人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どの○○Payが自分に合っているかがわかるスマホ決済サービス主要6社の基本情報

2020.02.23

今では40以上もあるといわれているスマホ決済サービス。まずは主要6大サービスの一覧表から、自分が使いやすそうなサービスをチェックしてみよう。

自分の環境で使いやすいサービスを選択しよう

 スマホ決済とひと口に言っても、そのジャンルやサービス内容は実に様々。まずはどのようなサービスがあるのか、ジャンル別に示した下図を見てほしい。

 まず、誰もが利用しやすいのがケータイキャリア系やEC系。例えばドコモユーザーなら、ドコモのスマホにアプリがプリインされ、「dアカウント」で利用できる『d払い』が始めやすい。「au ID」がある人なら『au PAY』、「楽天ID」なら『楽天ペイ』、『LINE』を使っている人なら、『LINE』アプリから利用できる『LINE Pay』もおすすめだ。

 一方、銀行系は口座を持っていることが条件になる。全国展開するゆうちょ銀行の『ゆうちょPay』は、該当する人も多いだろう。

 次に主要6大サービスの一覧表では、支払い方法に注目。銀行口座からのチャージ、クレジットカード決済など、各社、様々な支払い方を用意しているので、利用しやすいものをチェックしてみよう。

 また、最近では個人間の送金や出金による現金化に対応するサービスも増えた。出金は銀行口座に戻せるものと、ATMから現金を引き出せるものがあるので、その両方に対応していると便利だ。

 ポイント還元率も気になるところだが、一番の基本は自分がよく行く店舗で利用できるかどうか。自宅や職場の最寄り店舗での対応状況なども考慮して、自分に合うサービスから使い始めよう。

ジャンル別 主なスマホ決済サービス

ジャンル別 主なスマホ決済サービス

主要となるケータイキャリア系を中心に、EC系、銀行系など、様々なスマホ決済サービスが登場している。
このほかにも物販イベントに特化したサービスなどもある。

※『ゆうちょPay』『はまPay』『YOKA!Pay』はマルチバンク対応の『銀行Pay』を利用。各サービスの加盟店をほかのサービスでも利用できる。

au PAY

au PAY

【運営会社】KDDI

【特徴】『au ID』を取得することで、auユーザーではない人にもサービスを提供開始。保険や投資、外貨預金などの金融系サービスが充実。

【開始日】2019年4月

【利用者数】700万人(2019年11月時点)

【支払い方法】[事前チャージ]銀行口座(じぶん銀行)、クレジットカード、セブン銀行ATM、ローソンレジ、auショップau WALLETポイント充当 [後払い]auかんたん決済(通信料金との合算請求)

【連携可能なクレジットカード】Mastercard、American Express、Visa(一部)、JCB(一部)、au WALLETクレジットカード(全国際ブランド)

【支払限度額】1回5万円未満

【ポイント制度】au WALLET ポイント

【還元率】0.5~1.5%

【利用可能な実店舗】100万か所以上(2019年8月時点)

【送金】

【出金】(じぶん銀行口座対応、手数料は2万円未満1回200円、2万円以上は1%)

【セキュリティー対策(本人確認機能)】

【不正利用時の補償】規約に基づき補償

メルペイ

メルペイ

【運営会社】メルペイ

【特徴】ふるさと納税サイト『ふるさとチョイス』で利用できるなど、加盟店を拡大中。商店街ジャックというユニークな試みも好調。

【開始日】2019年2月

【利用者数】500万人(2019年10月時点。メルペイ電子マネーの登録者数とメルペイコード払い、ネット決済、メルペイスマート払いなどの利用者の合計。重複除く)

【支払い方法】[事前チャージ]銀行口座(100行) [即時払い]メルカリの売上金やポイントの利用 [後払い]メルペイスマート払い

【連携可能なクレジットカード】なし

【支払限度額】銀行口座登録済みの場合、1日100万円、1か月300万円、口座未登録の場合、1か月10万円

【ポイント制度】メルカリポイント

【還元率】常時ではなく、クーポンやキャンペーンでの還元

【利用可能な実店舗】170万か所(2019年10月時点)

【送金】×

【出金】(銀行口座対応、手数料は1回200円)

【セキュリティー対策(本人確認機能)】

【不正利用時の補償】金額補償

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。