人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コスパ最強店がひしめき合う!東京・上野エリアの絶品とんかつ店10選

2019.08.28

外国人からも人気の高い上野エリアには、とんかつの名店が多い。同じとんかつでも、その味わいやお店のこだわりは大きく異なるため、その違いを比較してみるのも面白い。

本記事では、上野・台東区エリアのとんかつ店を紹介する。各店を訪れ、自分好みの味を見つけてみよう。

【目次】

安くて美味しいと話題の上野のとんかつ店

上野でワンランク上のとんかつが味わえるとんかつ店

台東区エリアのとんかつ店

安くて美味しいと話題の上野のとんかつ店

はじめに、「安くて美味しい」と話題の上野のとんかつ店を紹介する。コスパを重視する人は、ここで紹介する店舗に訪れてみよう。

とんかつ山家

とんかつ山家は、コスパ最強と言われるトンカツ屋。使用する豚肉はもちろん油にもこだわったとんかつは、およそ2cmほどの厚切りで食べ応えがある。上野、御徒町に店舗があり、昔から足しげく通う常連も多い。リーズナブルでボリュームのあるとんかつを求めている方におすすめ。

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

とん八亭

とん八亭

とん八亭は、ミシュランに掲載されているとんかつ屋。昭和22年に上野広小路「たぬき小路」で創業した同店は、3代目がその味を守り続けている。国産銘柄豚をラード100%で揚げたとんかつは、口の中でほどよい脂の甘さが感じられる。こだわりの自家製糠漬けや味噌汁など、メイン以外の品も絶品。

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

井泉 本店

井泉 本店

井泉 本店は、かつサンド発祥の地としても知られるお店。1930年創業の同店は「お箸で切れるやわらかいとんかつ」として、長年多くのファンに愛され続けている。とんかつの味はもちろん、カウンターから見える「職人の技」も必見。

出典 公式サイト|井泉 本店

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

蓬莱屋

蓬莱屋

蓬莱屋は、小津安二郎監督が愛したヒレカツ専門店。同店のヒレカツは、厳選された上質な豚ヒレ肉に薄手の衣をつけ、あっさりと仕上げているのが特徴だ。油には、ラードとヘッド(牛脂)を絶妙に配合して使用し、「二度揚げ」するのがこだわり。サクッとした食感の後に、口の中に旨味のある肉汁が広がる。ビールとの相性も抜群。

出典 公式サイト|蓬莱屋

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

とんかつ武蔵野

とんかつ武蔵野

とんかつ武蔵野は、1948年創業の老舗とんかつ店。リーズナブルな価格で、ジューシーで「脂の甘み」が強い絶品とんかつを味わえる。ヒレカツとエビフライが同時に楽しめる盛り合わせもおすすめ。アクセスは、都営地下鉄/大江戸線 「上野御徒町駅」 A3出口から徒歩2分ほど。

出典 公式サイト|とんかつ武蔵野

>>「ぐるなび」で情報を見る
>>「食べログ」で情報を見る

上野でワンランク上のとんかつが味わえるとんかつ店

ここでは、上野のとんかつ高級店を紹介する。他店とは一味違う、高級店ならではのこだわりに注目してみよう。

蘭亭ぽん多

蘭亭ぽん多

蘭亭ぽん多は、塩で味わう絶品とんかつが自慢。"脂"と"油"を省いた、体に優しいとんかつとして人気がある。肉にゆっくりと脂の熱を伝えるため油が染み込まず、豚肉本来の旨味を味わえる。幅広い年齢に愛されている名店。

出典 公式サイト|蘭亭ぽん多

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

ぽん多本家

ぽん多本家

ぽん多本家は、ミシュランに掲載されている洋食屋。明治38年創業の同店は、ロースの芯だけを低温でじっくりと揚げた「伝承のカツレツ」が人気が高い。その肉質にこだわった、厳選した豚肉だけを使用している。20日掛けて仕込む「黒毛和牛タンシチュー」もカツレツと並ぶ人気メニュー。

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

台東区エリアのとんかつ店

最後に、上野からアクセスの良い台東区エリアのとんかつ屋を紹介する。上野のとんかつ屋を制覇したら、少し足を伸ばしてみては。

とんかつ ゆたか

とんかつ ゆたか

とんかつ ゆたかは、浅草の老舗とんかつ店。群馬県産やまと豚など、こだわりの国産豚と自家製パン粉を使用したとんかつは、ウスターソースや塩でいただくのもおすすめ。高級綿実油を使い仕上げているため、さっぱりと食べられる。

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

すぎ田

すぎ田

すぎ田は、蔵前のとんかつ屋。中温・低温、2つの赤銅鍋を使いわけ「中温、低温、中温」の揚げ方を繰り返し仕上げる。1切れが薄めにカットされているため、柔らかさ・肉の旨味を感じやすい。

>>「ぐるなび」で情報を見る

元祖やきかつ 桃タロー

元祖やきかつ 桃タロー

元祖やきかつ 桃タローは、フライパンで焼く珍しいカツが人気。上野精養軒で修行をした初代が、フランス料理「コートレット(カツレツ)」に着想を得て作り上げた。衣のサクサク感と肉の柔らかさが特徴。あっさりと食べられるので、年齢を問わず食べやすい。

出典 公式サイト|元祖やきかつ 桃タロー

>>「食べログ」で情報を見る
>>「ぐるなび」で情報を見る

 

※当記事に掲載している料金等の情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/oki

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。