人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「iPad mini」と「Arrows Tab F-02K」どっちが使いやすい?機能、操作性、ネット環境を徹底比較

2019.11.18

iPadとAndroidタブレット、一体どちらを選べばいいのか悩ましい!

 メソポタミアやエジプトで見つかった、くさび文字を残すのに使われた粘土板及び石板であるタブレット、もとい板状のコンピューターであるタブレット。記憶に新しい所では2019年3月に、最新のOSに対応した、超ウルトラスーパーハイスペックな「iPad mini (第5世代)」が新登場して、世の中の話題を独占しました。

とってもコンパクトで使いやすい「iPad mini(第5世代)」

 非常に先進的なiPad mini は、Apple A12チップを搭載、3GBのLPDDRランダムアクセスメモリを内蔵しており、7.9インチのRetinaディスプレイと、明るさを自動調節するTrue Toneディスプレイを採用。また、Apple Pencil(第1世代)に対応しており、本体のサイズは 203.2mm(縦)×134.8mm(横)×6.1mm(厚さ)と、超コンパクト。正にキング・オブ・タブレットと筆者が勝手に認定しております。

タブレットは「iPad」の専売特許じゃありませんよ!

 しかし、ここだけの話、タブレットはiPadだけの専売特許ではありません。みんなが大好きMicrosoftのWindowsを利用するタブレットも、多数発売されております。

 しかしWindowsタブレットはもともと、据え置きやノートPCによる利用を想定されている作りなのか、キーボードをつながずに画面タッチ操作だけで利用するには、やっぱりどうも、いささか使いづらいことも多かったです。

 しかし、iPadなどのiOS(今はiPad専用のiPadOS)と並ぶ、二大巨頭の一翼を担うOSを搭載しており、かつ多機能でハイスペックで、あらゆる機能がてんこ盛りの、オドロキのタブレットがこの世に存在するのです。

 そのタブレットのOSの名は……Android。そしてその機種の名は……ドコモタブレット「arrows Tab F-02K」なのです!

スマートスピーカーにもテレビにもなっちゃうarrows Tab F-02K

ドコモタブレット/arrows Tab F-02K

 ドコモ タブレットのarrows Tab F-02Kは、数あるタブレットの中でも、多機能、高性能の全部盛りのAndroidタブレットです。

 その機能は、ざっと挙げるだけでも……

・ワコムのテクノロジーを採用した、arrowsスマートスタイラスペンで、筆圧感知で細い線から太い線まで、自由自在にお絵かき可能! ノートや手帳代わりにも使えます。

・しゃべったり、ジェスチャーするだけで、あなたの言葉をキャッチして、タブレット本体には手を触れずに操作が可能! そしてスマートスピーカーに大変身!

・MIL規格14項目に対応! ……といってもよくわからないと思いますが、

1.防水(浸漬、風雨)
2.防塵(6時間風速あり)
3.落下
4.耐振動
5.耐日射
6.防湿
7.塩水耐久
8.高温動作(60℃固定)
9.高温保管(70℃固定)
10.低温動作(-20℃固定)
11.低温保管(-30℃固定)
12.低圧動作
13.低圧保管が可能

と、ムチャクチャ丈夫なタブレットなのです。

・docomoのSIMを利用して、Wi-fi環境なしでもネットワークに接続可能!

・ワンセグ・フルセグ受信でテレビを視聴可能。

・大画面で高精細(173mmX256mmX7.3mm、WQXGA・2560×1600ピクセル、10.1インチ)で、むっちゃ軽い(約441g)!

 ……などと、まさに隙がない、怒濤(どとう)のスペックです。

 ……と、ここまでの説明を見ていた限りでは、果たしてこのarrows Tab F-02Kは、本当にiPad mini と比べて使いやすいのでしょうか、もしかしたら実際は見かけ倒しで使いづらいんじゃないのだろうかと、心配になってしまうのは、致し方ない所です。

 という訳で、筆者はこのたび、もともと持っているiPad mini(第5世代)だけでなく、arrows Tab F-02Kを比較記事のために、またまた購入してしまいましたので、さっそく、両機を比較検討してみたいと思います!

 ……しかしキッタない机ですね~。今に火を噴くかもしれません。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。