人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPadの達人が伝授!メモ、画像編集、アイデア整理、仕事がはかどるiPad神アプリ8選

2020.02.12

2/15発売のDIME4月号では発売から間もなく10周年を迎えるiPadを大特集!

PC並みのチップセットを搭載し、新OSではマルチタスクにも対応。ペン、キーボードも使える『iPad』。これひとつで仕事をこなす達人が、ビジネスに効くお役立ちアプリを伝授する。

Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/B084DGPZVY/
楽天: https://books.rakuten.co.jp/rb/16206181/
7net: https://7net.omni7.jp/detail/1217300610

※電子版には付録はつきません。ぜひお近くのコンビニ・書店でお買い求めください。

『iPad』なら抜群の機動力で合間合間に仕事ができる

 ライターのほかラジオパーソナリティーやイベントプロデューサーなど、マルチな顔を持つ弓月ひろみさん。彼女が『iPad』で仕事をするようになったのは、「外出時に毎回、PCを持っていくかどうか悩むのが嫌だったから」。スリムでバッテリー持ちもいい『iPad』なら、躊躇なく持ち歩ける。さらに少人数の会議ではプレゼン時のモニターや、ホワイトボードの代わりにもなる。やがて情報収集からアイデアの整理、文書作成、画像や動画の編集からプレゼン、経理まで『iPad』だけで仕事をこなすようになり、今やPCを数週間開かないこともザラだという。

「『iPad』の魅力は機動力。移動などの合間合間に仕事に向き合えるし、思い立ったらすぐに『Apple Pencil』で手書きのメモをとり、それをチャットなどで共有したりすると、意思の疎通も速い。『Smart Keyboard』で長文の入力も苦にならないし、多くのツールがクラウド連携しているのでデータのシェアも簡単にできます」

 iPadOSになってマルチタスクがラクにできるようになり、「さらに作業効率がアップ」した。唯一の弱点といえるのはExcelのマクロに対応していないことだが、Photoshopなど、Adobeのソフトウェアが『iPad』でも使えるようになってきたように、「いずれは対応するはず」と期待を寄せている。

〈手書き入力〉手書きも写真もテキストもひとまとめに

手書きメモが多い人なら、『Apple Pencil』で手書きができるノートアプリがあると便利。「ホワイトボード的な使い方から、ラフを書いたり校正したり幅広く使えます」(弓月さん)

『MetaMoji Note』無料/980円

手書きメモが書けるだけでなく、テキスト入力や図&写真の貼り付け、写真の上にさらに手書きするなど、自由自在に書き込める。アイデアをどんどん形にできる定番ノートアプリ。

指示を書き込んで簡単に共有できる

PDFの取り込み、書き出しが可能。無料クラウドに同期するほか、主要なクラウドストレージサービス宛てにも簡単に送信できる。

写真に書き込めるからわかりやすい!

写真や図を貼り付けることができ、写真の上にも書き込める。ここをこうしたいという指示をわかりやすく伝えることができる。

手書きしたパーツを動かせる

『Apple Pencile』と手を使い分けられる。書き込んだものを手で拡大・縮小、移動させられるから、手書きした内容の編集が自由自在。

〈テキストエディター〉クラウドに直接書き込む感覚で共有も簡単

テキストエディターやノートは、共有が容易なクラウド連携可能なものがおすすめだ。「書式設定のできるものなら、強調したい点などを共有する相手に伝えやすいです」(弓月さん)

【画像などを貼り込みたい場合】

『Evernote』
無料/600円(EVERNOTE プレミアム)/1100円(EVERNOTE BUSINESS)

画像内の文字も検索できるなど、検索性能に定評のある定番クラウドノート。書くと自動的にクラウド保存されるので、バックアップの手間なし。ほかの人との共有も簡単にできる。書式付きの文書が簡単に作れる。

書式を使った文書を作成、そのままシェアできる

Wordのように見出しや外部リンク、画像などを配置した文書をクラウド上に作成でき、そのままほかの人と共有することができる。

【テキストのみで構成する場合】

『Bear』無料

シンプルで使い勝手のいいテキストエディター。文字数や単語数のカウントも簡単。キーワード検索、タグ検索ができるほか、テキスト形式でのファイルの書き出しができるのも特徴だ。

テキストやHTMLでの書き出しが可能

余計な機能がないので文章を書くことに集中できる。書き上がったらテキストやHTMLファイルとして書き出せ、応用しやすい。

Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/B084DGPZVY/
楽天: https://books.rakuten.co.jp/rb/16206181/
7net: https://7net.omni7.jp/detail/1217300610

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。