人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleでサーチすると必ず残る検索履歴を消去する方法

2019.10.21

「何を検索したのか」「何を閲覧したのか」Googleを利用する上で、特別な設定をしていない限りほぼ必ず残ってしまう“履歴”。時として人に見られたくない時がありますよね。そこで今回は、Googleの検索・閲覧履歴の消去法について解説してきます。


【参照】他人にいつ覗かれても大丈夫!Googleの検索履歴を簡単に消す方法

Googleの履歴を表示する方法


まずは、履歴の表示方法を確認していきましょう。

PCからGoogleの検索履歴を表示する方法


PCでGoogleの検索履歴を表示し、確認するには「ウェブとアプリのアクティビティ」にアクセスする必要があります。


◆ウェブとアプリのアクティビティの開き方

1:Googleを開いて画面右上のアカウントアイコンをクリックします。

2:「Googleアイコン」を選択します。

3:画面左側に表示されている項目の中から「データとカスタマイズ」をクリックします。

4:「アクティビティ管理」から「アクティビティ管理を行う」を選びます。

5:「アクティビティを管理」をクリックします。


これで「ウェブとアプリのアクティビティ」の開くことができます。

なお、検索ボックスをクリックして、検索履歴を表示することも可能ですが、この方法では直近で検索した10個の検索ワードしか表示されません。

スマホアプリからGoogleの検索履歴を表示する方法【iPhone/Android】


iPhoneの場合、規定のブラウザアプリはSafariで、Androidの場合はChromeであることが多いです。しかし、どのブラウザアプリから操作しても、検索履歴の表示方法は変わりません。


スマホからGoogleの検索履歴を確認するには、PCと同じく「ウェブとアプリのアクティビティ」にアクセスする必要があります。


1:ブラウザアプリからGoogleにアクセスします。

2:画面左上のアカウントアイコンをタップし、「Googleアカウントを管理」をタップします。

3:画面上部の「データのカスタマイズ」を開きます。

4:「アクティビティ管理を行う」をタップし、さらに「アクティビティを管理」を選択します。


これで検索履歴を確認できます。なお、「ウェブとアプリのアクティビティ」では検索履歴のほかにアクセス履歴やYouTubeの視聴履歴なども確認できます。

Windows PCからGoogle Chromeの閲覧履歴を表示する方法

利用しているブラウザがChromeで、使っているPCがWindowsの場合、閲覧履歴を確認する方法はとても簡単です。まずChromeを開きます。次にキーボードの「コントロールキーとHキー」を同時に押します。すると閲覧履歴が表示されます。


Mac PCでGoogle Chromeの閲覧履歴を表示する方法

利用しているブラウザがChromeで、使っているPCがMacの場合、キーボードの「CommandキーとYキーと↑キー」を同時に押してください。もしくは、Chromeを開いて画面右上の「…(縦)」をクリックし、表示された項目の中から「履歴」をクリックしても閲覧履歴を確認することができます。


スマホからGoogle Chromeの閲覧履歴を表示する方法【iPhone/Android】


 スマホで Chromeの閲覧履歴を表示する方法は以下のとおりです。


1: Chromeを開きます。

2:画面右上の「…(縦)」をタップします。

3:「履歴」をタップします。


これで閲覧履歴を確認することができます。なお、Androidスマホの場合は、Chromeアプリは標準搭載されているケースが多いですが、iPhoneの場合はApp Storeのウェブブラウザ/id535886823 からインストールする必要があります。

マイアクティビティから簡単削除! Googleの検索履歴の消し方


履歴の表示方法を確認できたところで、次は検索・閲覧履歴の消去法を見ていきましょう。

Googleの検索履歴の消し方【PC編】


PCからGoogleの検索履歴を消去するには、以下の手順を踏んでください。

1: 「ウェブとアプリのアクティビティ」にアクセスします。

2:手動で検索履歴を削除したい場合は、項目(上図の場合「今日」)の右側に「ゴミ箱」のマークか「…(縦)」のマークがあるので、こちらをクリックしてください。


また、検索履歴を自動保存したい場合は「自動削除を選択(上図参照)」をクリックしましょう。ただし、自動で削除できるといっても、3か月または18か月間は検索履歴が保存されるため、ご留意ください。


【iPhone/Android】Googleの検索履歴の消し方【スマホ編】


iPhoneまたAndroidスマホからGoogleの検索履歴を消去したい場合は、以下の手順を踏んでください。

1: 「ウェブとアプリのアクティビティ」にアクセスしてください。

2:手動で削除したい場合は、項目(上図の場合「今日」)の右側にある「ゴミ箱」のマークか「…(縦)」のマークをクリックして、削除してください。

3:期間を設定して検索履歴を自動削除したい場合は、「自動削除を選択(上図参照)」を選んでください。なお、3か月以内もしくは18か月以内の履歴は残るため注意してください。

Googleツールバーから検索履歴を削除する方法


Internet Explorerが利用ブラウザの場合、Googleのツールバーから手軽に検索することができます。もちろん、ツールバーにも検索履歴は残りますが、検索ボックスの隣にある▼マークをクリックし、「履歴を消去」を選択することで、検索履歴を消すことができます。

Google Chromeの閲覧履歴の消し方


最後にGoogle Chromeで閲覧履歴を消す方法を紹介してきます。

Googleの閲覧履歴の消し方【PC編】


PCからGoogle Chromeの閲覧履歴を消去する方法は以下のとおりです。


1:Chromeを開きます。

2:Windows PCの場合、キーボードの「コントロールキーとHキー」を同時に押してください。 Mac PCの場合、キーボードの「CommandキーとYキーと↑キー」を同時に押してください。

3:「閲覧履歴データを削除」をクリックします。


これで閲覧履歴を削除できます。

【iPhone/Android】Googleの閲覧履歴の消し方【スマホ編】


スマホで Chromeの閲覧履歴を消去する方法は以下のとおりです。


1: Chromeアプリを起動します。

2:画面右上の「…(縦)」をタップします。

3:「履歴」をタップします。

4:「閲覧履歴データを削除」をタップして、閲覧履歴を消去してください。


※データは2019年10月中旬時点での編集部調べ。

※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。


文/高沢タケル

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。