人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

音にこだわりたい人は台にもこだわるべし!音の響きや透明感を高めてくれるスピーカー台の選び方

2019.11.05

スピーカー台は、音の響きやクリアなサウンドをグッと高めてくれるアイテムであり、良い音楽環境を整えたい人には必要と言えます。スピーカー台の必要性や選び方を知って、自分に合ったおすすめのスピーカー台を探してみましょう。

スピーカー台について学ぼう

スピーカー台を使用することに、どのようなメリットがあるのでしょうか。スピーカー台の必要性や、簡単なものでできる代用素材について紹介します。

スピーカー台の必要性はある?

スピーカー台はスピーカーを置くだけの役割だけではなく、スピーカー本来の音質を発揮するためのものです。

机や床に置くと、スピーカーから発せられる音に共鳴して振動すると、スピーカー本来の音を聴くことができません。

スピーカー台があれば、スピーカーへの干渉を最小限に抑えることができ、机や床に直置きするよりも、クリアなサウンドが体感できます。

レンガなどで代用することも可能

スピーカー台の購入を考えている人は、まずはレンガなどの代用品で試してみるのも良いでしょう。振動を減らすことが可能で、重みがあり安定感がある『レンガ』は、スピーカー台の代用品としておすすめです。

ホームセンターやネット通販などで安価に入手しやすいため、コストを抑えたい人にぴったりの素材と言えます。レンガはインテリアに使用されることもあり、おしゃれな空間にもなじみやすいです。

レンガの設置方法は、スピーカーを設置する場所にゴムシートを敷き、レンガを置きます。振動を遮断する役割の『インシュレーター』を乗せてからスピーカーを設置すれば完了です。

スピーカー台を選ぶポイントとは

スピーカー台があれば、音楽を聴く良い環境作りになります。ここからは、スピーカー台を選ぶ際に重要なポイントを紹介します。

耳の高さに合わせるのがコツ

スピーカーは、耳の高さに合わせて置くこと大切だと言われています。耳の高さに合わせることで、スピーカーから聞こえる音楽や、楽器の音の位置がイメージしやすくなり、臨場感のあるサウンドが楽しめます。

スピーカー台を選ぶ前に、スピーカーの位置を決めておくことが大切です。床、もしくはソファ・いすに座って聴くのかなど、自分の生活シーンによって高さが変わります。

スピーカーで音楽を聴く時のイメージを思い浮かべておき、スピーカーの台の高さも気にしてみましょう。高音域用のスピーカーが、耳より5cm低い位置に設置できるのが理想です。

素材による音の響きに注目

スピーカー台に使用されている素材は、大きく分けて『木製』と『金属製』があります。素材によって音の響き方が異なるため、それぞれにどのような特徴があるのか見てみます。

素材が木製の場合、耳に優しいソフトな高音が響きやすい特徴があります。音の響きやすさを重視するのなら、木製のスピーカー台を選びます。

一方で、金属製はスピーカーの振動を吸収するため、クリアな音で低音の効いた音楽を楽しむことができます。重低音の効いた音楽を堪能したい人には、金属製を選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

持っているスピーカーに合った形状

スピーカー台は、持っているスピーカーの形状や大きさに合った物を選ぶこともポイントです。スピーカーよりもサイズが小さいと、スピーカーの振動で位置が安定しにくくなります。

スピーカーよりも大きい物を選べば安定性は高まりますが、音の響き方に影響を及ぼし、本来響くべき場所に音が届かなくなってしまいます。

一般的なスピーカー台は、ブックシェルフ型のスピーカー対応の物がほとんどです。そのため、スピーカーの形状に合っているか、安定性があるかを確認してから選びます。

おすすめのスピーカー台を紹介

初めてスピーカー台を購入する際は、どのスピーカー台を選べば良いのか、悩んでいる人も多いでしょう。おすすめを参考に、自分に合ったスピーカー台を見つけましょう。

コスパが良いと評判 キクタニミュージック MO-SPS

キクタニミュージックの「MO-SPS」は鉄製のスピーカー台です。2個セットでリーズナブルな価格の上に、低音域がクリアに聴こえる臨場感のある音楽が楽しめることから、コスパも高いと言われています。

付属されている16個のゴム製インシュレーターでスピーカーを支えるため、安定性も良く、共振を抑えられます。スピーカー本来のサウンドを引き出すことができるでしょう。

支柱が中心に1本あるだけのシンプルなデザインがおしゃれです。多くのインテリアにも合わせることができます。

商品名:キクタニミュージック MO-SPS
メーカー価格:5360円(税別)
Amazon:購入はコチラ

小型向けのスピーカーに エース・オブ・パーツ エモーションズ SPK-STD-MS01

エース・オブ・パーツ エモーションズの「SPK-STD-MS01」は、小型向けのスピーカーにおすすめのスピーカースタンドです。68~110cmの高さに調整できます。

スピーカーをネジで固定したり、フック付きのスピーカーをネジ穴にひっかけて固定したりすることも可能です。スタンド内部には「ケーブル管理ホール」が付いており、スピーカーの配線を隠すこともできます。

細長のスリムなシルエットが特徴的なデザインのため、おしゃれなインテリアにもなじみやすいでしょう。

商品名: エース・オブ・パーツ エモーションズ SPK-STD-MS01
メーカー価格:4400円(税別)
Amazon:購入はコチラ

落ち着いた色合いでインテリアにも ハヤミ工産 SBシリーズ

ハヤミ工産の「SBシリーズ」は、ダークブラウンとブラックのツートンカラーが印象深いスピーカー台です。落ち着いた色合いでインテリアとしても活用できます。

台の高さは40.9cmから選べて、一般的なスピーカー台よりも高めです。また、台座がスクエア型で安定感があり、スピーカーが置きやすいです。

すべり止めシールが8枚付属されており、自分でインシュレーターを購入する手間も省けるのもうれしいポイントです。スピーカーを購入後、すぐに設置して使用することができます。

商品名:ハヤミ工産 SBシリーズ
Amazon:購入はコチラ

文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。