人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京でお花見するならココが穴場!おすすめ6選をエリア別に紹介

2020.02.10

春になると、全国各地でお花見シーズンになります。人気のスポットは混雑するので、なるべく人が少ない穴場で、きれいな桜を堪能したい人も多いのではないでしょうか。東京でお花見できる穴場スポットを、23区内と、23区以外に分けて紹介します。

東京のお花見ベストシーズンはいつ?

東京の桜が見ごろになる時期はいつでしょうか。例年の開花時期を押さえておきましょう。毎年の開花情報を調べる方法についても解説します。

見頃は例年3月末から4月初め

東京の例年の開花時期は、3月末~4月初め頃です。2011年から2019年にかけて、一番早い満開日は3月22日でした。一番遅い日は4月6日です。

毎年の気温の変化にもよりますが、3月20日ごろから各地のスポット状況を確認するようにしましょう。

出典:気象庁|さくらの満開日(2011-2019年)

桜の開花時期を調べる方法

お天気の情報サイトや旅行誌サイトなどが毎年、開花や満開の予想情報を掲載しています。

あらかじめ桜の情報サイトをチェックして、その年の桜の状況を確認しながら計画し、お花見に出かけるようにしましょう。

桜開花情報|日本気象協会 tenki.jp

23区内のお花見穴場スポット紹介

東京23区内で、穴場のお花見スポットを紹介します。

敷地が広いので意外と穴場 新宿御苑

新宿にある『新宿御苑』は有名な観光スポットですが、敷地が広いため焦らず場所取りができる穴場です。

東京ドーム約12個分の広大な土地に、およそ1000本もの桜があるため、歩くたびにさまざまな景色が楽しめます。

早咲きと遅咲きの桜がそろっていて、2月~4月の終わりごろまで長く楽しめます。自転車や遊具、お酒などの持ち込みが禁止されているため、ゆったりお花見したい人におすすめです。

入園料がかかることもあり、あまり混雑せずゆっくりと桜を堪能できます。写真撮影をしたい人にも向いているスポットです。

春の特別開園期間である3月25日~4月24日は無休で開園しているので、夜の桜も楽しめます。

  • スポット名:新宿御苑
  • 住所:東京都新宿区内藤町11番地
  • 電話番号:03-3341-1461
  • 公式HP

スカイツリーと桜のコラボ 猿江恩賜公園

『猿江恩賜公園』は、約200本のソメイヨシノやシダレザクラが楽しめます。

東京スカイツリーも見えるため、桜と一緒に写真が撮れる穴場スポットです。地元の人には有名な場所ですが、それほど大きな公園ではないため、あまり知られていません。

東京メトロ住吉駅からすぐの場所にあり、アクセス良好です。屋台や売店はありませんが、その分、本来の目的である桜の観賞を楽しめます。ゆっくりお花見を楽しみたい人は訪れてみてはいかがでしょうか。

  • スポット名:猿江恩賜公園
  • 住所:東京都江東区住吉2丁目/毛利2丁目
  • 電話番号:03-3631-9732
  • 公式HP

日本武道館の奥に位置する 北の丸公園

『北の丸公園』は、東京メトロ九段下駅から徒歩5分で行けるお花見スポットです。230本ほどの八重桜やソメイヨシノが楽しめます。芝生広場でレジャーシートを広げて、ゆったりお花見できる穴場です。

宴会はできませんが、お弁当とお酒をたしなむ程度であれば持ち込みもできます。周辺には東京国立近代美術館や科学技術館などの文化施設があるため、お花見の前後に訪れてみてはいかがでしょうか。

  • スポット名:北の丸公園
  • 住所:東京都千代田区北の丸公園1-1
  • 電話番号:03-3211-7878
  • 公式HP

23区外のお花見穴場スポット

東京郊外にある、穴場のお花見スポットを紹介します。

桜以外の花も楽しめる 国営昭和記念公園

東京都立川市にある『国営昭和記念公園』は、東京ドーム約40個分の広大なお花見スポットです。とにかく場所が広いため、ゆったりと場所を確保できる穴場といえます。

レジャーシートを大きく広げられるため、会社や大学サークルのイベントなど、大人数でお花見をしたい場合も活用できるでしょう。

桜の開花時期には菜の花やチューリップなどの花が咲き誇り、桜とあわせてお花見が楽しめます。JR青梅線の西立川駅から徒歩2分、JR中央線の立川駅から徒歩10分と、アクセスもしやすいおすすめスポットです。

  • スポット名:国営昭和記念公園
  • 住所:東京都立川市緑町3173
  • 電話番号:042-528-1751
  • 公式HP

夜桜をライトアップ よみうりランド

『よみうりランド』は遊園地として有名ですが、実は約1000本もの桜が楽しめるお花見の穴場スポットでもあります。

特に、ゴンドラ『スカイシャトル』から見下ろす桜がおすすめです。お花見の時期は、まだ肌寒い場合もありますが、ゴンドラに乗れば寒さもしのげて一石二鳥です。

夜はイルミネーションによるライトアップイベントなども開催され、昼間とはまた違った景色が楽しめます。ゆっくりお花見がしたいカップルや、子ども連れの親子が楽しめるスポットです。

  • スポット名:よみうりランド
  • 住所:東京都稲城市矢野口4015-1
  • 電話番号:044-966-1111
  • 公式HP

広大な公園でお花見 小金井公園

東京都小金井市にある『小金井公園』は、約1700本もの桜が楽しめる広大な公園です。ヤマザクラやソメイヨシノなど、50種類もの桜が咲き乱れます。広さがあるので、混雑を気にせずお花見ができる穴場です。

毎年3月下旬に開催される『小金井桜まつり』では、広場に特設ステージが作られ、踊りやダンス、歌などの催しものが披露されます。

公園にはSLが展示されていて、周辺にある桜とのコラボレーションも楽しめます。芝そりゲレンデもあり、親子で遊んで楽しめる要素が多いのも魅力です。

  • スポット名:小金井公園
  • 住所:東京都小金井市桜町3丁目周辺
  • 電話番号:042-385-5611(小金井公園サービスセンター)
  • 公式HP

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。