人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

イワタニのカセットコンロおすすめ9選!アウトドアから室内用まで選び方も解説

2020.02.05

「カセットコンロといえばIwatani」といわれるほど、イワタニはカセットコンロメーカーとして広く知られている会社です。数多くの種類を比較的安価で販売していることが魅力といえるでしょう。イワタニが展開するおすすめ商品を紹介します。

カセットコンロはどう選ぶ?

多くの製品が販売されている中から理想の1台を選ぶためには、さまざまな角度から検討する必要があります。特に抑えておきたいポイントを理解しておきましょう。

室内用かアウトドア用か

カセットコンロを利用する場面は、室内とアウトドアの二つに大きく分けられます。それぞれ、重視すべき点が異なるため、利用シーンをイメージしながら選ぶことが重要です。

室内用として使う場合は、火力を細かく調節できるタイプを選びましょう。強火やとろ火などを使い分けられれば、さまざまな調理に対応できます。

風防機能が備わっているタイプは、アウトドア用におすすめです。キャンプシーンなどで持ち運ぶことを想定し、携帯性も重視しましょう。

利用人数や使用する鍋の大きさを考慮し、適したサイズを選ぶことも大事です。鍋の方が大きすぎるとボンベが異常加熱しやすく、五徳に対して鍋が小さすぎると不安定になってしまいます。

機能性の高さ

一般的に、1本のカセットボンベでコンロを使える時間は約60分です。長時間の調理が可能なコンロを探している場合は、この時間を目安に選びましょう。

時間あたりのガス消費量も、チェックしておきたいポイントです。『g/h』という単位で表記されているガス消費量が低いコンロほど、ボンベが長持ちします。

バーナーのタイプには、外炎式と内炎式の2種類があることも覚えておきましょう。内炎式は外炎式に比べ熱効率が高いため、沸騰時間をより短縮できます。

製品ごとの最大火力も確認が必要です。単純に発熱量だけでの比較はできないものの、ある程度の火力が欲しい場合は、約2.9kW(約2500kcal/h)以上を目安に選ぶのがおすすめです。

Iwatani(イワタニ)のキャンプ用カセットコンロ

アウトドアなどの屋外利用に適した商品を3点紹介します。いずれも高い遮風効果と強火力が特徴です。

持ち運びに便利 カセットフー 風まるII

プラスチック製の専用キャリングケースが付いているため、アウトドアはもちろん、非常時の持ち出しも楽にできるカセットコンロです。

燃焼に必要な空気を取り入れ、風は通しにくい『ダブル風防ユニット』を搭載しています。

二つの風防を備えることで、五徳の上にのせる鍋や調理器具のサイズ・形状にかかわらず、安定した遮風効果が得られます。

一方、炎の燃焼に必要な空気を内側風防の下から引き込むため、炎が安定するのも特徴です。最大発熱量は約3.5kW(約3000kcal/h)と、強い火力を発揮します。

風のある環境下でも、無駄なガスの消費を抑えて煮炊きの加熱が得られるため、バーベキューやレジャーでも快適に調理できます。

防風カバー付き カセットフー マーベラスII

取り外し可能なトップカバーの大きな風防と、バーナーの周りを囲むリング型の風防を採用しています。風が気になる野外での使用にも適したカセットコンロです。

炎が鍋底にまんべんなくあたるバーナーヘッドを採用し、約3.5kW(約3000kcal/h)の高火力で282個の炎口から出る炎は、風に守られながら安定した燃焼を実現します。

