人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

小松空港で買える日本海の海の幸とスイーツのおすすめ土産8選

2020.01.04

小松空港は、石川・小松市、古都金沢まで約1時間の場所にある。北陸の新鮮な海産物から、老舗の銘菓まで、小松空港には多くのお土産が揃う。茶の湯文化とともに発展した和菓子、落雁や最中など、もらったら絶対嬉しいお土産を厳選。

1 La・KuGaN/落雁 諸江屋
2加賀八幡 起上もなか/金沢うら田
3とり野菜みそ/まつや
4しろえび紀行/日の出屋製菓
5からすみ風味 唐千寿/スギヨ
6献上加賀棒茶/丸八製茶場
7あんころもち/圓八
8生ふりかけ 蟹の淡雪/開花亭

1 La・KuGaN/落雁 諸江屋

茶の湯文化とともに発展した金沢の伝統菓子、落雁。寛永二年(1849年)に創業した老舗、諸江屋の落雁『La・KuGaN』(12粒486円)のココア味。和三盆とココアパウダーを使った梅の形の落雁は、ほんのり甘く、口の中でほどける。

出典 公式サイト|落雁 諸江屋

2加賀八幡 起上もなか/金沢うら田

赤いおくるみ姿の加賀八幡さまの姿をした『加賀八幡起上がり』は、子供の健康を願って作られた金沢の郷土玩具。起き上がりこぼしとも呼ばれるおもちゃを模した最中(1個152円)は、ほんのり甘い粒あん入り。出産祝いにも重宝されている。

出典 公式サイト|金沢うら田

3とり野菜みそ/まつや

石川・かほく市で生産している鍋料理にぴったりのみそ。料理の味にコクと奥行きが広がる。とり野菜の「とり」は、「鶏」ではなく野菜をたっぷり「摂る」ことからきている。漫画家の東村アキコがこの商品の大ファンで、公式サイトに書き下ろしマンガも。

出典 公式サイト|まつや

4しろえび紀行/日の出屋製菓

富山湾の宝石ともいわれる、しろえび(正式には「しらえび」)は、淡白な甘みがある富山の名物。そんなしろえびと富山産のお米を使った『しろえび紀行』(2枚×54袋3240円)。えびの旨みと香りが上品な薄焼きのおせんべいだ。

出典 公式サイト|日の出屋製菓

5からすみ風味 唐千寿/スギヨ

たらの卵とサメの卵に鶏卵をあわせ、からすみ風に仕上げた『からすみ風味 唐千寿』(680円)。ねっとりとした舌触りで魚の旨みが濃厚だが、からすみよりもややあっさり。そのままお酒のおつまみに、パスタやサラダにと、金沢の珍味を味わって。

出典 公式サイト|スギヨ

6献上加賀棒茶/丸八製茶場

晩年により一層ほうじ茶を好まれた昭和天皇に献上した『献上加賀棒茶』(60g袋入 864円)。一番摘みのお茶の茎を浅く焙じ、旨みや香りを引き出した。棒茶の芳ばしい香りを楽しむには、熱湯でさっと25秒ほど。澄んだ琥珀色のお茶は軽やかな渋みや旨みを味わえる。

出典 公式サイト|丸八製茶場

7あんころもち/圓八

元文二年、1737年に石川・白山(はくさん)で創業した老舗、圓八(えんぱち)の名物『あんころもち』(9個420円)。富士、立山と並ぶ日本百名山のひとつ、白山で育まれたもち米や、山の伏流水で炊かれた小豆が味の決め手。

出典 公式サイト|圓八

8生ふりかけ 蟹の淡雪/開花亭

福井の高級料亭、開花亭の人気商品『生ふりかけ 蟹の淡雪』(40g 1500円)。北陸のかにの身をほぐし、ふわっふわに仕上げた生ふりかけは、かにの旨みが凝縮したその味は、マツコ・デラックスがテレビ番組で絶賛。小松空港内にある福井のアンテナショップで販売。

出典 公式サイト|開花亭

※当記事に掲載した価格や情報は、記事公開時のものです。

文/望田真紀

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。