人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

広告業界のホワイト度が高い会社ランキング、3位博報堂、2位電通、1位は?

2020.01.22

多忙なイメージの強い広告業界だが「ホワイト度」をランキング化すると以下の結果に。

これはキャリコネが広告業界に属する企業をピックアップし、ユーザーによる「ホワイト度」評価の平均値が高い順にランキングにしたものだ。今回はホワイト度ランキング1位に選ばれた「サイバー・コミュニケーションズ」の魅力を紹介しよう。

女性活躍推進に注力した「サイバー・コミュニケーションズ」

サイバー・コミュニケーションズは、インターネット黎明期の1996年に電通とソフトバンクの共同事業として創設され、現在は電通の完全子会社になっている。広告会社とメディアを繋ぐ「メディアレップ」として、常に業界をリード。2018年にはデジタル広告のグローバル標準認定を世界で初めて取得した。

女性の活躍推進に関する積極的な取り組みが評価されており、2017年には「えるぼし認定」の最高位(3段階目)を取得。育児と仕事の両立支援策として、慣らし保育期間の休暇制度、育児参加等を目的とした有給休暇取得の促進、配偶者を含めた出産休暇の取得推進などに取り組んでいる。

また、1か月単位の時差勤務、時間単位の有給休暇取得、月2回以上のノー残業デーなど、業務の効率化につながる施策も次々と実行し、労働時間削減に成功。月の平均所定外労働時間は、36.1時間(2017年度実績)。

サイバー・コミュニケーションズ」に関する口コミより

チームや個人によって残業状況は異なるが、残業代がフルで支給されるようになってから、残業を減らす方針となっている。また、チーム単位で「ノー残業デー」が自由に設定されるようになったため、自分で時間をコントロールすることは可能(マーケティング/30代前半男性/年収600万円/2015年度)

広告業界の"ホワイト度が高い企業"ランキング
調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「広告」に記載の企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
調査内容:企業別にキャリコネユーザーによる「ホワイト度」評価の平均値を算出(5点満点)

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。