人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メリットは意外と多い!?「1人ゴルフ」に人気のゴルフ場4選

2019.08.31

ひとりゴルフが盛り上がっているらしい!? ひとりゴルフといっても、ひとりでラウンドする訳ではない。専用の予約サイトで一緒にプレーする仲間を募り、2~4人程度でラウンドするというものだ。そんな「ひとりゴルファー」のニーズに応えるサービスを提供するサイトのひとつである「楽天GORA」。運営する楽天のゴルフ事業営業部・高橋歩美アシスタントマネージャーに、ゴルフの「1人予約」の現状とお薦めゴルフ場を聞いた。

2人からプレー可能で割り増し料金もなし!急な休みでもラウンド可能!

「団塊の世代の定年退職などでゴルフ人口はバブル時代のピーク期からは大きな増加がみられません。また、日本人のビジネス習慣の変化もあり、接待ゴルフ、社内コンペなどの機会も減ってきています。ただし、ゴルフをしたいという人は依然として多く、本当はプレーしたいけど機会が減ってきたという人の多くがゴルフの『1人予約』でプレーを楽しんでいるのです。もちろんそれだけでなく、急に休みができたから、とか、もっとゴルフがしたいから『1人予約』をしてみようという人も増えています」(高橋さん)。

また、従来、日本のゴルフ場では、1組4名での予約プレーが原則で、3名以下では割り増し料金が発生するケースもあるが、「楽天GORA」の「1人予約」では2人からプレーできるゴルフ場がほとんどで、4人に達しなくても割増料金は基本的に発生しないという。

「楽天GORA」では、登録ゴルフ場のうち、約1290コースで「1人予約」の受付を行っており、常時約700~1000前後のコース(シーズンや曜日により変動あり)のゴルフ場から、「1人予約」ができるコースを検索することができる。エリア別のコース数の内訳は、関東甲信が4割弱、次いで中部北陸、近畿、九州、その他のエリアの順番となっている。

検索は、シンプル。希望の都道府県もしくはエリア、プレー日を指定すれば可能。プレー日前日の12時に規定の最少開催人数に達していれば成立だ。

ランチ休憩のない「スループレー」が「1人予約」では人気!

ほかにプレー料金、スタート時間、プレースタイルでも検索ができる。また、先に予約をしたプレーヤーの性別、年代、スコアから絞り込むことも可能だ。

ユーザー数で最も多いのは、男女とも50代で、40代、60代と続く。バリバリ、シングルハンディキャップの人ばかりだったらという心配は不要で、スコアの申告は100台の人も多く、初心者~上級者まで、検索によって自分とプレースタイルやレベルがマッチする人を見つけられるのも一人予約の醍醐味だ。

人気のエリアは埼玉県、千葉県、兵庫県、大阪府などで、ある程度人口やゴルフ場数に比例しているが、全国で予約が可能だ。首都圏の場合、価格帯は平日で1万円を切る価格、土日で1万5000円以内のプランが多い。3日前~前日に予約する人が多い。

「1人予約」が人気の理由は、「自分の予定次第で予約ができる」、「好きな場所でゴルフができる」などだ。また、「楽天GORA」では、過去に一緒にプレーしたことがあるゴルファーが「1人予約」をすると通知がくる「ゴルとも」サービスも利用可能であり、ゆるく繋がることもできる。

「1人予約」に求めるものは人それぞれだが、特に「スループレー」が好まれる傾向があるようだ。確かに、「スループレー」であれば、知らない人とお昼休憩に会話を交わす際の気遣いを心配する必要もないからより気楽にゴルフのプレーを楽しめそうだ。

「1人予約」人気ゴルフ場

■ワンウェイゴルフクラブ(茨城県)

オールスループレーのピート・ダイが生んだ本格派林間コース。県内屈指のコースメンテナンス。

■新武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)

都心から近い武蔵野台地に広がる、完全セルフ・スループレーのスマートゴルフコース。

■加茂カントリークラブ(京都府)

戦略性に富んだ西コースと、フラットワイドな東コースと、趣きの異なる2コース36ホール。何度通っても飽きないのが魅力。

■大阪パブリックゴルフ場(大阪府)

金剛生駒紀泉国定公園内に位置する丘陵コース。コースの総ヤードは比較的短く、シニア、女性、初心者にも優しいので、安心してラウンドできる。

取材・文/稲垣有紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。