人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Gmailに受信拒否機能はないけれど似たようなブロック機能があるって知ってた?

2020.02.06

メールを利用していると、特定のアドレスから頻繁に迷惑メールが送られてくることがある。そんな時に利用したい機能が「受信拒否」だが、果たしてGoogleのメールサービス「Gmail」にも、受信拒否の設定はできるのだろうか? そこで今回は、Gmailで受信拒否を設定する方法を紹介していこう。

Gmailで受信拒否設定はできる?

結論からいうとGmailに受信拒否の機能はない。しかし「ブロック」という受信拒否と似た機能が搭載されている。そこで、このブロック機能の使い方などを紹介していこう。

Gmailの受信拒否=「アドレスをブロック」

そもそも受信拒否とは、特定のメールアドレスからのメールを完全に受け取らない機能のことだ。それに対し、Gmailのブロックとは「特定のメールアドレスからのメールを自動的に迷惑メールフォルダに入れる」機能のこと。そのため、ブロックしたアドレスからのメールは、通常の受信トレイに表示されない。その設定方法は以下のとおりだ。

1:Gmailを開く。
2:トレイ内のブロック設定したいアドレスから送られてきたメールを開く。
3:画面右側にある「…(縦)」をクリック。
4:「(ブロックしたい人の名前)さんをブロックする」をクリック。
5:確認画面が表示されるため「ブロック」をクリックで完了だ。

Gmailで受信拒否(ブロック)したアドレスからの送られてきたメールはどうなるの?

上記でも説明したが、ブロックしたアドレスからのメールは、「迷惑メール」フォルダに入る。画面左側のタブ「迷惑メール」か、検索ボックス内に「in:spam」と入力すると、迷惑メールフォルダ内を確認可能だ。

Gmailで受信拒否(ブロック)を設定したら相手に通知される?

Gmailにおいて特定のメールアドレスをブロックしても、相手に通知されたり、バレてしまうことはないだろう。というのも、Gmailにおけるブロックは、ある種「メールのフォルダ振り分け機能」のようなものだからだ。

Gmailでアドレスではなくキーワードを条件にしてメールを受信拒否(ブロック)する方法は?

特定のアドレスからではなく、特定のキーワードが本文中に入ったメールをブロックする方法は、以下のとおりだ。なお、下記で紹介する方法の場合、振り分けられるフォルダは「迷惑メール」ではなく「ゴミ箱」となる。

1:Gmailを開く。
2: 画面右上の歯車のマークをクリック。
3: 「設定」をクリック。
4:「フィルタとブロック中のアドレス」を開く。
5:「新しいフィルタを作成」を選択。
6:「含む」にブロックしたいキーワードを入力。
7:「フィルタを作成」をクリック。
8:「削除する」にチェックを入れ、「フィルタを作成」をクリックで完了だ。

Gmailで受信拒否(ブロック)設定を解除する方法

1度登録したアドレスのブロックを解除したい場合は、以下を参考にしてほしい。

1:Gmailを開く。
2:ブロックしたいアドレスをコピーする。
3:画面右上の歯車のマークをクリック。
4:「設定」をクリック。
5:「フィルタとブロック中のアドレス」を開く。
6:「次のメールアドレスをブロックしています。これらのアドレスからのメールは [迷惑メール] に表示されます。」という説明文の下に、ブロックしたアドレスの一覧が表示されているので、「ブロックを解除」をクリックすれば完了だ。

Gmailの迷惑メールフォルダとは?

Gmailにおける迷惑メールフォルダには、上記で説明したようにブロック登録したアドレスからのメールが割り振られるほか、GoogleのAIが「迷惑メール」と判断したメールを自動的に割り振ることがある。一応、1つのフォルダとして独立しているが、ほかのトレイとは異なり、一定期間が過ぎると自動的にメールが削除されてしまうため、必要なメールが紛れ込んでいないか定期的にチェックしておこう。

Gmailの迷惑メールフォルダから通常の受信トレイにメールを戻す方法

迷惑メールフォルダ内に、必要なメールが紛れ込んでいた場合は、以下の手順で受信トレイに戻してみよう。

1:Gmailを開く。
2:「迷惑メール」フォルダを開く。
3:受信トレイに戻したいメールにチェックを入れる。
4:「迷惑メールではない」をクリックで完了。

Gmailの迷惑メールフォルダに入ったメールは何日で自動的に削除される?

迷惑メールフォルダに割り振られたメールは、30日間保存された後、自動的に完全削除される。重要なメールが紛れ込んでいると、完全削除後は復元が難しいため、定期的なチェックをおすすめする。

文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。