人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リアルとゲームの世界が融合した新スポット「Pokémon GO Lab.」の遊び方

2019.12.27

12月19日に池袋サンシャインシティにポケモンGOの公式スペース「Pokémon GO Lab.」がオープンしました。今回、取材の機会を得ることができたので、早速行ってきました。

公式グッズの販売に加え、ポケモンGOのプレイエリアを併設

場所はポケモンセンターメガトウキョーの正面にあり、ポケモンセンターメガトウキョーに行ったことがある人であれば、すぐに見つかります。

Pokémon GO Lab.は、ポケモンGOの公式グッズの販売とフリースペースによるポケモンGOのプレイエリアを併設しています。『ポケモンGO』のゲーム中では、ジムになっており、ジム戦やレイドバトルなどを楽しむことができます。

『ポケモンGO』のオリジナルグッズを販売しています。

Pokémon GO Lab.はジムになっています。しかもスポンサージムなので、ここでレイドバトルをすればEXレイドパスをゲットできるチャンス!

フリースペースの中央には円筒状のディスプレイが展示されており、ジムの状況が分かるようになっています。等身大のウィロー博士も居り、フォトスポットとしても楽しめます。

フリースペースの壁際には、クッションを敷いたカウンターがあり、そこで『ポケモンGO』を楽しむことができます。クッションに肘を置いてプレイができるので、長時間のバトルでも疲れずに楽しめる仕組みです。

フリースペースにある円筒型ディスプレイ。縦軸が時間軸になっており、どのチームがいつ、どれくらいの時間、ジムを占拠しているかがわかります。

ジムを防衛しているポケモンのベスト3が表示されます。天井にも注目。チームマークが貼り付けられています。

カウンター。ジム戦やレイドバトルをするとき、肘掛けとして使えます。ちなみにブルーに光っているライトは、現在のジムを占拠しているチームのカラーになります。

等身大のウィロー博士。

せっかくなので、GOスナップショットでウィロー博士とミュウツーを撮影しました。何かミュウツーがウィロー博士を守っている感じです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。