人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

読むと絶対欲しくなる!タカラトミーの担当者が語る「スター・ウォーズ」フィギュア製作秘話

2019.12.23

1977年に全米で公開された『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』から42年。はるか彼方の銀河系で、スカイウォーカー家を中心とする壮大なサーガを描いた「スター・ウォーズ」のファイナル、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開された。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
祖父ダース・ベイダーに陶酔しファースト・オーダーの若き最高指導者となったカイロ・レンと、“伝説のジェダイ”ルーク・スカイウォーカーの強い意志を受け継ぎ、強力なフォースを覚醒させたレイ。世代を超えた“光と闇の戦い”と共に、スカイウォーカー家のサーガは幕を下ろす。レイの過去は?フォースの決戦の行方は? 果たして多くの謎に満ちた物語はどんなエンディングを迎えるのか。そのすべての答えは劇場にある。

[公開中]
監督・脚本:J.J.エイブラムス 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C) 2019 and TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.  

作品の公開に合わせ、1999年からスター・ウォーズ関連のさまざまなオフィシャル玩具を日本で販売してきたのがタカラトミーだ。新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でも、タカラトミーオリジナルとハズブロ社の商品全40アイテムを発売している。新製品の開発に携わる、タカラトミー マーケティング本部の赤木謙介さん、白井貴彦さんとともに、注目の商品を紹介していきたい。

フィギュアの主流は6インチサイズへ!

まずはスター・ウォーズ玩具の定番であるアクションフィギュアのラインナップから見ていこう。スター・ウォーズのフィギュアは、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』公開の翌年、1978年にアメリカのケナー社(2000年にハズブロに吸収)から発売された。台紙(カード)付きブリスターパックに3.75インチフィギュアが入った、コレクターズフィギュアの原点とも呼べる商品で、新作公開時以外も、ハズブロ社がスター・ウォーズサーガとして、登場キャラクターのフィギュアを長年製作している。

今回タカラトミーから発売されるのは、3.75インチ(全高約10センチ)のスタンダードサイズより大きな『スター・ウォーズ ブラックシリーズ 6インチフィギュア』5種類が発売された。

タカラトミー マーケティング本部の白井貴彦さん1999年からスター・ウォーズの担当となり、商品開発からルーカスフィルムとの交渉までに関わったキーマン。

-フィギュアは6インチ(約15センチ)と大きくなりましたね。

白井 近年、フィギュアの世界は6インチが主流でタカラトミーとしても、6インチフィギュアを押しています。このブラックシリーズは可動や塗装にこだわっているのが特徴で、2013年にハズブロ社がスタートしました。ボックスに黒とオレンジを使った第1期 黒/青箱の第2期 黒/赤箱の第3期があり、スター・ウォーズサーガに登場した歴代キャラクターのフィギュアが、現在までに200種類以上がラインナップされています。

赤木 タカラトミーはその中から厳選して国内販売を続けてきました。今回は『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のキャラクター4種に、黒/赤箱100作目を記念して登場したルークを加えた、全5商品を発売しました。

白井 見ていただくとわかるのですが、2018年に販売されたハン・ソロから、役者をスキャニングするだけではなく、顔の彩色にデジタルプリントを採用したことで、再現性のクォリティが大幅に向上しています。今までは、タンポ機という印刷機を使い、瞳なら、黒目の部分に黒、白目の部分に白の色をハンコのように押していたんですが、デジタルプリントによって顔が数段リアルになりました。さらに関節可動域も大幅に拡大し、塗装も飛躍的に良くなっています。

―新キャラクターや劇中で活躍するキャラクターの情報は、どのぐらい前に、版権元のルーカスフィルムは開示してくれるのでしょうか。

白井 これは答えにくいというか、難しい質問ですね(笑)。商品を作らなければいけないので1年半ぐらい前にデザイン画は見せていただけるのですが、劇中の内容は公開までほぼクローズなので、活躍の度合いや、どれぐらい重要なキャラクターなのかは蓋を開けてみるまでは正直わからない場合がほとんどです。

―オーダー数はどうやって決めているんでしょうか。SNSで一時話題になっていた「ズビオショック」(*)のように、期待を込めて大量に作っても、劇中で活躍しないと売れ残ってしまう事態にもなりかねませんよね。

白井 長年携わっている経験と勘をフルにいかした〝賭け〟ですかね(笑)。一番悩ましいのはリストに「●●1」「●●2」「●●3」としか書かれていない時です。正式な名前も情報もないので1は主役クラス、2はサイドキッキで、3はそのほかという感じで推測しながらオーダーをしています。

赤木 それで大きく外れることがないので、すごい能力ですよ(笑)。

*ズビオショックとは
 2015年「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開時に、SNSを通じてスター・ウォーズファンにバズったワード。発端は新キャラクターとして紹介されていたズビオが「本編に登場していない」というファンから発信される多くのつぶやきだった。しかしズビオは登場していた。顔さえわからない暗闇のシーンに現れ秒殺されたため、それがズビオだと誰も確認できなかったのである。他のフィギュアが飛ぶように売れる中、ズビオだけが置き去りにされ、米トイザらスの店頭では、スター・ウォーズフィギュア用に用意された壁一面をズビオが埋め尽くすという異常事態となり、ファンからはいつしか「ズビオショック」と呼ばれるようになった。

 これと類似した例に、同作に登場したグアヴィアン・エンフォーサー・エグゼキューターがいる。事前情報ではジェダイキラーとされ、クールな風貌と相まって誰もがボバ・フェット的なキャラクターを確信していたが、途中で設定が変更。本編では通路に並ぶギャングの部下として登場し、登場直後にクリーチャーに食べられ、セリフ一つなくフェードアウトした。大量に用意されたフィギュアの売れ行きも期待外れに終わったという。

タカラトミー
『スター・ウォーズ ブラックシリーズ 6インチフィギュア』
各3980円(税抜き)

『レイ&D-O』
ライトセーバー、スタッフ、ブラスター、バックパックと装備は豊富。新ドロイドのD-Oには台座も付属する。

デジタルプリント技術によって顔の出来も秀逸。

『カイロ・レン最高指導者』
ライトセーバーとライトセーバー柄、差し替え用のフードが付属。

マスクを修復した痕も再現されている。

『ファースト・オーダー ジェット・トルーパー』
今回の新キャラクター。付属のブラスターもリアルに。

アーマーにロケットパックを搭載。飛行可能な設定になっている。

『マンダロリアン』
日本では「ディズニーデラックス」にて、2019年12月26日(木)より配信開始。バウンティハンターを描いた同名の新実写ドラマシリーズに登場。

ボバ・フェット的な風貌。ブラスターとブラスター・ライフルを使用するようだ。

『ルーク・スカイウォーカー』(ヤヴィン・セレモニー)
ブラックシリーズ第3期の記念すべき100アイテムとなったルーク。『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のラスト、セレモニーに登場した姿を立体化。

セレモニーで授与されたメダルとブラスターが付属する。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。