人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キャンディ?クッキー?チョコ?相手に喜ばれるホワイトデーのお返し菓子の選び方

2020.03.06

ホワイトデーは、バレンタインデーの贈り物にお返しをする日です。その時、どのような物を選ぶべきか迷う人も多いでしょう。バレンタインデーの定番であるチョコレートですが、ホワイトデーでチョコをお返しするのはどのような意味があるのか見ていきましょう。

ホワイトデーとお返し

ホワイトデーと聞けば「バレンタインデーのお返しをする日」「男性から女性にプレゼントをする日」というイメージを持っている人が多いですよね。

では、どのような経緯でホワイトデーが確立されてきたかとなると、答えに困ってしまう人も少なくないのではないでしょうか。まずはホワイトデーの由来などについて掘り下げてみます。

ホワイトデーの由来とは

ホワイトデーとは、バレンタインデーのアンサーデー(返答となる日)となる日です。一般的にはバレンタインでプレゼントされた男性が、1カ月後の3月14日にお返しをする風習です。

世界的にみれば、ホワイトデーに物を贈るのは、日本独自の文化だといわれています。というのも、ホワイトデーでお返しをするというイベントは、飴菓子業界の全国組織である全国飴菓子工業協同組合によって方向付けされたからです。

バレンタインデーには、主にチョコが選ばれます。これにたいして、1978年「ホワイトデーにはキャンディーを」と同組合内にホワイトデー委員会を作り、啓発に乗り出しました。

その後、2年間の準備期間を経た80年に「ホワイトデーにはキャンディーを贈ろう」というイベントがスタートしたことが由来となっています。

チョコは喜ばれる?

飴菓子の業界による「キャンディーを贈ろう」との掛け声で生まれたホワイトデーのお返しの風習ですが、近年はバレンタインデーと同じく、チョコを選ぶ人も増えています。

「同じ物を返礼品にするのはどうなの?」と思う人も多いです。しかし、実際の場面では喜ばれることも多く、一概に否定的に捉えるよりは効果的なプレゼントの一つと考えることもできます。

第一に、偏りがなく、多くの人が好むチョコは、単純に感謝される可能性が高いスイーツです。その点で、とても安心感のある贈り物です。

ホワイトデーにおいて、チョコには『好意』や『友情』という意味があるともいわれています。特別な意味を含んでいない点も、お返しに選びやすい理由です。

また、多くの生菓子などと比べて、賞味期限が長い点でも便利です。一度に食べ切れなくても、数日に分けて楽しめます。

お返しの相場やチョコの選び方

バレンタインデーのお返しは、どのような点を基準にして選ぶべきでしょうか。もらった相手にがっかりさせたくはありませんし、高価過ぎれば気を使わせてしまうかも知れません。

相手がどのような思いを込めてバレンタインデーのときに贈り物をくれたかを考えることも大切です。もらった物との価格相場を合わせることも必要でしょう。

考え出すと悩みも生まれるお返し選びについて、そのポイントをまとめました。

本命と義理の違い

お返しの内容を具体的に考える前に、相手の気持ちを理解することから始めましょう。義理チョコだったのか、本命として真剣な思いが込められた物だったのかで変わってきます。

義理チョコだった場合のお返しの相場としては、650~1300円程度です。割合でいえば、義理チョコの金額の1.3倍程度の予算でお返しが選ばれています。

一方、本命チョコや、交際している彼女からのプレゼントへのお返しであれば、金額は上がります。相場としては、3000~5000円程度です。

一般的に本命チョコの場合、義理チョコとは異なり、もらった物の金額と同額か、2倍程度に設定されます。

選ぶ際のポイント

職場などで、何人かのグループからバレンタインプレゼントをもらうケースがあります。このお返しには、個別包装されている物を選ぶとよいでしょう。

グループの人それぞれが持ち帰りやすく、各々が好きなタイミングで楽しめます。

高級店や話題のお店のお菓子などもおすすめです。普段、自分では買うことにためらいがある有名ブランドの高価なスイーツなどは、とても喜ばれます。

ホワイトデーの限定品を選ぶことも一案です。各メーカーが趣向を凝らした商品が店頭に並び、日ごろはお目にかかれない珍しいフレーバーなども登場します。

おすすめのチョコレートブランド

幅広く安定した人気を得ているチョコなら、たいていの人に喜んでもらえ、ホワイトデーのお返しの品として最適です。

一口にチョコといっても、その種類や価格帯は数多く、どれを選べばよいのか迷う人も多いでしょう。そこで、おすすめのチョコレートブランドについて紹介していきましょう。

ロイズ

高級チョコレートブランドの『ロイズ』は、1983年に札幌で創業しました。「北海道の地で本場ヨーロッパに負けないチョコを作りたい」という理念でスタートしています。

ロイズと耳にしてイメージするのは生チョコです。ショコラや、一風変わった種類のチョコ関連のスイーツを手掛けています。

バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマスなど季節ごとのイベントに合わせた新商品も豊富な点も、ロイズの魅力です。新作が発表される度に、ロイズファンは心を躍らせます。

