人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

月額600円でゲームが遊び放題になる「Apple Arcade」はお得なのか?

2019.11.17

この秋、Appleから月額600円でゲームが遊び放題になる「Apple Arcade(アップルアーケード)」が登場した。さまざまなデバイスで無制限にゲームが楽しめる同サービスは、"サブスク時代"に新たな風を吹き込んだと言えるだろう。

本記事では、Apple Arcadeの特徴と筆者おすすめのゲームタイトルをいくつか紹介したい。無料のトライアル期間も用意されているので、気になるものがあればぜひ試してみてほしい。

Apple Arcadeの特徴

Apple Arcadeは、月額600円で100タイトル以上のゲームがすべて遊び放題になるサービス。ゲーム中の広告表示や追加課金は一切ない。随時新作のゲームが追加され、飽きることなくゲームが楽しめる。

Appを開き下部の「Arcade」をタップするとゲームの種類、内容の確認が可能

同サービスは「定額でゲームが遊び放題になる」だけでなく、以下のような特徴もある。

・あらゆるデバイスに対応

同じ Apple ID でiCloud/Game Centerにサインインしていれば、Appleのあらゆるデバイスでゲームが楽しめる。例えば、移動中にiPhoneでプレイしていたゲームを、帰宅後にiPadや自宅のテレビ(Apple TV 4Kを使用)で続きから遊ぶことが可能だ。対応のコントローラーを接続すれば、ゲーム機と同じような操作もできる。

・オフラインでもプレイ可能

同サービス内のゲームは、他のゲームやアプリのようにダウンロードしてプレイする。一度ダウンロードしたゲームは、オフラインでも利用できるため、地下鉄内や飛行機での移動中など電波のない環境でもプレイ可能だ。(一部オンライン接続が必要な場合あり)通信状況や容量を気にせずゲームが楽しめるのも魅力。

・1契約で家族6人まで共有可能

Apple Arcadeは、1人が月額600円を支払うことで家族6人までその契約を共有できる。途中で課金されることがないため、子供にアカウントを付与しても安心だ。対戦、協力プレイ可能なタイトルも多く、家族全員で同じゲームで盛り上がれる。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。