人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

上限額があるって知ってた?現金、クレカ、外貨、意外と知らないWAONにチャージする方法

2019.09.04

イオンが提供している電子マネー「WAON」。イオンに限らずコンビニやドラッグストア、飲食店などで幅広く使える便利な電子マネーだが、皆さんはチャージ方法が多岐に渡っていることをご存じだろうか? そこで今回はWAONへのチャージ方法とチャージ可能な場所を説明していく。

WAONへのチャージ方法

電子マネー「WAON」を利用するには、まず最初にお金をチャージ(入金)する必要があり、チャージすれば繰り返し使うことができる。

現金でチャージする|コンビニやATM

現金でチャージする方法としては、下記の3通りがある。

・お店のレジ(イオンのお店、コンビニなど)でチャージ
・WAONチャージャーでチャージ
・イオン銀行ATMでチャージ

この中で最も定番の方法は、WAON加盟店のレジで現金をチャージすることだろう。店員さんに「WAONに○○○○円分チャージしてください」と伝えるだけでよいので、会計の際についでにチャージできるので非常に手軽なチャージ方法だ。

WAONチャージャーとは

上記で取り上げた「WAONチャージャー」についてよく知らないという人もいるのではないだろうか? 

「WAONチャージャー」とはイオングループ各店のレジやサービスカウンター近くに設置されているWAONチャージ専用端末である。WAONチャージャーの読み取り機にWAONカードを置くと、自動的に残高照会が行なわれて、チャージ方法が選択できる。現金チャージだけでなく、クレジットカードによるチャージも利用できるようになっている。

クレジットカードでWAONにチャージ

WAONへのチャージはクレジットカードでも可能である。現金と同様にWAONチャージャーやイオン銀行のATMを利用する方法だけではなく、WAONステーションやモバイルWAONアプリからもチャージできる。

チャージできるクレジットカード

WAONへのチャージができるクレジットカードは基本的にWAONカードプラス、JMBイオンカードなど(イオンカードの追加カードとして発行されるWAONカード)に限られているので注意が必要だ。例えば、楽天カードを使ってWAONにチャージするということはできなくなっている。

イオン銀行の口座からチャージ

イオン銀行口座からのチャージは、イオンカードセレクトまたはバンクカードを利用している人のみ利用できる。カードを読み取り部にタッチして、暗証番号を入力、チャージする金額を選択すると、WAONへチャージできる。またイオン銀行のATMからだけではなく、自宅などネット環境のあるところで利用できるサービス「WAONネットステーション」を使って、イオン銀行の口座からチャージすることもできる。

WAONポイントからチャージする

買い物の際に利用することで貯まるWAONポイントは、1WAONポイントごとに、1円分のWAON(電子マネー)と交換して、買い物に使うことができる。WAONポイントをWAON(電子マネー)に交換することを「ポイントチャージ」といい、ポイントチャージは、下記の端末で手続きが可能となっている。

・WAONステーション
・WAONチャージャー
・イオン銀行ATM
・Famiポート
・モバイルWAONアプリ

外貨からもチャージできる

羽田空港、福岡空港の国際ターミナルに設置の外貨両替サービス「ポケットチェンジ」で外貨から電子マネー「WAON」に交換することも可能となっている。海外旅行などで余った外貨硬貨や紙幣で、全ての電子マネー「WAON」カード(モバイルWAON含む)へ直接チャージでき、とても便利なので覚えておくといいだろう。

WAONのチャージ上限は5万円

WAONのチャージ上限額は5万円で、1回のチャージ限度額は4万9千円となっている。ただし、中には上限設定が2万円となっているWAONカードもあるので、その場合はWAONステーションなどで変更手続きをすることができる。

お得なキャンペーンも

電子マネー「WAON」の利用でWAONポイントが2倍になるといった、お得なキャンペーンも定期的に開催されている。ミニストップ限定、NEXCO中日本のサービスエリア限定など店舗限定のキャンペーンもあるので、定期的にホームページをチェックしておくといいだろう。

※データは2019年8月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします

文/praia

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。