小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

BB-8が歌う!踊る!開発者が語るリモートコントロール玩具「スター・ウォーズ/DXトーク&コントロール BB-8」の開発秘話

2019.12.21

ボブルヘッドを揺らしペットのように走り回る
D-Oのリモートコントロール玩具

―D-Oはス『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に初登場するファン注目の新ドロイドですね。

赤木 こちらはタカラトミーが日本での販売代理店となるハズブロ社の製品です。遊び方はシンプルで、ボタンを押すとスイッチが入り劇中の音と共に前進・バック・ターンができます。キビキビと動くので、小さなお子さんにも楽しんでいただけます。

白井 D-Oはスター・ウォーズの公式ファンイベント『スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ2019』で発表されたアヒルをモチーフにしたキャラクターで、いわばドロイド4兄弟の末っ子。劇中ではBB-8のあとをついていくペットのような存在です。

赤木 ボブルヘッド機構になっているので、動きに合わせて程よく頭が揺れるのですが、愛犬が舌をだしてぜいぜいしている姿に似ていて、とても愛嬌があります。

『スター・ウォーズ/リモートコントロール D-O』
9800円(税抜き)

発表と同時に愛嬌あるデザインがファンの間で話題になった。

ボディの随所にウエザリングが施されている。

ボディの下に走行用のタイヤが付属している。

機能はリモートコントロールに絞られている。ボブルヘッドによって愛嬌やペットとしての魅力が倍増する。

© & TM Lucasfilm ® and/or TM & ©2019 HASBRO.
Ⓒ & TM Lucasfilm

取材・文/安藤政弘
撮影/田中一矢

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。