人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

暖房のきいた満員電車で汗だくになる人におすすめしたいミズノの高機能インナーウェア「ブレスサーモアンダーウエア」

2019.12.28

寒い季節がやってきた! 毎年多くの風邪患者をもたらす冬の到来である。手洗いうがいなどの基本的な予防はもちろん、日常的にマスクを付けたり部屋の湿度を保ったりと、予防策は様々だ。中でも大切かつ基礎的な予防策として、身体を冷やさないことが挙げられる。温かさを保つため、コートなど防寒着の着用はもちろん、保温性の高いインナーウエアを着用している人も多いだろう。しかし、単に保温性の高いインナーウエアを着込んでも、屋内や電車でかいた汗が処理されず、逆に身体を冷やしてしまう可能性もある。何か良いインナーウエアはないものだろうか……。

汗冷えは風邪の原因にも! 何か良いインナーウエアは無いの?

ビジネスパーソンにとって、何かと忙しくなってくるこれからの季節。しっかりと身体のケアをしておきたいところだが、避けては通れない問題として“汗冷え問題”がある。特に通勤に際し電車を利用している人は、暖房の効いた車内で汗をかき、駅から出ると汗が一気に冷えて体温が奪われてしまうという経験があるはずだ。何か汗冷えから身体を守るインナーウエアは無いものだろうか……。とインナーウエアを探していた筆者は、「スポーツ総合メーカーであるミズノの“ブレスサーモアンダーウエア”がどうやら保温性にも汗冷え抑制力にも優れている」という情報をキャッチ。早速試してみようではないか。

※満員電車内では暑くても人が多いためコートが脱ぎづらく、汗を大量にかいてしまう……。

スーツの下にブレスサーモアンダーウエアプラスを着て1日過ごしてみた!

※実証場所は首都圏近郊。この日も最低気温10℃を下回る寒さだった。

今回着用したのは日常使いに便利なミズノの「ブレスサーモアンダーウエアプラス」。保温性もさることながら、汗冷えの抑制力や、肌触りにも優れたインナーウエアとのことだが、果たしてどこまで本当なのか? 実際にスーツの下に着用し、1日過ごしてみた。

ブレスサーモアンダーウエアプラスは思ったよりも薄く柔らかい

まず、ブレスサーモアンダーウエアを手に取ってみた最初の感想だが、思っていたよりも生地が薄く、肌触りが良い。また、スーツの下に着用しても窮屈さを感じることはなかった。これなら長時間着用していても、動きづらさを感じる心配はなさそう。だが問題は“着やすさ”や“動きやすさ”ではなく「保温性」だ。

ブレスサーモアンダーウエアプラスを着て1日過ごしてみた! 結果は……?

ブレスサーモアンダーウエアをスーツの下に着用し、1日を過ごした。

結論から述べると、今まで着用してきた冬物アンダーウエアの中でもトップクラスの保温性だった! とにかく温かい。その上、ストレッチ性にも優れており、着心地や肌触りに関していえば間違いなくNo.1だ。ただし動きやすさの反面、生地が比較的薄いためか、防風性はほとんどない。このあたりはコートなど防寒具を着用してしのぐしかないだろう。また、暖房の効いた電車内で汗はかいたものの、降車後にその汗を冷たく感じることがほとんどなかった。

なぜ、汗をかいたのにも関わらず“汗冷え”をほとんど感じなかったのか。その秘密はこのアンダーウエアの素材である“ブレスサーモ原綿”にあった。

なぜこんなに温かいの? 保温性の秘密「ブレスサーモ原綿」とは?

※ミズノ独自の吸湿発熱素材「ブレスサーモ原綿」

ブレスサーモアンダーウエアプラスには、アクリルやナイロンのほかにミズノが独自開発した「ブレスサーモ」という合成繊維が使われている。今回その原綿を入手し、その秘密を探った。

秘密はブレスサーモ原綿の吸湿力と発熱力!

ブレスサーモには水分を吸収すると、その運動エネルギーを熱エネルギーに変換する性質がある。人の身体からは「不感蒸泄(ふかんじょうせつ)」によって水分が常に発生しており、ブレスサーモはこの水分を吸湿して発熱していたのだ。試しにプレスサーモ原綿へ水を数滴たらしてみると、あっという間に熱を持った。これならば「発熱力」が高いことにも納得。加えて吸湿性も優れているため、衣服内の湿度を軽減し、ドライな状態を保つことができるというわけだ。

さらに汗冷え抑制力や吸湿発熱力が増したブレスサーモアンダーウエアシリーズ!

今回筆者が着用したのは、ブレスサーモアンダーウエアシリーズの中でも、普段使いに便利な「ブレスサーモアンダーウエアプラス」だが、使用素材にさらにブレスサーモ原綿を含んだ、今年新発売の「ブレスサーモアンダーウエアEX」と「ブレスサーモアンダーウエアEXプラス」も見逃せない。特に「ブレスサーモアンダーウエアEXプラス」は、「ブレスサーモアンダーウエアプラス」の2倍以上のブレスサーモ原綿を含んでいるため、より寒さの厳しいウィンタースポーツ時などにも最適だろう。

【参照】ミズノ公式 ブレスサーモアンダーウエアシリーズ

ブレスサーモアンサーウエアシリーズ発売情報


※ブレスサーモアンダーウエアEXプラス クルーネック長袖シャツ

◆ブレスサーモアンダーウエアEXプラス クルーネック長袖シャツ
価格:7150円
サイズ:S、M、L、LL、MS、LM
カラー:ブラック

◆ブレスサーモアンダーウエアEXプラス ロングタイツ
価格:7150円
サイズ:S、M、L、LL、MS、LM
カラー:ブラック

◆ブレスサーモアンダーウエアEX クルーネック長袖シャツ
価格:6050円
サイズ:S、M、L、LL、MS、LM
カラー:ブラック

◆ブレスサーモアンダーウエアEX ロングタイツ
価格:6050円
サイズ:S、M、L、LL、MS、LM
カラー:ブラック

◆ブレスサーモアンダーウエアプラス Vネック長袖シャツ
価格:3850円
サイズ:S、M、L、LL
カラー:ブラック、ベイパーシルバー

◆ブレスサーモアンダーウエアプラス ロングタイツ
価格:3850円
サイズ:S、M、L、LL
カラー:ブラック、ベイパーシルバー

◆ブレスサーモアンダーウエアプラス ハイネック長袖シャツ
価格:3960円
サイズ:S、M、L、LL
カラー:ブラック、ベイパーシルバー

◆ブレスサーモアンダーウエアプラス Vネック長袖シャツ
価格:2200円
サイズ:S、M、L、LL
カラー:ブラック、オフホワイト、グレージュ

◆ブレスサーモアンダーウエア ロングタイツ
価格:2200円
サイズ:S、M、L、LL
カラー:ブラック、オフホワイト、グレージュ

◆ブレスサーモアンダーウエア Vネック半袖シャツ
価格:2090円
サイズ:S、M、L、LL
カラー:ブラック、オフホワイト、グレージュ

※価格は全て税込み。
※レディース用ブレスサーモアンダーウエアの詳細は以下を参照。

【参照】ミズノ公式オンラインショップ 女子のプレスサーモ

冬こそ快適&快活に!

師走に突入し、例年どおり寒さが増していく日本列島。そんな厳しい冬を乗り越えるためのお供に、発熱性と吸湿性に優れた「ブレスサーモアンダーウエアシリーズ」を採用してみてはいかがだろうか。仕事もプライベートも快適かつ快活に過ごすには、インナーウエアの見直しが必要なのかもしれない。

取材/文 髙見沢洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。