し、オフィスやマンションに設置されるもので、クレジットカードによってキャッシュレス販売する仕組みのサービスだ。

2018年6月のサービス開始以来、すでに100件以上に導入されている。

そんな無人コンビニ600が設置されているオフィスとマンションにおいて、どのような商品の売上が良いのかを運営元の600株式会社が教えてくれた。1位から10位までのランキング形式で見ていこう。

第1位 カップ型スナック
第2位 無糖の炭酸水
第3位 パックジュース
第4位 エナジードリンク
第5位 チョコレート
第6位 プロテイン入り食品
第7位 グミ
第8位 缶コーヒー
第9位 栄養補助食品
第10位 ラムネ

この結果について、600株式会社の広報担当、阿部さんは次のように解説する。

「じゃがりこやチップスターのような、手や机が汚れにくいコンパクトな容器に入ったカップ型スナックが一番売れています。また、飲み物は飲料自販機と併設して置かれることが多いため、無人コンビニ600では、飲料自販機ではあまり置かれない飲料中心にそろえております。お客様からの要望も、2位に入ったペリエやウィルキンソンなどの無糖フレーバー炭酸水や、3位に入っているパックのスムージーや豆乳飲料など、飲料自販機では見かけないものが多いです。

6位のプロテイン入り食品も人気です。筋トレやダイエット励む、食べ物を限定している方々が、オフィス内で手軽に調達できることから人気があるようです。5位のチョコレートや10位のラムネは頭を使う作業をしているときに、糖分が欲しくなるそうです」

コンシェルジュへの注文の多い商品の傾向

無人コンビニ600では、利用者が欲しいものを、LINEやSlackなどのチャットツールから専任のコンシェルジュへ直接リクエストできる。これにより、オフィスでは従業員が本当に欲しい商品を、無人コンビニ600で買うことができる。
コンシェルジュへリクエストが多い商品はどんなものなのか? オフィスとマンション全体で多いもの、オフィスで多いものそれぞれ教えてもらった。

1.全体的にリクエストが多いもの

●小腹を満たすようなお菓子

「甘いものからしょっぱいものまでさまざまなお菓子が多いです。チョコレートやグミ、ラムネのリクエストが多い傾向です。駄菓子のリクエストや、懐かし系、例えば『かにぱん』『チョコ玉』などのリクエストもあります」

●インスタント食品、レトルト食品

「インスタント食品やレトルト食品もリクエストが多い商品です。カップ麺、カップスープ、レンジでチンして食べる丼物等の要望があります」

2.オフィスからの要望で多いもの

●栄養補助食品(プロテイン系)

「オフィスではなるべく健康なものを食べたいという傾向があるようです。ゼリー系の、仕事しながら片手で飲めるタイプのパウチ商品は特に人気です」

●エナジードリンク

「『モンスター』『レッドブル』などのメジャー系も多いのですが、私たちが初めて聞く珍しいエナジードリンクのリクエストも多く、まずはお試しで飲んでみたいのが伺えます」

無人コンビニ600の普通のコンビニと比べた利点

無人コンビニ600をオフィスに設置した場合、普段、近所のコンビニに通っている会社員にとって、どのような利点があるのだろうか。

「まず雨の日に外に出なくても、コンビニまで歩かなくても、購入することが可能です。そして通常のコンビニとは異なり、商品のリクエストがLINEより行えます。テクノロジー、新商品、品揃えなど、興味を惹くきっかけがあり、オフィス内のコミュニケーションツールとしても役立っています。

また在庫の管理が不要で、福利厚生として導入する際にバックオフィス担当の方の手間を軽減します。キャッシュレス決済なので、現金を取り扱わないことから、お釣りが合わないなどの問題が起こりません」

無人コンビニ600ではこんな商品もリクエストできる!?

無人コンビニ600では、過去に次のような変わったリクエストもあったという。

1.「チョコエッグ10個」

「オフィス設置先のお客様ですが『チョコエッグを10個』というリクエストをいただいたことがあります。補充したその日のうちに一気にすべて売れてしまいました。子どもの頃の憧れだった『大人買い』をオフィスで実現されたのだなと感慨深く思いました」

2.「ペットフード」

「マンションに置いている無人コンビニ600で、お客様から猫用のペットフードを入れて欲しいとの要望がありました。実際、ペットフードを入れることもできるのですが、マンションの管理人さんのご指摘により、小型犬のみ飼育可能なマンションだったことが発覚し、残念ながら販売を控えさせていただいたというエビソードがあります」

無人コンビニ600は、オフィスに設置した場合、オフィス内でササっと購入でき、従業員の細かなニーズに応えてくれるといった便利な面がある上に、普段、なかなか手に入りにくい商品をリクエストして、従業員同士で盛り上がるという面白みもあることがわかった。エピソードの一つにあった「大人買い」は、従業員同士のコミュニケーションを活発にすることにも寄与したはずだ。

【取材協力】
「無人コンビニ600」
https://www.600.jp/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。