人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コーヒーを飲みながら待機!口コミで見つけた箱根駅伝をゆったり観戦できる超穴場スポット

2020.01.01

正月2日、3日に激戦が繰り広げられる「箱根駅伝」。多くの人がテレビ観戦を決め込んでいるとは思うが、誰しも一度は生で観戦したいと思うだろう。しかし冬真っ只中、しかも箱根!ということもあり、なかなかその気にはなれないもの。そこでSNSなどをパトロールし、暖をとりながら観戦を楽しめそうなスポットを探してみた。さらに「ここが穴場」という記述を見つけたら、ストリートビューで現場を確認。あくまでも「穴場かも!?」な観戦スポットに行って、その真偽を確かめてみる?

【往路2/復路9区 鶴見中継所〜戸塚中継所】
『ファミリーマート エクセレンス不動坂店』

住所:神奈川県横浜市戸塚区柏尾町959

●イートインコーナーが充実

鶴見中継所から19㎞付近にある不動坂交差点は、近くに選手がラストスパートをかける見どころスポット。この交差点そばにあるファミリーマートはイートインスペースが充実しているということもあり、箱根駅伝ファンの間では店内でホットコーヒーを飲みながら選手の到着を待てると有名なようだ。

【往路3区/復路8区 戸塚中継所〜平塚中継所】
『蔦屋書店 湘南T-SITE スターバックスコーヒー』

住所:神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1

●特等席はスタバのテラス席

湘南新道沿いにある複合商業施設「湘南T-SITE」内に店を構える「スターバックス」のテラス席は、観戦スポットの中でも特に人気が高いようだ。ストリートビューでちょうどクルマが走っているところを選手が通過。往路はイトーヨーカドー側の車線だが、復路はテラス席のある側を走るそうなので、もしかしたら息遣いが聞こえるかも!?

【往路5区/復路6区 箱根町・芦ノ湖駐車場〜小田原中継所】
『箱根湯本駅』

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本707-1

●駅間の喫茶店で選手と待ち合わせ気分

多くの観客が芦ノ湖や小涌園方面に進むから、駅前にも関わらず人が少ないのが特徴という声がSNSにある。往路であれば、これから山に挑もうとする選手を、復路であれば山を下り終えた選手が残り3㎞をラストスパーする様子を見られる。当然、駅前なので、喫茶店もありストリートビューで確認したところ「箱根登山バス湯本案内所」の2階に愛煙家にうれしい「ルノアール」を発見! 選手が走りぬける道路を眼下に見下ろせそうだ。また店内からの観戦が難しそうだが、選手が来るまでの間、暖がとれそうな「喫茶 Bell」もある。こちらも喫煙可だ。

【往路5区/復路6区 小田原中継所〜箱根町・芦ノ湖駐車場】
『セブンイレブン 元箱根店』

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根570-3 

●箱根駅伝びいきのコンビニはゴール直前

往路のゴール、約1㎞前に店を構えるセブンイレブン。同店のFacebookでは、店員が「箱根駅伝」の文字をプリントした制服を着ている写真がトップ画像になっていることからも、箱根駅伝を全力で応援している店のようだ。実際、SNSをサーフすると2016年に「同店の店長と国学院大学の応援部がエールの交換をしていた」という記事を発見するほどの熱の入れようだ。当然、ここもイートインコーナーがあるのでレジ前フードやコーヒーを飲みながら選手を待てる。しかも芦ノ湖箱根駅伝グッズも充実しているようなので、観戦の思い出をここで手に入れるのもいい。

文/寺田剛治

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。