人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新型「フィット」にラインナップされなかったホンダ「フィット RS」の中古相場は?

2020.01.30

2013年9月6日、フルモデルチェンジにより3代目「フィット」「フィット ハイブリッド」が登場した。

「フィット ハイブリッド」が主力グレードへと成長していく中で、新開発の1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを搭載した「フィット RS」は、走りを重視したモデルとして注目された。

6速MT車もラインアップ! 「フィット RS Honda SENSING」とは?

3代目フィットは成熟の時を重ね、2017年6月30日にマイナーチェンジを実施、発売を開始した。

このマイナーチェンジでは、デザインの変更や燃費性能の向上などが行われた。装備の改良も進み、安全運転支援システム、「Honda SENSING」の全8機能が採用されている。

走りを重視したスペシャルなグレード、「フィット RS」もHonda SENSINGを搭載。「フィット RS Honda SENSING」として新たなスタートを切った。

6速MT車とCVT+パドルシフト車がそれぞれ用意され、価格はともに208万8900円(税込)だ。

インテリアにはアクセントカラーがあしらわれ、スポーティ度を高めている。

外装はフロント、リヤスポイラーにエアロパーツをおごり、鋭い走りへの期待感を高めてくれる。

「フィット RS Honda SENSING」のスペック

【サイズ】※[ ]内はCVT車
全長×全幅×全高:4045mm×1695mm×1525mm
ホ¬イールベース:2530mm
車両重量:1070[1090kg]
乗車定員:5名

【エンジン】
形式:L15B
種類:直列4気筒直噴DOHC i-VTEC
排気量:1496cc
最高出力:97kW(132PS)
最大トルク:155N・m(15.8kgf・m)

【トランスミッション】
駆動方式:6速マニュアル[CVT+パドルシフト]
駆動方式:FF
サスペンション(フロント/リヤ):マクファーソン式/車軸式
ブレーキ(フロント/リヤ):ベンチレーテッドディスク/ディスク
タイヤ:185/55R16

同じ1.5Lエンジンを搭載する「フィット 15XL Honda SENSING」との違いは?

「フィット 15XL SENSING」も、1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを搭載するが、主な違いは、

1.標準仕様の外装パーツ
2.CVT車のみ
3.内装がシンプル
3.4WDが用意される
4.タイヤが185/60R15
5.リヤブレーキがドラム式

となっている。

車両価格は、FFが188万7600円(税込)、4WDは205万2600円(同)となる。

「Honda SENSING」を装備しない仕様もあり、そちらはFFが181万6100円、4WDが198万1100円(ともに税込)だ。

【参考】ホンダ|フィット

ホンダ「フィット RS」の無限チューンも魅力

走りが魅力のホンダ「フィット RS」は、カスタムパーツも豊富だ。

例えば、SUPER FORMULAや

SUPER GTに参戦。

ホンダ系のスペシャルチューナーとして名をはせる「無限」からも、「フィット RS」用のパーツが多数販売されている。

【参考】無限|FIT

残念! ホンダ「フィット RS」は2020年2月14日発売の新型にはラインアップせず!

2020年2月14日、ホンダ「フィット」は4代目へとフルモデルチェンジする。

新型ホンダ「フィット」はキュートなイメージを取り入れ、走りよりも雰囲気、居心地の良さを重視するモデルへとシフトする。

残念ながら「RS」は発売時点でラインアップしない。

【参考】NEW FIT先行情報サイト|フィット|Honda公式サイト

ホンダ「フィット RS」の中古車相場はどうなってる?

新車で「フィット RS」を購入できる期間も残りわずか。ディーラーによっては在庫を持たず、オーダーを受け付けない店舗も出ているはずだ。

そこで、「どうしても『フィット RS』がほしい!」という方のために、中古車相場をチェックしてみた。

大手中古車販売サイトで確認したところ、2020年1月下旬現在で2013年9月以降の3代目ホンダ「フィット RS」の掲載台数は91台だった。

最安値は2013年式・走行距離2.6万km・青・CVTの「フィット RS」で車両本体価格は55万5000円。

最高値は2019年式・走行距離2000km・グレー・CVTの「フィット RS Honda SENSING」で、車両本体価格は200万円となっている。

2代目ホンダ「フィット RS」にはハイブリッドモデル、しかも6MT車があった!

ここまで3代目となる「フィット RS」についてご紹介してきた。しかし、2代目「フィット RS」には、ユニークなモデルが存在したのだ。それが、「フィット HYBRID RS」である。

84kW(114PS)/6000rpmを発揮する1.5L i-VTECエンジンと、10kW(14PS)/1500rpmのモーターを組み合わせたハイブリッドシステムに、6速マニュアルとCVTをそれぞれ組み合わせたのが、「フィット HYBRID RS」だ。

ハイブリッドはCVTとの相性がよく、低燃費となりやすいが、あえてマニュアルトランスミッション、しかも6速を組み合わせるとは……。さすがはホンダ! と言いたくなる。

【参考】HYBRID RS | タイプ・価格 | フィット(2013年8月終了モデル) | Honda

※データは2020年1月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。