人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

男性にとってサウナは癒しの場?勝負の場?コアなファンが急増する「サ活」の魅力

2019.11.27

「サウナ」ブームが続いているが、実際のところ、サウナはどんなところがウケているのかをご存知だろうか? サウナというと温泉のイメージと重なり、「癒し」満点と思うところもあるが、実際のところそうでもないケースもあるようだ。

サウナ好き男性識者にサウナの魅力や、「男にとってのサウナ」とは何かを聞いてみた。

サウナ好き男子2人に聞く!「サウナ」とは?

花王イベント風景

花王が先日、高円寺の「老舗銭湯 小杉湯」にて、高濃度炭酸の薬用入浴剤『バブ メディキュア発汗リフレッシュ浴』発売記念イベントを開催し、サウナ好き男性が集まって一緒に入浴するイベントを実施した。その中には、ライターのヨッピーさんや編集者の中川淳一郎さんといった有識者も! その二人にサウナ好きになったきっかけや魅力を聞いてみた。

1.ライター ヨッピーさん

ヨッピーさん(ライター・38歳)は、サウナ歴13年、ほぼ毎日銭湯やサウナに行くものの、サウナがない銭湯にも行くためサウナの頻度は週に4回程度。十分回数は多いといえる。

—サウナ好きになったきっかけは?

ヨッピー:上京してしばらく経ってからアトピーがひどくなり、ネットで色々調べたところ「アトピーにはサウナで汗をかくのが良い」という情報を見かけ、実践するようになってからハマりました。

アトピーはサウナと全然関係ない要因、腕の良いお医者さんに出会ったことで改善しましたが、その後もサウナ活動は続けています。

—サウナの魅力・醍醐味は?

1.睡眠が深くなり、寝付きがよくなる

ヨッピー:朝起きたとき、明らかに身体が軽いです。

2.脳をリセットできる

ヨッピー:頭脳労働の後などは、体が疲れているのに頭が冴えていてなかなか眠れない、というような状況に陥りますが、「サウナ→水風呂」を3セット繰り返すといい感じに全身、及び脳の力が抜けて仕事を引きずらなくて済みます。

3.旅の楽しさが倍増する

ヨッピー:「グルメ、景色」などが温泉のメインコンテンツだと思いますが、サウナにハマるとさらに「サウナ」という新しいコンテンツが増えて旅がより楽しくなります。

(画像はイメージ)

4.人脈が増える

ヨッピー:最近は経営者層、ビジネスクラスタの中でサウナが大流行しており、サウナつながりで仲良くなった人から仕事につながることも多くあります。

—空前のサウナブームの中、男性にとって「癒し」になっていると思うか。

ヨッピー:いい塩梅に力が抜けるので、自分にとっては癒しになっています。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。