人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一体型のデスクトップPCを選ぶべき人は?一体型PCのメリットとおすすめモデル3選

2019.11.18

一体型デスクトップパソコンは、持ち運びを想定していないデスクで使うためのパソコンですが、ノートパソコンにはない特徴やメリットがあります。一体型パソコンの基本や特徴を知り、思い通りの作業をこなせるベストな機種を選びましょう。

デスクトップパソコンの一体型とは?

デスクで使用するデスクトップパソコンには『一体型』と呼ばれるタイプがあります。一体型パソコンとはどんなものか、特徴をまとめました。

ディスプレイと本体が一体になったもの

『一体型のデスクトップパソコン』とは、デスクの上に据え置いた状態で使用するパソコンの中でも、ディスプレイとパソコン本体が一緒になったタイプを指します。

ディスプレイと本体が分かれているタイプとは異なり、ディスプレイの背面にパソコン本体が収納されているので、設置スペースが少なく済み、見た目もスッキリとしています。

ノートパソコンにはない機能を搭載

ノートパソコンも、一体型のデスクトップパソコン同様にディスプレイと本体が一緒になっており、しかも携帯性に優れています。しかし、デスクトップパソコンはノートパソコンにはない機能や特徴を持っています。

ノートパソコンは携帯しやすいサイズと形状がメリットですが、その分機能を詰め込むスペースが限られます。

これに対してデスクトップパソコンは据え置き型でサイズも大きい分、メモリやハードディスクの増設や拡張などがしやすいのが、大きな違いでありメリットです。

同じ価格帯で比較しても、デスクトップパソコンの方がスペックが高く、高負荷の作業やゲームもスムーズに行える特徴もあります。

初心者も安心な一体型の選び方のポイント

一体型パソコンを選ぶときは、以下のポイントを押さえておくと初心者でも最適なパソコンを選びやすくなります。ポイントを押さえた上で、自分にあったものを選んでみましょう。

画面サイズや解像度を確認

まず確認したいのが、『画面のサイズ』と『解像度』です。

一体型デスクトップパソコンのディスプレイは、21~27インチが一般的ですが、据え置きで使用するものなので設置場所に限りがあり、27インチのディスプレイは大きすぎるため、設置できない可能性もあります。そのため、設置する場所の広さに適した画面サイズを選ぶことが大事です。

また、パソコンのディスプレイは大きければ大きいほど画面が美しいとは限りません。画面の美しさは、映し出す点のきめ細かさを表す『解像度』が影響し、解像度が高ければ高いほど表示できる情報量が増えます。

ディスプレイが小さくても、解像度が高ければ「ウィンドウが小さく」表示されるので画面を広く使え、逆に実寸が大きいディスプレイでも解像度が低ければ「ウィンドウが大きくなる」ため、画面上で使えるスペースが狭くなります。

CPUやHDDなどのスペック面

パソコンの頭脳と言える『CPU』は、各パーツから受け取ったデータの制御や演算を行うパーツで、コア数が多いほど同時に処理を実行できます。

パソコンを動かすための肝と言えるパーツなので、『CPU』の良し悪しはパソコンの性能に大きく関わります。

『HDD』は「ハードディスクドライブ」の略で、パソコンのデータなどを記録する記憶装置です。大量のデータを取り扱ったり保存したりする場合は、1TB以上の容量のものがおすすめです。

HDDの代わりに『SSD』と呼ばれる「ソリッドステートドライブ」を搭載している機種も増えています。SSDもHDDと同じ記憶装置で、HDDより『衝撃に強く』『読み書きの速度が速い』『消費電力が少ない』などのメリットがありますが、HDDより高価です。

パソコンを選ぶときは、これらのスペックをチェックしておくと機能性がある程度把握できます。

光学ドライブの必要性も考えよう

DVDやブルーレイ、CDの再生ができる『光学ドライブ』は、シンプルなデザインや省スペースタイプのパソコンには搭載されていないこともあります。映画・音楽観賞やDVD作成などを行うなら、光学ドライブの有無を確認することをおすすめします。

パソコンでは映画や音楽を楽しむことはない、記録媒体としてDVDを使用することはないのであれば、光学ドライブがないモデルで、外付けドライブを検討すれば問題ないでしょう。

おすすめの一体型パソコンを紹介

多数のモデルがある一体型パソコンの中でも、スペックと操作性に優れたおすすめモデルを紹介していきます。

動画編集が快適 NEC LAVIE Desk All-in-one PCDA970MAB

NECの「LAVIE Desk All-in-one PCDA970MAB」は、高性能のCPU『インテル Core i7』とブルーレイ対応ドライブを搭載し、動画編集や再生、オンラインゲームのような負荷が高い作業もスムーズに行えるスペックを持つ一体型パソコンです。

ディスプレイは23.8型、27型から選択できます。音声操作も可能で、声をかけるだけでパソコンの起動や天気予報のチェックなども可能です。

  • 商品名:NEC LAVIE Desk All-in-one PCDA970MAB
  • 楽天:商品ページ

Macユーザー必見 アップル 27インチ iMac Retina 5K

アップルらしい洗練されたデザインの一体型パソコン「27インチ iMac Retina 5K」は、高解像度のディスプレイ『Retina 5Kディスプレイ』を搭載しています。非常にシャープで美しい画面は、アップル製品ならではです。

CPUはインテルの第8世代Core i5、6コアが標準ですが、オプションで8コアに増やすこともできます。どんな高負荷の作業でも難なくこなせる、パワフルなパソコンです。

  • 商品名:アップル 27インチ iMac Retina 5K
  • Amazon:商品ページ

4K対応で高画質 富士通 ESPRIMO FHシリーズ WF1/D1

富士通の「ESPRIMO FHシリーズ WF1/D1」一体型パソコンは、『4K衛星放送にも対応』のワイドなディスプレイが特徴のモデルです。Pioneerと共同開発のスピーカーはハイレゾにも対応し、高精細な映像を高音質で楽しめます。

CPUやストレージ、ブルーレイの有無などスペックを好みに応じて選べるのも魅力です。

  • 商品名:富士通 ESPRIMO FHシリーズ WF1/D1
  • Amazon:商品ページ

文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。