人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2月10日にデビューするトヨタ「ヤリス」のボディサイズ、エンジンスペック、本体カラー、最新情報をチェック

2020.01.27

2019年10月10日と11日に欧州で、日本では同年10月15日に東京MEGA WEB ライドスタジオで、新型トヨタ「ヤリス」が世界披露された。

そして、2020年2月10日、ついに新型トヨタ「ヤリス」が発売される。そこで、最新情報を整理してご紹介したい。

新型トヨタ「ヤリス」の特徴は?

コンパクトカー向けの「TNGAプラットフォーム」を新型トヨタ「ヤリス」は初採用した。

そのため、軽量で高剛性、しかも低重心なボディを実現している。

そして、「直列3気筒1.5Lダイナミックフォースエンジン」をはじめ、最新のパワートレーンを採用する。

Direct Shift-CVT(4WD設定あり)、もしくは6速マニュアルを設定。さらに、1.0LエンジンとCVTとの組み合わせもラインアップする。

1.5Lエンジン用Direct Shift-CVT

その組み合わせは、新型「ヤリス」(HYBRID X・2WD)で、WLTCモード燃料消費率が36.0km/L(市街地モード:37.5km/L/郊外モード:40.2km/L/高速道路モード:33.4km/L)と、ハイブリッド車で世界トップレベルの低燃費を実現可能とした。

また、トヨタのコンパクトカーとして初めて、リヤタイヤをモーターで駆動する電気式4WDシステム、「E-Four」を設定する。

特徴的な躍動感のあるデザインは、ムダをそぎ落した凝縮キャビンと、ボディ中心から前後タイヤに引き締まった造形でアクティブさを表現している。

新型「ヤリス」は安全装備にも抜かりがない。

トヨタ初の高度駐車支援システム「Advanced Park」や、同じくトヨタ初の交差点右折時の対向直進車、右左折後の横断歩行者も検知対象とする、最新の「Toyota Safety Sense」を、「1.0L X "Bパッケージ"」を除き標準装備する。

また乗り降りが楽にできる「ターンチルトシート」をトヨタ初装備。

スマートフォンとの連携ができる「ディスプレイオーディオ」を全車標準装備し、ハイブリッド車に「外部給電機能」として、アクセサリーコンセント(1500W)をオプションで設定するなど、快適・便利機能も充実する。

新型トヨタ「ヤリス」の気になる価格は?

新型トヨタ「ヤリス」のグレード構成は基本、上級モデルから「Z」、「G」、「X」となる。それぞれにハイブリッド車、1.5Lガソリンエンジン車、1.0Lガソリンエンジン車が設定される。

1.0Lガソリンエンジン車には「Z」グレードの設定はなく、「X」から「Toyota Safety Sense」などを廃した「1.0L X "Bパッケージ"」が、エントリーモデルとしてラインアップする。

ガソリンエンジン車のトランスミッションは、1.5LガソリンエンジンがCVTと6MT、1.0Lガソリンエンジン車がCVTと組み合わされる。

1.5Lガソリンエンジン車のCVTには4WDが用意され、ハイブリッド車にはE-Four(電気式4WDシステム)が選択できる。

その価格は、以下の表となる。

新型トヨタ「ヤリス」は、標準装備で139万5000円〜249万3000円(税込)の価格帯となる。

新型トヨタ「ヤリス」のボディサイズは? エンジンスペックは? 主要諸元をチェック

TNGAプラットフォームにより従来型比で約50kg軽量化された新型トヨタ「ヤリス」。コンパクトカーという激戦区で世界のライバルたちと競合する同車のボディサイズを見ていこう。

寸法・車両重量・定員

全長×全幅×全高:3940mm×1695mm×1500mm(E-Fourと4WD仕様は1515mm)
ホイールベース:2550mm
室内長:1845mm×1430mm×1190mm
車両重量:940〜970kg(1.0L 2WD CVT)、980〜1000kg(1.5L 2WD 6MT)、990〜1020kg(1.5L 2WD CVT)、1100〜1130kg(1.5L 4WD CVT)、1050〜1090(ハイブリッド 2WD)、1160〜1180kg(ハイブリッド E-Four)
乗車定員:5名