洋酒を使用していないチョコも豊富にそろっており、アルコールが苦手な人や子どもにも適したチョコです。

ロイズ(ROYCE')公式サイト

ピエール マルコリーニ

『ピエール マルコリーニ』は、いくつもの名店で修業を重ね、腕を磨いた有能なショコラティエ、ピエール マルコリーニが1994年に自分の名を冠して立ち上げたブランドです。

本場ベルギーでチョコ作りの粋を学んだピエール・マルコリーニは、カカオにたいする並々ならぬこだわりを持っています。その情熱が、世界的なブランドへと押し上げました。

カカオ豆の仕入れルートの開拓や買い付け・選別・調合・焙煎・精錬という加工は、すべて自社で行います。その品質は高く評価され、2015年にはベルギー王室御用達の称号を受けました。

ピエール マルコリーニ公式通販サイト

ゴディバ

高級チョコの代名詞的存在といえば『ゴディバ』でしょう。1926年、ベルギーの菓子職人ジョセフ・ドラップスが創業した「ショコラトリー・ドラップス」が始まりです。45年に社名をゴディバに変更しました。

現在でも本社をブリュッセルに構え、初代ジョゼフがまとめ上げたレシピを忠実に守る姿勢を大切にしています。同時に熟練のショコラティエたちは新しいチョコへの挑戦も続けており、まさに伝統と革新のチョコブランドといえるでしょう。

主力のチョコのみならず、クッキーやコーヒー、ソフトクリームなども展開しています。例年、バレンタインデーやホワイトデーが近付くと趣向を凝らした限定コレクションもラインアップに加わるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

ゴディバ(GODIVA)公式サイト|トップ

気軽に渡せるチョコのおすすめ

バレンタインデーといっても、すべてしっかりと愛の籠もった贈り物と限りません。友人や同僚、同級生、得意先など、もう少しライトな感覚という場面もあるでしょう。

ここでは「カジュアルにサラリとお返しをしたい」そのような人におすすめの気軽に渡せるチョコを紹介しましょう。

メリー ファンシーチョコレート

『メリー ファンシーチョコレート』は、1粒単価が40円前後とリーズナブルな価格ながら、チョコとしての高いクオリティーを備えたセットです。

12個入りから25個入り、40個入り・54個入り・80個入りなど、複数のパッケージが用意されているので、個人やグループなど用途に応じた使い分けも可能です。

定番のプレーンタイプのほか、アーモンド、ヘーゼルナッツとの組み合わせで食感が楽しめるタイプ、コーヒーや紅茶、抹茶の風味を閉じ込めたタイプなど、バラエティーに富んだライアップとなっています。

アルコール不使用なので、子どもからお年寄りまで世代を問わず楽しんでもらえるでしょう。

ファンシーチョコレートメリーオンラインショップ

神戸フランツ 神戸苺トリュフ

苺を用いたポップな装いの『神戸フランツ 神戸苺トリュフ』も、ホワイトデーのお返しにおすすめしたい一品です。

甘酸っぱさを持った苺をフリーズドライにして、クリーミーなホワイトチョコでコーティングしました。苺のほんのりした酸味が決め手です。

サクッとした食感と、同社のプレミアムチョコの滑らかさが、口の中で一体となります。苺本来の美味しさを引き出すように甘さを控え、飽きのこない味わいです。

バレンタインデーにもオススメ!神戸苺トリュフ(R):神戸フランツWEB本店

本格派チョコのおすすめ

チョコのお返しに、本格派のチョコを選んでみてはいかがでしょうか。普段は口にすることのない味わいを喜んでもらえることでしょう。

ゴディバ ゴールド コレクション

ラッピングペーパーやリボンがすべてアールデコ調のゴールドで統一された豪華なセット『ゴディバ ゴールドセレクション』なら、お返しをする際も気持ちにしっかりと応えたと受けて止めてもらえるでしょう。

ゴディバを代表する粒チョコやカレを詰め合わせる形で、5粒~35粒まで、1000~1万円の価格帯で6パターンの中から予算に応じてチョイスできます。

最高級のヘーゼルナッツやアーモンドを使用した「プラリネ」、なめらかなチョコレートフレーバーのキャラメルをダークチョコレートで包みこんだ「キャラメル ショコラ」など、高級ブランドの名に恥じぬ逸品ぞろいです。

ゴールド コレクション |ゴディバ(GODIVA)公式オンラインショップ

ピエール マルコリーニ アソートボックス

カカオへの飽くなき探究心が生み出した、独創的な香りを特徴とするピエール マルコリーニの『アソートボックス』もおすすめです。

3~31個セットまでのラインアップが全12パターン用意されており、用途に応じて好きな数を選べます。

ギフトボックスは定番のスクエア型のほか、楕円型、ハート型など種類も豊富です。外装は白やピンクを基調とし、デザイン性の高さを漂わせていますが、蓋を開けると黒ベースのケースにチョコの粒が宝石のように丁寧に収まっています。

アソートボックス(チョコレート)|ピエール マルコリーニ公式通販サイト

 

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。