人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10分200円!魅惑のフィンガーテクで快楽へと誘う川崎のサウナ『R』の極楽マッサージ機

2020.02.07

■連載/カーツさとうの最強サウナ熱伝

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

 サウナには付き物なのに,オレ個人はほとんど利用したことのないものがある。

 マッサージだ!!

 別にマッサージが嫌いというワケじゃない。サウナと関係ないところで何度か受けたことがあるけれど、正直言って大好きだ!! 本当いうとサウナの後にだって毎度毎度受けたい!

 でもお値段がね~。だいたい安くても30分で3000円くらいするでしょ? 

 まぁそれはしょうがないんですよ。ちゃんとした技術とか資格を持った方がそれだけの時間を心込めて施術してくれるんだから。当然それ相応の金額を徴収するのは当たり前である。

 でもやっぱり根っからの貧乏性なのか、それをもったいないと思っちゃう。

 オレが過去にマッサージ受けた数少ない経験っていったら、まず自腹じゃない仕事での体験が数回と、あとは高校時代に柔道部の練習で本気で腰痛めて通った整体……ようするに医療目的のマッサージみたいなヤツが数回くらいですよ。

 だから、特に体を痛めてもいないのに、

「ちょっとスッキリするかぁ~!」

 なんていう軽い理由で、軽くマッサージ受けちゃうような人をサウナで見かけると、

「この人は大金持ちなんだろうなァ~」

 とつくづく思っちゃう。

 今の時点で金持ちであるだけじゃなく、きっと子供の頃からあんまりお金で苦労はしてない家柄の御方なんだろうなァ~と、その出自にまでにも嫉妬しちゃう。

 でも先日、ものすごくマッサージを受けたくてしょうがなくなった。

 というのも風邪をひきまして。インフルエンザじゃない風邪なんだけど、けっこう背骨回りがバキバキになっちゃって、風邪が治ったらすぐにでもサウナ行ってマッサージ受けよう! と鼻水垂らしながら決断したんです。

 でも3000円ってのはちょっと高いよなァ~と、この期に及んで貧乏根性が出ちゃって、そこでオレの体のコリ具合と経済観念のせめぎ合いの着地点をどこに見いだしたかといいますと…。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。