ガソリンエンジン車・エンジンスペック

1.0Lガソリンエンジン(1KR-FE)

形式:1KR-FE
総排気量:996cc
種類:直列3気筒
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
最高出力(ネット値):51kW(69PS)/6000rpm
最大トルク(ネット値):92N・m(9.4kgf・m)/4400rpm
燃料タンク容量:40L

1.5Lガソリンエンジン(M15A-FKS)

形式:M15A-FKS
総排気量:1490cc
種類:直列3気筒
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
最高出力(ネット値):88kW(120PS)/6600rpm
最大トルク(ネット値):145N・m(14.8kgf・m)/4800〜5200rpm
燃料タンク容量:40L(CVT 4WDのみ42L)

ハイブリッド車(M15A-FXE+1NM+1MM<E-Fourのみ>)

【エンジン】
形式:M15A-FXE
総排気量:1490cc
種類:直列3気筒
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
最高出力(ネット値):67kW(91PS)/5500rpm
最大トルク(ネット値):120N・m(12.2kgf・m)/3800〜4800rpm
燃料タンク容量:36L

【フロントモーター】
形式:1NM
種類:交流同期電動機
最高出力:69kW(80PS)
最大トルク:141N・m(14.2kgf・m)

【リヤモーター(E-Fourのみ)】
形式:1MM
種類:交流同期電動機
最高出力:3.9kW(5.3PS)
最大トルク:52N・m(5.3kgf・m)

燃費

1.0L 2WD CVT ガソリン車

WLTCモード:20.2km/L
市街地モード:15.3km/L
郊外モード:21.8km/L
高速道路モード:22.4km/L

1.5L 2WD 6MT ガソリン車

WLTCモード:19.6km/L
市街地モード:14.7km/L
郊外モード:20.3km/L
高速道路モード:22.3km/L

1.5L 2WD CVT ガソリン車

WLTCモード:21.4〜21.6km/L
市街地モード:15.7〜16.1km/L
郊外モード:22.6〜22.9km/L
高速道路モード:19.2km/L

1.5L 4WD CVT ガソリン車

WLTCモード:19.2km/L
市街地モード:14.5km/L
郊外モード:20.0km/L
高速道路モード:21.6km/L

1.5L 2WD 電気式無段変速機 ハイブリッド車

WLTCモード:35.4〜36.0km/L
市街地モード:35.5〜37.5km/L
郊外モード:38.8〜40.2km/L
高速道路モード:33.6〜33.4km/L

1.5L E-four 電気式無段変速機 ハイブリッド車

WLTCモード:30.2km/L
市街地モード:31.5km/L
郊外モード:33.2km/L
高速道路モード:28.0km/L

【参考】トヨタ ヤリス 主要諸元

新型トヨタ「ヤリス」の色は?

新型トヨタ「ヤリス」はカラー(外装色)も豊富に用意される。

カラーは基本12色

【モノトーン】

ホワイトパールクリスタルシャイン(オプション)
スーパーホワイトⅡ
シルバーメタリック
ブラック
ボルドーマイカメタリック
センシュアルレッドマイカ(オプション)
アイスピンクメタリック
コーラルクリスタルシャイン(オプション)
アバンギャルドブロンズメタリック
サーモテクトライムグリーン(オプション)
ダークブルーマイカメタリック
シアンメタリック

2色の組み合わせもオプションで設定される。

【2トーン】

ホワイト×ブラック(オプション)
ホワイト×センシュアルレッドマイカ(オプション)
ブラック×シアンメタリック(オプション)
ブラック×アバンギャルドブロンズメタリック(オプション)
ブラック×コーラルクリスタルシャイン(オプション)
ブラック×アイスピンクメタリック(オプション)

新型トヨタ「ヤリス」のWebカタログ

新型トヨタ「ヤリス」のWebカタログはこちらから閲覧可能だ。

※データは2020年1月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。