人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

会社帰りや出張帰りに立ち寄りたい!東京駅界隈の餃子の人気店15選

2019.09.03

東京駅エリアは、中華料理店・餃子店・ラーメン屋が多く、ジャンボ系・羽根付き系・変わりダネ系まで、バラエティに富んだ餃子を楽しめる。

本記事では、東京八重洲エリアを中心に、東京駅からアクセスしやすい人気の餃子店を紹介する。持ち帰りができるお店もあるので、実際に食べて気に入ったらお土産用にテイクアウトしてみるのもいいだろう。

【目次】

東京八重洲エリアで餃子食べられるお店

持ち帰りもできる東京駅エリアの餃子店

東京八重洲エリアで餃子食べられるお店

はじめに、東京八重洲エリアの餃子人気店を紹介する。餃子好きな方は、すべてのお店を制覇してみてほしい。

銀座 天龍 本店

銀座 天龍 本店

銀座 天龍本店は、昭和24年の創業以来、変わらぬ製法で作られている大ぶり餃子が人気。産地直送の新鮮な白菜と、上質な豚もも肉を使用している。「餃子の皮は厚めが好き」という方におすすめ。

出典 公式サイト|銀座 天龍 本店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

歓迎 東京スクエアガーデン店

歓迎 東京スクエアガーデン店

歓迎 東京スクエアガーデン店では、人気の蒲田羽根付き餃子が味わえる。ニンニクを一切使用していないため、お昼からでも食べやすい。「海鮮塩焼きそば」など、餃子以外のメニューもおすすめ。

出典 公式サイト|歓迎 東京スクエアガーデン店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

太興楼 八重洲本店

太興楼 八重洲本店

太興楼 八重洲本店では、12cmほどのジャンボ餃子が味わえる。看板メニューとして半世紀以上愛され続けた餃子は、たっぷりの肉汁が魅力。絶妙な焼き加減で仕上げた皮は、パリッと心地良い。

出典 公式サイト|太興楼 八重洲本店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

ちょもらんま酒場 八重洲地下街店

ちょもらんま酒場 八重洲地下街店

ちょもらんま酒場 八重洲地下街店では、手作りの「大餃子」が味わえる。昼は食堂として、夜は酒場として営業。餃子以外のメニューもボリューム満点。

出典 公式サイト|ちょもらんま酒場 八重洲地下街店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

ミンミン 東京駅八重洲店

ミンミン 東京駅八重洲店

ミンミン 東京駅八重洲店では、国産にんにくを使用した「元祖焼き餃子」を味わえる。パリッと仕上げる皮にも、旨味を感じられるのが特徴。「一度食べたらやみつきになる味」と評判だ。

出典 公式サイト|ミンミン 東京駅八重洲店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

中華菜館 水蓮月 新丸ビル店

中華菜館 水蓮月 新丸ビル店

中華菜館 水蓮月 新丸ビル店では、1つ80gもある「鉄板太餃子」が人気の中華料理店。蒸してから鉄板で焼く特製餃子は、厚めのモチモチ皮とたっぷりの餡が特徴。おすすめメニュー「毛沢東スペアリブ」も併せて食べたい。

出典 公式サイト|中華菜館 水蓮月 新丸ビル店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

過門香 丸の内ラストタワー店

過門香 丸の内ラストタワー店

過門香 丸の内ラストタワー店では、本格的な「大陸料理」を味わえる。おすすめメニューの「過門香元祖スープ入り焼き餃子」は、2000年に同店が初めて日本に紹介したことでも知られる。ジューシーな餃子が好きな方におすすめ。

出典 公式サイト|過門香 丸の内ラストタワー店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

人人人(レンレンレン) 東京ビルTOKIA店

人人人 東京ビルTOKIA店

人人人 東京ビルTOKIA店は、新感覚の「チャイナ カフェ・レストラン・バー」。同店に餃子目当てに訪れる方も多い。早朝まで営業しているので、二軒目・三件目にもおすすめ。餃子はもちろん「黒胡麻坦々麺」「北京ダック」も人気がある。

出典 公式サイト|人人人 東京ビルTOKIA店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

FEI・Little Taikourou

FEI・Little Taikourou

八重洲の老舗「泰興楼」の姉妹店であるFEI・Little Taikourouは、泰興楼名物のジャンボ餃子が味わえる。山東田舎料理や週替わりのおすすめメニューも併せて楽しみたい。ランチメニューも人気。

出典 公式サイト|FEI・Little Taikourou

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

紅虎餃子房 丸の内センタービル店

紅虎餃子房 丸の内センタービル店

紅虎餃子房 丸の内センタービル店は、"点心師"が手作りする鉄鍋棒餃子が看板メニュー。麻婆豆腐や担々麺も人気がある。

出典 公式サイト|紅虎餃子房 丸の内センタービル店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

持ち帰りもできる東京駅エリアの餃子店

最後に、持ち帰りができる東京エリアの餃子店・中華料理店を紹介する。仕事帰りに立ち寄ってみては。

石庫門 オアゾ丸の内店

石庫門 オアゾ丸の内店

石庫門 オアゾ丸の内店では、点心師が作る餃子・小籠包を持ち帰ることができる。人気の「大皿焼き餃子」は、パリパリの皮と溢れる肉汁が特徴。店内で手作りされる絶品餃子を、テイクアウトでも味わってみては。

出典 公式サイト|石庫門 オアゾ丸の内店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

PAOPAO

PAOPAO

PAOPAOは、臭みの少ない和豚もち豚を使用した餃子を提供している。肉と野菜の割合は半々にすることで、舌触りの良い餃子に仕上げている。ニンニクとニラが加わった「スタミナギョーザ」もおすすめ。

出典 公式サイト|PAOPAO

東京餃子楼 京橋店

東京餃子楼 京橋店

東京餃子楼 京橋店は、こだわりの厳選素材を使用した餃子が人気。持ち帰り用の生餃子は10個から購入できる。ニンニク・ニラの入っていない餃子や、シソ餃子もおすすめ。

出典 公式サイト|東京餃子楼 京橋店

>>「食べログ」で情報を見る

GYOZA OHSHO 有楽町国際フォーラム口店

GYOZA OHSHO 有楽町国際フォーラム口店

GYOZA OHSHO 有楽町国際フォーラム口店は、王将の新コンセプト店。「ジャパニーズレトロ」をテーマにしたおしゃれな店内で、同店こだわりの餃子が楽しめる。スタンディングスペース・ロングシート席も完備。

出典 公式サイト|GYOZA OHSHO 有楽町国際フォーラム口店

>>「食べログ」で情報を見る

上海饅頭店 大丸東京店

上海饅頭店 大丸東京店

上海饅頭店 大丸東京店は、柿安本店の中華部門。定番の中華惣菜を柿安風にアレンジして提供している。定番の「焼き餃子」は、おかずとしてはもちろん、おつまみにも最適。

出典 公式サイト|上海饅頭店 大丸東京店

>>「食べログ」で情報を見る

 

※当記事に掲載している料金等の情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。