人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

機種変する前にチェック!LINEやGoogleアカウントを移す時のバックアップとデータの引き継ぎ方

2019.10.03

使い慣れたスマートフォンが古くなり、新しいものに機種変更する。そんな時、心配になってくるのがデータの引き継ぎだ。必要なデータが消えてしまわないように、引き継ぎ方法をご紹介しよう。

そもそもスマホの機種変更は自分でできるの?

スマホの機種変更はショップでしてもらうもの、そう思っている人がいるかもしれない。しかし、各社のホームページから手続きすれば自分でできるのだ。ほとんどの場合はオンラインショップから機種変更のページに移動し、表示に従って手続きしていけば問題ないはずだ。

【参考】スマホの機種変更・乗り換え時に最低限チェックすべきこと

機種変更をするお客様(ソフトバンク)

Googleのサービスを使っている場合アカウントの引き継ぎはどうやる?

数多くのサービスを提供しているGoogle。メールやカレンダーのデータなど、Googleアカウントの引き継ぎを、まずは、iPhoneでの引き継ぎ方法から見ていこう。

iPhoneでGoogleアカウントの引き継ぎをするには?

iPhoneの場合は新機種の「設定」をタップ。「パスワードとアカウント」から「アカウントを追加」、「Google」を選び、「ログイン」と進んでいけば引き継ぎ完了だ。

AndroidでのGoogleアカウント引き継ぎは?

Androidも、機種変更したスマホの「設定」アプリから、簡単にアカウントを引き継げる。

「設定」→「アカウント」→「Google」をタップ。Googleアカウントが表示されるので、引き継ぎたいアカウントをタップ。Googleのサービスが一覧で表示されるので、新しいスマホに引き継ぎたいものは、チェックを入れよう。

 Googleアカウントの引き継ぎでiPhoneからAndroidに移行できる?

まずはiPhoneで、メールやカレンダー、連絡先のデータがGoogleと同期されているか確認しよう。

「設定」→「パスワードとアカウント」に移動し、自分のGoogleアカウントをタップすれば確認できる。

次にAndroidの設定アプリから、自分のGoogleアカウントにログインすれば移行完了だ。

AndroidからiPhoneへのGoogleアカウントの引き継ぎも問題なし?

Androidなら、「設定」アプリから簡単にGoogleアカウントを引き継げるが、注意したいのはGoogle playだ。Google playとiOSで提供されていないアプリなどは、データも含め移行できない。

 機種変更してもLINEの引き継ぎは問題なし

同じOS間での機種変更や、AndroidとiOSなど異なるOS間でも、LINEのアカウントは引き継げる。

 iPhoneで機種変更する場合のLINEトーク履歴の引き継ぎ

電話番号が変わらなくても、普通に引き継ぎするだけではトーク履歴が消えてしまう。必ずトーク履歴のバックアップを行っておこう。

iPhoneの場合はiCloudにバックアップが保存される。新しいiPhoneを手に入れたらLINEをダウンロードし、ログインしたら表示される「トーク履歴をバックアップから復元」を選べばトーク履歴は復活する。また、新旧iPhoneでのアカウントの引き継ぎも忘れずに。

AndroidでのLINE引き継ぎはiPhoneと違う?

Androidでの引き継ぎも方法は変わらない。

ホーム画面の歯車アイコンから「トーク」→「トーク履歴のバックアップ・復元」でバックアップや復元を行う。

iPhoneとの違いは、バックアップがGoogleドライブに保存されるところ。またAndroidの場合も歯車アイコンから「アカウント引き継ぎ」〜「アカウントを引き継ぐ」をオンにして、アカウントを引き継いでおく。

【参考】データの移行方法は?LINEの引き継ぎ方は?iPhoneとAndroidの違いをおさらい

こんなに簡単! LINEデータのバックアップ引き継ぎ

LINEもGoogleもそうだが、同期がしっかり行われている限りデータはすべてクラウド上にある。大事なことは、最新情報をしっかりバックアップするための同期と、同じアカウントでのログインだ。これさえ守れば引き継ぎは簡単だ。

LINEの引き継ぎでアルバムや写真はどうなるの?

同じOS間、異なるOS間でもアルバムや写真のデータは問題なく引き継げる。

LINEの引き継ぎ時にスタンプはどうなる?

無償、有償に関わらず、同じアカウントを引き継いだのであれば、再ダウンロードが可能だ。

電話番号変更になってもLINEのアカウントは引き継ぎできる?

電話番号が変わってもLINEのアカウントは引き継げる。例えばAndroidなら「アカウントを引き継ぐ」を必ずオンにしておき、36時間以内にアカウントの引き継ぎを完了させる必要がある。万が一36時間過ぎてしまっても、再度オンを選択すれば、再びカウントダウンが始まる。

スマホが故障したらLINEの引き継ぎはどうなる?

毎日スマホを利用していれば、紛失や故障といったリスクも考えられる。その場合の保険となり得るのが、LINEとFacebookの連携だ。あらかじめLINEとFacebookのアカウントと連携させておけば、最悪故障したスマホが使えなくなっても、新しいスマホでアカウントの復活ができる。

【参考】機種変前に必ず確認!GoogleやLINEアカウントを引き継ぐ方法

写真や連絡先のデータ移行するアプリはAndroidにあるの?

写真や連絡先を機種変更時に移行するには、キャリアが提供するアプリを利用できる。ほかにもバックアップを手助けするツール「JSバックアップ」を使えば、簡単に標準アプリのデータ、アプリ本体、画像、音楽、動画、文書ファイルのバックアップや復元ができる。

JSバックアップならAndroidの機種変更時に一括でアプリの移行が可能

「JSバックアップ」Androidで定番のバックアップアプリだ。システム設定から写真、連絡先、一部の有償アプリを除くアプリ本体まで移行できる。このアプリを使えば、GoogleアカウントやLINEのトーク履歴まで一括して移行が可能だ。

Androidの機種変更でデータ移行するアプリはほかにある?

主にバックアップする「AppMonster Free Backup Restore」など、いくつかアプリはあるが、使い勝手やバックアップ項目の多さを考えると、やはり「JSバックアップ」がおすすめだ。

Android からiPhoneにデータ移行できるアプリはある?

「JSバックアップ」はiOS版も提供されているので、双方でこのアプリをインストールすれば簡単にデータは移行できる。他にも「Move to iOS」なら写真、連絡先やGoogleアカウント、カレンダーのデータなどは移行できる。

※データは2019年9月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。