人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お泊りデートで引いた彼女の行動ランキング、3位風呂の後すぐ寝る、2位部屋を頑なに暗くする、1位は?

2019.11.17

男性たるもの、付き合って間もない彼女とのお泊りデートで気持ちが高ぶらないわけがない。しかし、ふとした行動ひとつで恋愛感情が冷めてしまうこともあるものだ。

そこで今回、「お泊りデートで引いた彼女の行動」を含む、「彼女にドキドキする瞬間」「彼女のすっぴん」など、様々な「彼女」にまつわるアンケートを、全国20代~40代の男性1,004人を対象に実施した結果が発表されたので、紹介していきたい。

彼女にドキドキする瞬間は○○を見たとき!

まず、「女性との距離が縮まったと思う瞬間」を尋ねる調査が行われたところ、『お泊り(57.8%)』という回答が最も多く、次いで『ドライブ(15.2%)』『すっぴんを見たとき(14.3%)』『海・プール(6.2%)』となった。

■彼女にドキドキする瞬間エピソード

・はじめてのお泊まりデートで、風呂上がりの部屋着姿やスッピンなどプライベートな姿を見た時(東京都/20代/会社員)
・風呂上りでスッピンになり、家着に着替えてとなりに来た時。無防備さにドキドキする。(兵庫県/40代/経営者・役員)
・寝顔を見た時(東京都/40代/会社員)

肌トラブルのある女性に対して、約半数の男性が「○○が心配」と回答

『お泊り』の時といえば、高確率で女性のスッピン姿を目撃することになる。中には、メイクした状態との差が激しく、「誰?」となるケースもなくはない。

そこで、女性のすっぴんを見てびっくりしたことはあるか」と尋ねる調査が行われたところ、3割以上が『はい』と回答した。

さらに、『はい』と回答した人を対象に「びっくりした部分はどこか」という質問が投げかけられると、『化粧した顔とすっぴんに差がある(59.7%)』という意見が最も多く、次いで『眉毛がない(23.4%)』『肌(9.1%)』『目が小さい(4.9%)』となった。

雑誌をはじめ、SNSやYouTubeでメイク紹介をしているモデル・インフルエンサーが増え、プロに頼らなくても気軽に整形級のメイクを取り入れられるようになった今の時代、メイクで別人のように変身する女子は少なくないのかも知れない。そんな中、普段ファンデーションで隠れている『肌のトラブル』に驚く男性もいるようだ。

「肌トラブルのある女性のイメージ」を尋ねる調査が行われたところ、『生活や栄養が心配になる(48.2%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『清潔感がない(30.0%)』『女子力が低い(20.4%)』『自己管理できていない(17.7%)』『だらしない(16.6%)』となった。

すっぴんが別れの原因になることも?

最後に、「お泊りデートで彼女の行動に引いてしまった瞬間(複数回答)」を尋ねる調査が行われたところ、『すぐに寝てしまう(26.4%)』が最も多く、以降、『頑なに部屋を暗くする(23.2%)』『お風呂の後にメイクをしている(18.1%)』『すっぴんを隠そうとする(18.0%)』『すっぴんで目を合わせてくれない(10.1%)』と続いた。

すっぴんに自信がない女性はなるべく隠したい気持ちが行動にも表れてしまうらしいが、そんな行動に男性は引いているようだ。さらに、「彼女のすっぴんやすっぴん時の行動が原因で別れたことがある」という人も一定数いることがわかった。

■彼女のすっぴん問題に別れを決意した瞬間エピソード

・スッピンを見た時に喧嘩になった(大阪府/20代/学生)
・顔ばかり気にしていたから(京都府/20代/会社員)
・同棲していた彼女のすっぴん肌があまりにも汚く、家でも綺麗にして欲しいと言って別れた。(岐阜県/30代/公務員)

【調査概要:「彼女のすっぴん」に関する意識調査】
■調査期間:2019年10月18日(金)~ 2019年10月21日(月)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:1,004人
■調査対象:全国20代~40代の男性
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ

出典元:株式会社M2

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。