人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

重さ947gでストレスフリー!バックパッカーにおすすめのZEROGRAMのダブルウォールソロテント「Thru Hiker 1p」

2019.08.28

バックパッカーが携帯するテントは、まず「軽い」ことが超重要ポイント。

ZEROGRAMの『Thru Hiker 1p』は947gでダブルウオールのULソロテントだ。軽量ながら、設営の簡単さや稜線でも使える堅牢度、居住空間の広さ等も実現、ロングトレイルを歩くスルーハイカーはストレスフリーで使用できる。

ダブルウオール のULソロテント「Thru Hiker 1p」

ロングトレイルを数カ月かけて移動するスルーハイカーは 長ければ5,000kmもの距離を歩く。テントの重さを500g減らし150日移動した時、単純計算で75kgの負荷を減らすことができる。

テントの要件リストは、あらゆるWantを並べてから必要ないWantを順次取り除く方法で作成したという。無条件に削除するのではなく、さらに進化したソリューションへ代替することでミニマムな要件で最大限の機能を発揮している。

フライとインナー・フットプリントを連結して一度に設営できる一体型構造。ポールはDACの連結1ポールシステムを採用。スタッフサックは非常に余裕のあるサイズで撤収時ラフに畳んでも入る。

また、低重心で流線形の風に強い構造。ポールは釣り下げ式だが、ポールとフライの間隔がミニマムになるDACのS-Hookを採用することで、シングルウオールのスリーブ式のような強力なテンションを発揮する。

インナーテント内は大人1人が十分に寛げるフロアサイズと高さ。フロントには前室スペースがある。インナーテントの素材は結露の不快感がほぼゼロになるモノフィラメントだ。

カラーはナチュラルフレンドリーな OLIVE と SANDMOSS の2色展開となる。

価格は、49,000円(税別)(含まれるもの :フライ、インナーテント、DACポール、DACペグ6、スタッフサック)、専用フットプリント 5,000円(税別)。

関連情報/http://www.zerogram.co.jp/
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。