トップカバーは、そのまま閉じて省スペースな収納が可能です。本体には取っ手が付いているため、屋内に限らずガーデンやアウトドアなどの屋外にも持ち運びやすいでしょう。

ボンベを適度に暖め、コンロの火力を維持させる『ヒートパネル』が搭載されています。これにより、最後まで火力を維持し、ガスを無駄なく消費することが可能です。

  • 商品名:カセットフー マーベラスII
  • Amazon:商品ページ

強火力でおいしさアップ カセットフー BO(ボー)EX

カセットガスボンベ1本で約4.1kW(約3500kcal/h)もの高火力を実現し、多めの分量でも楽に調理できるコンロです。火力が強いとおいしさにも差が出ます。

しっかり風を防ぐダブル風防システムを搭載し、ガスボンベ1本あたりの燃焼時間をより長持ちさせることに成功しました。ガスを無駄なく消費できることも魅力です。

専用キャリングケースが付いているため、屋外での持ち運びに便利です。ケース素材には空気層を設け、外部からの衝撃を吸収できるような構造となっています。

容器着脱方式には、簡単装着や危険防止を徹底的に追及した、イワタニならではのマグネット方式を採用しています。

Iwatani(イワタニ)の自宅におすすめなカセットコンロ

イワタニからは、室内での使用に向いた商品も多数販売されています。おすすめのカセットコンロと、それぞれの特徴をチェックしましょう。

インテリアに映える木目調 カセットフー かぐら

木目調のボディと直線を基調とし、モダンで落ち着いたデザインのカセットコンロです。やさしい木目の安らぎが得られ、和の空間にも映える1台として重宝するでしょう。

設置面から五徳までの高さは、約110mmと高めです。テーブル面への加熱が抑えられるよう、一般的なカセットコンロに比べ高めに設定されています。

炎の出口である『炎口』を、従来品に比べ縦長の形状に仕上げていることも特徴です。炎が外に広がりにくくなり、鍋底からこぼれるムダ火が抑制され、省エネにつながります。

トッププレートには、お手入れが簡単なフッ素コートを施すなど、細部にまで配慮した使い勝手のよさも魅力です。

こだわり抜いた1品 アモルフォ プレミアム

1991年に誕生して以来、優れたデザイン性により高い評価を得てきたカセットコンロ『アモルフォ』を、約20年ぶりに完全フルモデルチェンジした商品です。

和洋を問わず、あらゆる空間に違和感なくなじみ、上質な食卓を演出します。2010年度グッドデザイン賞の受賞歴もある1台です。

内炎式燃焼のエコバーナーを搭載することで、鍋底に火力を集中させ、約2500kcal/hの出力で約3000kcal/h相当の加熱効率を実現しています。

炎が消えても自動的に再点火させる立ち消え安全装置や、標準的な弱火位置でストッパーがきく点火つまみを搭載するなど、機能性にもこだわりぬいたカセットコンロです。

スマートなフォルム カセットフー 達人スリムIII

テーブル面から五徳のトップ位置までが約74mmと、イワタニが展開するカセットフーシリーズの中で最もスマートなフォルムのカセットコンロです。

薄型で高さが抑えられるため、調理や食事がより楽にできます。見た目が上品で、スタイリッシュな雰囲気を演出できることも魅力です。

こちらの製品は炎の出口が縦長に設計されており、炎が外に広がりにくいという特徴があります。水が沸き上がるまでのガス消費量が抑えられるため、省エネにもつながります。

人間工学の観点からデザインされた回しやすい点火つまみや、ボンベを適度に暖めて器具の火力を維持させるヒートバネルを搭載していることもポイントです。

  • 商品名:カセットフー 達人スリムIII
  • Amazon:商品ページ

省エネ仕様がうれしい カセットフー エコプレミアム

 

鍋底をまんべんなく加熱し、熱を逃がしにくい内炎式バーナーを採用しているため、燃料を効率的に使用できることが魅力のカセットコンロです。

熱が分散しやすい、一般的な外炎式バーナーに比べ、約16%の省エネ効果が期待できます。少ないガスで大きな火力を発揮できることも特徴的です。

バーナーの位置を外側にずらす工夫も施されています。このことにより、本体サイズを大きくすることなく、10号土鍋のような大きな鍋でも使用できます。

トッププレートには高性能プレコートフッ素鋼板を採用し、汚れの拭き取りやお手入れも簡単です。長くきれいな状態で使用できます。

  • 商品名:カセットフー エコプレミアム
  • Amazon:商品ページ

幅広い使い方ができるカセットコンロ

イワタニは、一般的なカセットコンロ以外にも、さまざまな調理に対応できる商品を提供しています。中でもおすすめのコンロを2点、厳選して紹介します。

手軽に焼き肉を楽しめる スモークレス焼肉グリル やきまる

プレートの温度を高温化させないことで脂の煙化を抑え、室内でも煙を気にせず手軽に焼き肉が楽しめる、焼き肉専用コンロです。

焼き面の表面には、脂の通り道をつくる仕組みなどいくつかの仕掛けが施されています。脂を水皿へ確実に落とすことで、煙が出にくい仕組みです。

バーナーと焼き面の間が、熱を適度に保てる構造になっているため、焼き面を約210~250℃にコントロールできます。直火で熱するため、焼き面温度の立ち上がりが早いことも特徴です。

焼き面を取り外す際に便利な補助取っ手が付属されています。卓上でも場所を取らないコンパクトサイズで、収納時も省スペースです。

  • 商品名:スモークレス焼肉グリル やきまる
  • Amazon:商品ページ

網焼き・串焼きに 炉ばた焼器 炙りや

卓上で手軽に七輪のような炙り焼き・炉ばた焼きが楽しめるカセットコンロです。網をはずしてステーを立てれば、串焼きも楽しめます。

直火を使わず、赤熱させた輻射板の熱で焼くため、ムラのない焼き上がりに仕上げられます。強火から弱火まで無段階の火力調整ができ、食材にあわせた焼き方ができることも特徴です。

魚介類・肉類・野菜・干物・加工品・餅など、手持ちのさまざまな食材を炙って楽しめます。最大発熱量は約2.3kW(2000kcal/h)で、焼き網のサイズは約280×180mmです。

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。