人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

生放送から海外のラジオまで!iPhoneで聴けるラジオアプリおすすめ5選

2020.02.11

今や、インターネットがあれば、世界中のラジオ局の番組が聴取できる時代です。iPhoneに人気のラジオアプリをインストールし、音楽やライブ配信を楽しみましょう。インターネットラジオを使うときは、データ通信量に注意する必要があります。

インターネットラジオとは

『インターネットラジオ』とは、インターネット回線を介して聴取できるラジオを指します。

一般的なラジオと違い『電波』を受信する必要がなく、クリアな音質と多彩な番組が楽しめるのが魅力です。

生放送や録音放送が楽しめる

インターネットラジオはインターネット上で配信されるため、ネット環境と再生ソフトを組み込んだ端末(スマホ・パソコン)があれば、いつでもどこでもラジオを聴くことが可能です。

配信形態は、生放送・録音放送・サイマル放送の三つがあります。『生放送』は旬の話題をタイムリーに聴けるのが強みです。

あらかじめ収録された『録音放送』は、一定のクオリティーを求める人に支持されています。『サイマル放送』とは、一つの放送局が同じ時間帯に同じ番組を複数のチャンネルで放送する形態です。

これまでのラジオでは聴けなかった『エリア番組』が聴取できるのがメリットですが、民間のサイマル放送をインターネットラジオで聴くには有料会員になる必要があります。

使い方に注意してデータ通信量を抑えよう

インターネットラジオを利用するには『ラジオアプリ』をダウンロードする方法が一般的です。

高画質・高音質を維持するアプリケーションやYouTubeから音声のみを抜き出してラジオ風に放送する番組は、数分間でも通信量を大幅に消費してしまいます。

『Wi-Fi』環境下では問題ありませんが、スマホの『データ通信』を使うときは、契約のデータ通信量を超えないようにセーブすることが大切です。

また、見落としがちですが、リストから『番組選び』をする間にも通信量はどんどん減っていきます。興味のある番組をあらかじめ絞っておき、ブックマークしておくのが賢明です。

Beats 1の音楽を楽しむ方法

Appleの音楽配信サービス『Apple Music』には、課金不要で音楽やラジオが楽しめるBeats 1があるのをご存じでしょうか?

クオリティーの高いグローバルな配信が思う存分堪能でき、ラジオ好きも音楽好きも満足するはずです。

ミュージックアプリを開く

『ビーツワン(Beats 1)』は、AppleがApple Musicに開設したラジオステーションです。Apple Musicのアプリがあれば、Beats 1で配信される番組が無料で聴取できます。

内容は音楽業界の大物たちがパーソナリティを務めるライブ配信やインタビュー、ヒットチャートの紹介など、音楽に関するものが中心です。

まず、iPhoneやiPadでホーム画面から『Apple Music』のアプリを開き『Radio』を表示させます。

パソコンの場合は『iTunes for Windows』のポップアップメニューから『ミュージック』を選択、ナビゲーションバーで『Radio』をクリックすればOKです。

Radio を開いたら、現在再生中のBeats 1のプログラムをタップします。なお、Beats 1はライブ配信のため、一時停止やスキップはできません。

ステーション作成も可能

アプリでは、特定のアーティストや曲に基づいた『ラジオステーション』の作成できます。『ステーション』とは、好みの楽曲や番組に似ているものを自動でピックアップしてくれる機能のことです。

ステーションの作成方法は簡単で、好みのアーティストまたは曲を抑えながら『ステーションを作成』をタップします。

『再生中』の番組でステーションを作成するときは『…』から『ステーション作成』をタップしましょう。

作成済みのステーションは『Radio』の『最近再生されたステーション』に表示されます。再度聴きたくなったときに便利です。

なお、Apple Music内で提供されていない曲に関しては、ステーションを作成できません。CDから取り込んだ曲をApple Musicに表示させる際には、注意が必要です。

人気のラジオアプリ

スマホやパソコンで気軽にラジオが聴ける人気のラジオアプリを紹介します。有料プランと無料プランを使い分けて、iPhoneでもラジオを楽しみましょう。

AM、FMラジオに対応 radiko

従来のAM・FMラジオは、広告や権利の関係で、聴取できる番組の地域が『配信地域』に限定されていました。

『ラジコ(radiko)』では、日本全国のラジオ局の番組がいつでも・どこでも聴ける『エリアフリー』のプランを導入しています。

さらに、1週間内に放送された番組が聴ける『タイムフリー』の機能もあり「好きな番組を聴き逃してしまった」というときに便利です。

エリアフリーとタイムフリーは有料ですが、月額350円(税抜)でラジオライフが格段に充実します。

オフライン再生機能が便利 ラジオクラウド

『ラジオクラウド』の強みは『オフライン再生』が可能なことです。Wi-Fiのある環境で番組がダウンロードできるため、データ通信量を節約したい人や電車や飛行機の中で聴きたい人にはぴったりといえます。

