人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

誤った使い方は故障の原因に!電子レンジでアルミホイルを使っていい場合とダメな場合

2019.10.20

電子レンジでアルミホイルを使用する時の注意点をご存知ですか? アルミホイルは、正しく使用すると食品の加熱やお手入れの手間を省くことに活躍しますが、誤った使用方法では、電子レンジの故障や火災の原因になってしまいます。

ここでは、電子レンジのレンジ・オーブン・トースト機能でアルミホイルが使用できるか、使用する時の注意点をご紹介します。

電子レンジでアルミホイルを使うと故障の原因に! 使用できる場合とできない場合

東京消防庁の「平成30年版火災の実態」によると、平成29年中の電子レンジの火災件数は “45件”でした。前年と比べて10件多く、1番多い原因は過熱(加熱し過ぎること)によって起こる出火で、21件報告されています。ほかにも「考え違いにより使用を誤る」が18件、「スパークする」が1件です。

電子レンジの使い方を誤ってしまうと、故障や火災の原因になりかねないので、注意してください。ここでは、電子レンジの機能別に、アルミホイルが使用できるかをご紹介します。

【参考】東京都:出火原因別火災状況

電子レンジの「レンジ機能」でアルミホイルは使用できる?


基本的に、高出力の電波を使って素早く食品を温める「レンジ機能」では、火花が出て発火や発煙、ドアガラスが割れる可能性があるので、アルミホイルや金属容器、金ぐしなどは使用できません。ですが、出力を弱くしてじっくり加熱する「解凍機能」を使用する際は、食品の一部にアルミホイルを巻いたり、1部分を覆ったりすることで、食品の変色や煮えすぎを防止することができます。

※解凍機能でアルミホイルを使用する場合は、庫内側面などにアルミホイルが当たらないように注意してください。

【参考】パナソニック:レンジ機能でアルミホイルは使える?

電子レンジの「オーブン機能」でアルミホイルは使用できる?


電子レンジの「オーブン機能」では、アルミホイルや金属容器を使用できます。しかし、耐熱性のない容器は使用できないので注意してください。また、アルミホイルを使用する際は、予熱が終わったあとに食品や丸皿と一緒にセットしてください。なお、オーブン機能で火花が出る場合は、庫内に食品カスなどが付着している可能性があるので、お手入れを行ってください。

【参考】パナソニック:調理の時に火花が出る

電子レンジの「トースト機能」でアルミホイルは使用できる?


電子レンジの「トースト機能」は、アルミホイルを使用することで汁やタレが庫内につかない分、掃除がラクになります。丸皿にアルミホイルを敷いて食品を乗せることで、汁やタレ、油分などが底面に落ちることを防げます。

【参考】シャープ:オーブンレンジ『RE-S15C』取扱説明書

電子レンジでアルミホイルを使う時に注意すること

電子レンジでアルミホイルを使用する時は、アルミニウムが過剰に溶出していないか、お弁当の仕切りや子分けに使用していないかなど、注意することがいくつかあります。ここでは、電子レンジでアルミホイルを使用すると溶出するアルミニウムは有害か、お弁当を温める時の注意点、さらにアルミホイルを活用して作るゆで卵レシピをご紹介します。

電子レンジでアルミホイルを使用すると有害?

アルミホイルを食品の調理や保存に使用した場合や、酸性・アルカリ性の食品に使用した場合、アルミホイルに含まれるアルミニウムが溶出するといわれています。ですが、国立医療品食品衛生研究所主体の研究によると、アルミ箔製品からの1日あたりの摂取量は約0.01mgと考えられています。FAO/WHO合同食品添加物専門家会議では、人が生涯摂取し続けても健康に悪影響がないと推定される暫定的な許容量は、体重1kg/1週間あたり2mgと設定されているので、過剰に摂取しない限り有害ではありません。しかし、アルミニウムは食品や調理器具、医療品などにも含まれているので、電子レンジでアルミホイルを使用し、食品にアルミニウムが溶出する量が少ないとしても、1日全体で考えると、過剰摂取になる場合があります。

【参考】厚生労働省:アルミニウムに関する情報

【参考】「アルミニウムと健康」連絡協議会

アルミホイル製の小分け袋に注意! 電子レンジでお弁当を温める時に確認すること


お弁当を電子レンジで温める際は、容器やフタの材質・耐熱温度だけでなく、仕切りや小分け袋にアルミホイルを使用していないか確認することが重要です。ほかにも、醤油さしやゆで卵は取り出して加熱してください。

【参考】パナソニック:電子レンジで注意が必要な食品・食材は?
https://jpn.faq.panasonic.com/app/answers/detail/a_id/24337/kw/アルミホイル/p/1716#5

電子レンジでゆで卵が作れる? アルミホイル活用法


アルミホイルは、注意点を守って使用すれば調理の幅を広げてくれる便利なアイテムです。ここでは、アルミホイルを使って電子レンジでゆで卵を作る方法をご紹介します。

生卵をアルミホイルで隙間がないようにしっかり包み、耐熱容器に水を入れて卵を沈め、容器にふんわりラップし、電子レンジ500Wで6分加熱後に2分放置すると、ゆで卵を作ることができます。しかし、アルミホイルで巻いた卵が水に浸っていないと、火花が散る可能性があるので注意してください。また、卵の大きさや温度によって仕上がりが異なるので、加熱時間を調節してください。

【参考】アイリスオーヤマ:電子レンジで卵料理を作るコツ

電子レンジの種類によって、アルミホイルをレンジ・オーブン・トースト機能で使用できるかは異なるので、取扱説明書を確認した上でアルミホイルを使用してください。

※データは2019年10月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/Sora

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。