人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleアカウントのセキュリティを強化する2段階認証の設定方法

2020.01.12

“乗っ取り”という言葉を耳にしたことはありませんか? 乗っ取りとは、インターネット上にあるアカウントを乗っ取り、本人に成り済まして悪戯をしたり、勝手に商品を購入させられたりするトラブルのことです。たぶんに漏れず、あなたのGoogleアカウントがいつ、乗っ取りの被害にあってしまうのかわかりません。Googleのアカウントは、普段利用しているデバイス以外からの不審なアクセスがあった場合、基本的にはすぐに通知が届くようになっていますが、通知が届かない状況であったり、通知が届いていても気がつかないことがあるかもしれませんよね? そこで今回は未然に乗っ取りを防ぐためのセキュリティ強化方法を紹介していきます。

まずはGoogleアカウントが安全かセキュリティ診断をしよう

最初に、セキュリティを高める前にGoogleのセキュリティ診断を行いましょう。Googleアカウントにログインした状態で「セキュリティ診断」にアクセス。すると該当アカウントが安全かどうか判別してくれます。

Googleアカウントのセキュリティに問題が見つかった場合は?

セキュリティ診断によって問題が見つかった場合、上図のように黄色いにびっくりマークのアイコンが表示されます。このアイコンが表示されている項目をクリックし、それぞれ指示に従って、セキュリティ性を高めましょう。

Googleアカウントのセキュリティを強化する2段階認証とは?

セキュリティ診断によりGoogleアカウントの安全性を高めたところで、続いてはいよいよ本題に入りましょう。この項目ではGoogleアカウントのセキュリティ性をもっと高める“2段階認証”について紹介していきます。2段階認証とは、簡単に説明するとGoogleアカウントへログインする際に、事前に設定しておいた電話番号(もしくはメールアドレス)にログインしても良いかどうかの通知が届く機能です。

Googleアカウントのセキュリティを強化する前に! スマホの電話番号かメールアドレスを登録しよう

まずは2段階認証を設定する前に、ログイン許可の通知が届く電話番号(もしくはメールアドレス)を設定しましょう。お持ちのモバイルデバイスの電話番号を確認し、PCなどからGoogleアカウントにアクセス。アカウント管理のセキュリティにアクセス。Google による本人確認の方法から、再設定用(スマホなどのモバイルデバイス)の電話番号もしくはメールアドレスを設定しましょう。

Googleアカウントのセキュリティを強化する2段階認証の設定方法

続いてはGoogleアカウントのセキュリティを強化するための2段階認証の設定を行いましょう。前項と同じくGoogleアカウントにログインした状態で、アカウント管理のセキュリティにアクセス。「Googleへのログイン」から「2段階認証プロセス」をクリックしてください。次に切り替わった画面で「使ってみる」をクリックした後、手順にそって設定を行ってください。

Googleアカウントのセキュリティ通知が届いたどうすれば良い?

該当アカウントに初めてアクセスするデバイスから、ログインがあった場合、事前に設定していた再設定用の電話番号(もしくはメールアドレス)に通知があります。もし、身に覚えのない通知が届いた場合は、Googleアカウントの管理から2段階認証を設定したりパスワードを再設定し直しましょう。

すでに利用しないGoogleアカウントは削除してしまおう!

すでに利用していないGoogleアカウントがある場合は、乗っ取りをほぼ完全に防ぐためにも、削除してしまうという選択肢もあります。そこでこの項目では、Googleアカウントを削除する方法を紹介していきます。

Googleアカウントを削除する方法

Googleアカウントの削除方法は以下のとおりです。

1:Googleアカウントにログインします。
2:アカウント管理のデータとカスタマイズにアクセス。
3:「データのダウンロード、削除、プランの作成」から「サービスやアカウントの削除」を選択します。
4:「Googleアカウントの削除」から「アカウントを削除」を選択。
5:ログインパスワードを入力してください。
6:後は手順に従ってアカウント削除の操作をします。

GoogleアカウントはiPhoneやAndroidスマホでも削除できる?

Googleアカウントの削除は、iPhoneやAndroidスマホからでも操作できます。ブラウザを開いて該当Googleアカウントにログイン。アカウント管理のデータとカスタマイズにアクセスして、「サービスやアカウントの削除」から「アカウントの削除」を選択してください。ただし、Androidスマホの場合、Google Play ストアを利用しているGoogleアカウントを削除してしまうと、アプリをインストールができなくなるため、ご注意ください。

削除したGoogleアカウントは復元できるの?

間違って削除してしまったGoogleアカウントは復元できる可能性があります。ただし削除から20日以内に復元作業をする必要があるため、ご注意ください。以下の参照サイトから、手順にそって操作しましょう。

【参照】Googleアカウント復元

※データは2019年12月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/高沢タケル

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。