人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

男性向け、女性向け、アウトドア用、iPhoneを手軽に持ち歩けるおしゃれなポーチおすすめ9選

2019.11.03

iPhoneに汚れや傷がつかないよう、ケースやカバーに気を配っている人は多いだろう。しかし、持ち歩く時、重さや大きさのせいでポケットに入れづらい、服によってはポケットがない場合もある。多くの人はカバンにしまうかもしれないが、いざ使う時に出し入れにとまどうことも。そこで今回は、カバンを持ち歩かず、ポケットにも入れる必要のないポーチを紹介しよう。

腰やリュックに取り付けすぐ取り出せるスマホポーチがおすすめ!

使いたい時にサッと取り出せ、邪魔にならないように持ち歩く。そんなスマートな使い方をかなえるのが、スマホ専用のポーチ「スマホポーチ」だ。まずはスマホポーチにはどんなタイプがあるのかを紹介しよう。

男性におすすめ! ベルトにつけるタイプのスマホポーチ

スマホポーチは、ベルトループでベルトにつけたり、カラビナやクリップで取り付けたりするタイプがある。腰につけることになるので、男性におすすめだ。

【参考】OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ) スマートフォンポーチ

女性におすすめ! ショルダータイプのスマホポーチ

女性の場合、スカートやワンピースといった服装だと腰に取り付けるのが難しい。そこでおすすめなのが、ショルダータイプのスマホポーチだ。ショルダータイプはおしゃれで女性向けのデザインのものが多いので、ファッションの一部としても楽しめる。

【参考】[SHOMICO] 小さなショルダーバッグ

雨の日にもおすすめ! 撥水効果のあるアウトドア向けのスマホポーチ

素材が撥水効果の高いナイロン製で、アウトドアに最適のスマホポーチもある。海や川辺などで使う時はもちろん、雨の中でも使いやすいので、普段使いにもおすすめだ。

リュックの時はスマホポーチが大活躍!

昨今はアウトドアシーンだけでなく、通勤通学、おでかけなど日常的にリュックを使っている人は多い。しかし、スマホをリュックにしまうと取り出すのはとても面倒だ。そんな時こそ、スマホポーチが活躍する。カラビナがついているタイプなら腰につけず肩ベルト部分やリュックの様々な部分に取り付けられる。

【参考】OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ) スマートフォンポーチ

取り出す必要もなし!? 入れたまま操作できるスマホポーチも!

スマホポーチの中には、ポーチに入れたままスマホの操作ができるタイプもある。水濡れや汚れからスマホを守りつつ、そもそも取り出す手間を省ける便利なスマホポーチだ。

おでかけにも活躍! カバン代わりのおしゃれなスマホポーチ

下記のようなショルダータイプのミニバッグは、カバン代わりにもなるスマホポーチだ。

【参考】Eollukaミニバッグ

コンパクトだがスマホだけでなく財布や小物も入れられる。中にはポーチ自体がお札や小銭を入れられるよう設計された財布一体型のもあり、便利だ。

メンズ向けのスマホポーチはアクティブ志向で選ぼう

男性の場合は、ベルトなど腰につけるタイプで、アウトドア志向の強いデザインのスマホポーチが人気だ。行動を妨げないアクティブなスマホポーチを選ぼう。

【参考】スマホ、ペン、ICカードをひとまとめにして持ち歩ける!アシュフォードの便利な「ライターズポーチPlus」

Amazonでお気に入りのスマホポーチを探してみよう!

Amazonで検索する時はスマホポーチという単語だけでなく、財布も入れたい場合は「財布」、防水機能が欲しい人は「防水」など用途に合わせてキーワードを入れると、好みのものがヒットしやすい。

XRや最新の11まで!iPhoneにおすすめのポーチをAmazonの中から厳選

ここではiPhoneユーザーにおすすめのスマホポーチを、Amazonで人気のものからピックアップして紹介していこう。

おすすめiPhoneポーチ:ハイブランド

まずは、ハイブランドのものを紹介しよう。老舗ならではの商品だけあって、質の高さと使い勝手のよさは抜群だ。

【参考】キタムラ スマホケース 長さの違うストラップ2本付き

明治15年(1882年)創業の横浜・元町のオリジナルハンドバッグ専門店のもの。Amazon販売価格1万3000円。短いストラップでベルトに取り付けたり、長いストラップでショルダーにしたりもできる。

おすすめiPhoneポーチ:革タイプ

革製のポーチは丈夫で長く使えるのが特徴だ。ポーチはケースと違って大きさに余裕があるものを選べるので、多少サイズが異なるiPhoneに機種変しても使い続けられる。

【参考】FTC ウエストポーチ

収納もたくさんあって機能的にも優れているレザーウエストポーチ。上質で柔らかい牛革は、使い込むほどに風合いが増していく。Amazon販売価格は5800円だ。

【参考】ロゴも質感もイイ感じ!COACHのバッグの生地をそのまま使用したiPhoneケース

おすすめiPhoneポーチ:ショルダータイプ

iPhoneでもショルダータイプのポーチがおすすめだ。ショルダータイプは種類が豊富なので、選択肢が広がりやすい。高級感たっぷりのiPhoneにお似合いのポーチを見つけることができるだろう。

【参考】BEATON JAPAN ショルダーポーチ

画像の商品は、かわいいデザインながら、Wポケットで小分けできるので、メガネコスメなど小物入れとしても使えるポーチだ。Amazon販売価格は2000円で、大きなフリンジとカラーリングがiPhoneにピッタリだ。

カラフルなiPhone XRはカラーに合わせたポーチが似合う

カラバリ豊富なiPhone XRは、カラーに合わせて、ポーチもこだわりたい。

【参考】Enmain スマホポーチ

シンプルなデザインで、ビジネス、フォーマル、ファッション、カジュアル、通勤、通学など、さまざまな用途で実用的なショルダーポーチだ。カラバリ豊富なので、iPhone XRとも合わせやすい。Amazon販売価格は1692円。

ランニングの時もカラフルなiPhone XRをポーチに入れて持ち歩こう

iPhone XRをはじめ、iPhoneは、ランニングにもピッタリだ。既存のアプリ「ヘルスケア」や無料のアプリを使えば運動の記録できる。スポーツをするならアームバンドタイプはもちろん、ウエストポーチタイプもおすすめだ。

【参考】Frelaxy ランニングポーチ

画像の商品は、防水素材と防水ファスナーを使用したウエストポーチ。汗や雨からiPhoneを守りつつ、小銭や鍵、ハンドタオルなども収納できる。ポケットが2つあるので、iPhoneを独立して収納でき、画面などに傷がつくのを防止できる。Amazon価格は1060円。

スマホポーチは手作りもアリ

気に入ったスマホポーチが見つからなければ、手作りしてしまう方法もある。スマホポーチは、それほど大きなサイズは必要ないので手軽に作れる。ぜひ挑戦してみてほしい。

iPhone用ポーチの作り方を学ぶならYouTubeが便利

スマホポーチを作りたいなら、YouTubeで作り方を配信しているものを参考にしよう。そこから、フタや持ち手、金具など、せっかく手作りなので、自分好みにアレンジするのもおすすめだ。

大きなカバンに入れてしまうと、出し入れが面倒なスマホ。カバンとは別にスマホポーチを利用すると、いつでも手軽にサッと取り出せて便利だ。ちょっとした小物が入るポーチなら、スマホポーチだけで出かけられる。おでかけの時に、スマホポーチを使ってみてはいかがだろうか。

※データは2019年10月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。