人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソニー、ヤマハ、オンキヨー、BOSE、JBL、ANKER、失敗しないスピーカー選びのポイント

2019.11.21

スピーカーは自宅だけではなく、外出先でも音楽を楽しめるアイテムです。音質や携帯性などにこだわった高性能な製品が多く出ている中で、スピーカー選びの参考として知っておきたい、国内外の定番スピーカーメーカーの特徴を解説します。

失敗しないスピーカー選びのポイントとは?

スピーカーは、多数のメーカーから幅広いラインナップの製品が販売されています。その中から自分に合ったスピーカーを選ぶにはどのようなポイントに気を付ければいいのか、初心者でも失敗しないスピーカー選びのポイントを押さえておきましょう。

サイズや形状から選ぶ

スピーカーには箱型タイプとなっているものが多いですが、製品によってサイズは異なり、同じ箱型でも形状の違いもあります。

比較的コンパクトな『ブックシェルフ型』は、本棚に置けるほどのサイズなので置き場所を選びやすいメリットがありますが、小型のため低音域に弱いことも挙げられます。

『フロア型』は床に直接置けるスピーカーで、ブックシェルフ型よりも大型のため低音域の再生に強い特徴があります。高級スピーカーの多くはこのタイプで、音質にこだわる人におすすめです。

細長い形状の『トールボーイ型』は、背が高い分接地面が少ないので、狭いスペースにも設置しやすく、しかもブックシェルフ型より低音をしっかり再生できます。

これらの箱型以外にも、持ち運びしやすいBluetoothタイプのワイヤレススピーカーなども多く販売されています。

使用するシーンに合わせたものを

スピーカーは、どのような場所で使用するかを考えるとスムーズに選びやすくなります。

自宅でじっくりと良い音を楽しみたいならフロア型の箱型スピーカー、外へ持ち出して使いたいときは小型のBluetoothスピーカーが適しています。

アウトドアで使う機会が多いなら防水機能を搭載したスピーカーを選ぶなど、使用シーンを想定しておくと、ぴったりなスピーカーを手に入れることができます。

国内の人気メーカーの特徴を知ろう

スピーカー選びでは、メーカーで選ぶのも一つの方法です。国内で人気が高いスピーカーを製造する三つのメーカーの特徴をまとめました。

ラインナップが多い SONY

世界中で愛用されている日本のメーカー『SONY』は、オーディオ機器を多く手がけることでも知られています。

SONYのスピーカーは、アンプ内蔵の『アクティブスピーカー』が多い特徴があり、ラインナップも多彩です。手軽に接続できるBluetoothやWi-Fi接続をして音楽を再生できるモデルがほとんどで、装着型のウェラブルスピーカーも販売しています。

音質にも定評があり、重低音もしっかり再現できる迫力のある音が魅力です。ハイレゾ対応スピーカーも多いので、音質重視の人でも満足できる製品がそろっています。

アクティブスピーカー/ネックスピーカー | ソニー

クリアな音が特徴的 YAMAHA

楽器メーカーとして高い知名度のある『YAMAHA』では、スピーカーなどのオーディオ機器の製造も行っています。楽器製造のノウハウと高い技術を生かしたスピーカーは、クリアでナチュラルな音を再現します。

リーズナブルな価格のものから超高級なプレミアムスピーカーまで、ラインナップの幅が広い特徴があります。

ヤマハ | スピーカーシステム

車載用スピーカーが有名 ONKYO

オーディオ機器を専門とする『ONKYO』は、車載用スピーカーのトップシェアを誇るメーカーです。ユニットや振動板などを自社生産する数少ないメーカーで、リーズナブルな価格帯のモデルでも豊かな音質を再現できるスピーカーがそろいます。

車載用スピーカー以外にも、さまざまな種類のスピーカーを取り扱っており、コンパクトサイズのアクティブスピーカーでも優れた音を鳴らせる品質の良さが人気を集めています。

オーディオ&ビジュアル製品情報:ピュアスピーカー|オンキヨー株式会社

海外の人気メーカーの特徴は?

海外にも、音質に優れた人気スピーカーメーカーがあります。中でも高い評価を受けるスピーカーを製造するメーカーを見ていきます。

重低音に定評のある BOSE

アメリカに本社を置く『BOSE』は、創業者アマー・G・ボーズ教授がマサチューセッツ工科大学の研究を製品化したことで始まったメーカーです。スピーカーの音質の良さは、コンサートホールなどに多く採用されていることもあり、アマチュアだけではなくプロからも好評のあるメーカーです。

独創的かつ高音質のスピーカーは、特に深みを感じる低音を大音量で聴けるのが大きな特徴です。低音のみならず中高音域もクリアに聴こえるので、バランスの良い音が楽しめます。

ボーズのスピーカー | ボーズ

多彩な製品が揃う JBL

『JBL』のスピーカーは、レコーディングスタジオや映画館、スタジアムなどで幅広く使用されています。業務用で培った技術は家庭向けスピーカーにも生かされており、迫力のある低音を再現できます。

JBLのスピーカーは、高音域も繊細でクリアな音で鳴らせるので、幅広い音域をバランス良く聴けることから、特にジャズなどの高音のある音楽を聴くにはおすすめと言われています。

JBL(ジェービーエル) by HARMAN(ハーマン) :: スピーカー、ヘッドホン、ホームシアター、カーオーディオ

コンパクトで持ち運びしやすい ANKER

モバイルバッテリーや急速充電器で広く知られるメーカー『ANKER』では、多数のポータブルスピーカーを製造しており、コンパクトで持ち運びできるというメリットだけではなく、低音域の再生に優れた高品質なスピーカーを送り出しています。

オーディオ機器メーカーのポータブルスピーカーよりリーズナブルな価格帯で、深い低音を再現できるコストパフォーマンスに優れた製品がそろうのが魅力です。

AnkerのBluetoothスピーカーの製品一覧ページ | Anker(アンカー)公式オンラインストア

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。