人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10代に聞いたファンサービスが良いと思う男性アイドルTOP3、3位BTS、2位King&Prince、1位は?

2019.11.03

今の時代、ルックスが良いだけでは売れっ子アイドルになれない。ファンに対する旺盛なサービス精神があってこそ、はじめてスターになれるのだ。

では、現役の男性アイドルグループの中で、特にファンサービスの良いグループはどこになるのだろうか?

そこで今回、日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」上で行われた、10代女子3,316名を対象にしたアンケート調査の結果に基づく「ファンサービスが良い男性アイドルTOP10」を紹介していきたい。

ファンサービスが良い男性アイドル、1位は嵐(ARASHI)に決定!

■1位 嵐(ARASHI)

「ファンの顔をすべて覚えてくれている」という回答があるほどファンに真⼼が伝わっているグループ。メンバー同士仲が良いこともファンの心を暖かくさせてくれるようだ。

2019年のドームツアーは、200万人以上を動員予定と、ほぼ名古屋市の人口と同じだけの熱狂的なファンにサービスを届ける。2020年12月31日で無期限活動休止予定が惜しまれる。

■2位 King & Prince

ジャニー喜多川氏最後の秘蔵っ子・通称「キンプリ」は結成4年目にして絶大な支持を得ているようだ。

ダンス中にあえてお腹をチラっと見せてくれる、いわゆる「腹チラ」や、ライブ中の満遍ない目線合わせなど、全方位的なフルコンタクトパワーが高く評価されている。

■3位 BTS(防弾少年団)

韓国のヒップホップアイドルグループ。世界中の熱狂的なファンに支持されている。

グループ名が防弾だったり、ファンをARMYと呼んだりとミリタリーな雰囲気漂う彼らは、ライブ後に欠かさず動画配信を行い、日本語や英語も堪能、ARMY(ファン)への愛を歌にするなどサービス精神旺盛だ。

■4位 Hey! Say! JUMP

ファンからは、「顔面偏差値高いいからその時点でファンサ」「存在していることがファンサ」と言わしめるほどの圧倒的ルックス&存在感でランクイン。自由記述欄には「できる限りファンサができるように遠くのファンも見てくれる」といった意見も。

■5位 Sexy Zone

強い魔力を感じさせるようなグループ名にふさわしく、メンバーのワード力が高く評価されている。

ファンの「初めまして!」という挨拶に対し「この間夢で会ったじゃん」といった王子様ライクな立ち振る舞い。その一方、猛々しく魅せるダンスパフォーマンス。ファンを楽しませることに全身全霊を掛けるスーパーアイドルだ。

■6位 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

ファンに目線をくれる、常にカメラ目線がバッチリと、とにかく隙がない機敏なファンサービスに驚く声が集まった。

ちょっと悪っぽい危険な雰囲気ながら、ファンやスタッフに対する礼儀正しさや敬語を徹底している姿勢も魅力的だ。

■7位 GENERATIONS from EXILE TRIBE

2019年はEXILE TRIBEの中でも個々の活躍が注目されたGENERATIONS がランクイン。

ハイタッチやライブステージにファンを呼び込むサービスなど、ファンとの距離が非常に近いという声が集まったグループ。

エアハグやウィンクなどレベルの高いパフォーマーらしい躍動感のあるファンサに、かまされる(EXILE 用語でサービスを受ける意)人が多数。

■8位 SEVENTEEN

13人組の韓国アイドルグループ。ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チーム構成。

韓国アイドルには「水をかけてくれる」という独自のファンサ文化があり、今回3位のBTS同様評価に上がった。

その他ファンがハートを片手だけで作ると、もう片方のハートをくっつけてくれるといった素敵なレスポンスも人気。

■9位 NEWS

ファンサの質と量を同時に満たすグループという声が寄せられた。特に話題を集めるメンバーの一人・手越祐也によるファンを「子猫ちゃん」「ハニー」と呼び、自身を「みんなの彼氏」、ライブは「デート」と称するサービスは有名。

■10位 EXILE

新旧メンバー19人構成のダンス&ヴォーカルグループ。本チームからEXILE TRIBEとして別組織を編成するメンバーが在籍。

アイドルグループというよりパフォーマンス集団だが、質の高いパフォーマンスは10代の心も捉え続けている。拠点の中目黒にはファンのためのグッズ販売店やダンス教室があり、もはやファンサを超えた地域のサポーターといって良いだろう。

<調査概要>
集計期間 2019/8/23~2019/9/2
有効回答数 10代女子 3,316名

出典元:バイドゥ株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。