『バックグラウンド再生』を使えば、再生中にほかのアプリを操作しても音が途切れずストレスを感じません。

プレイヤーは高性能で、4段階で速度が再生できる『倍速再生機能』や『スリープタイマー機能』などの便利な機能がたくさん搭載されています。

NHKラジオが聴ける らじる☆らじる

エヌエイチケイ(NHK)』のラジオアプリ『らじる☆らじる』は、ラジオ第1・ラジオ第2・NHK-FMをライブストリーミング(生放送)で視聴可能です。

以前放送した番組が遡って聴ける『聴き逃し』のサービスもあります。『NHKラジオ第2』チャンネルでは、文学・歴史・語学・ドキュメンタリーなど多種多様な番組が豊富です。

社会人に人気の『実践ビジネス英語』などの語学番組を、スキマ時間を利用して継続的に視聴するのもおすすめです。教養や知識が自然と身に着きます。

プレイヤーには自動で再生を停止できる『オフタイマー』や番組の『予約機能』など、便利な機能付きです。

海外のラジオが聴けるのはこちら

ラジオアプリを使えば、普通のラジオでは聴けない『海外のラジオ番組』がタイムリーに楽しめます。音質もクリアで、語学力アップにも役立つでしょう。

世界で愛されるアプリ TuneIn Radio

『チューンイン ラジオ(TuneIn Radio)』は、世界の10万以上のラジオ局と570万以上のポッドキャストの番組が楽しめるラジオアプリです。

『Music』や『Sports』など、内容がジャンルごとに分かれています。無数の番組の中から、聴きたいものを見つけるのも簡単です。

試合の生中継で手に汗を握るのもよし定番番組をフォローするのもよし、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

1,200円前後で購入できる『チューンイン プロ(TuneIn Pro)』に有料アップグレードすると、広告がフリーでノンストップ再生が可能です。NFL・NBA・NHLなど、スポーツニュースの聴取もできます。

最新の音楽をチェックしよう radio.net

『ラジオドットネット(radio.net)』には、世界の3万局以上のラジオ局と60万以上のポットキャストが登録されています。最新のニュースや音楽をチェックするのに最適です。

数が多いだけに選局に迷ってしまいそうですが、それぞれのリスナーに合わせた内容をリストアップしてくれます。お気に入りが見つかるのも早いでしょう。

『発見』セクションでは、人気のあるチャンネルが分かりやすいカテゴリーで表示されているのも魅力です。『スリープタイマー』と『ラジオアラーム』を使えば、1日の始まりと終わりにラジオを楽しめます。

ラジオチューナー内蔵のイヤホンも

ラジオをもっと気軽に楽しみたいという人におすすめなのが『ラジオチューナー』が内蔵されたイヤホンです。ラジオの信号を音声として抽出できます。

iPhoneと連携可能なSOUNDOT AF1は、快適なラジオ視聴環境を約束してくれるでしょう。

通信料を気にせずにラジオが聴ける

『サウンドット(SOUNDOT)AF1』は一見、普通のイヤホンに見えます。中にFMチューナーが内蔵されており、iPhoneに挿すとラジオが聴取できる仕組みです。

インターネットを使用しないため、何時間聴いてもデータ通信量が増えることはありません。

地震などの大きな災害時は、あらゆる通信システムが遮断されて情報の取得が難しくなることがあります。ラジオチューナーが内蔵されたSOUNDOT AF1は、災害時のお助けアイテムとなってくれるアイテムです。

  • 商品名:ブラッククラウド(Blackloud)FMラジオ受信 イヤホン SOUNDOT AF1
  • Amazon:商品ページ

専用アプリ SOUNDOTが必要

SOUNDOT AF1を使う前に、無料の専用アプリ『サウンドット(SOUNDOT)』をインストールしましょう。

アプリを登録すると、ラジオの検索・お気に入りの登録・イコライザの設定・周波数の調節などがiPhoneの画面上で操作できるようになります。

音を自分好みにカスタムできる機能も搭載されており、クオリティーの高い音楽が楽しめるのも魅力です。シンプルで見やすいアプリで、機器の操作が苦手な人でも直感的に使いこなせます。

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。