人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

大げさな工事が不要!出費を抑えられる窓用エアコンの特徴

2019.08.05

自分で窓に取り付けができる窓用エアコンは、大げさな工事・室外機・壁穴が不要なので、壁掛けエアコンのように業者へ依頼する工事費用が必要ありません。また、壁掛けエアコンが設置できないような場所でも設置でき、場所を取らないので活躍の場が多くあります。

ここでは、冷房/冷暖房ができる窓用エアコンのメリットやデメリット、壁掛けエアコンとの違いや設置方法をご紹介します。

窓用エアコンの効果や取付作業、メリットやデメリットは?

窓用エアコンは、自分で取り付けできるため、工事費用が必要なく、室外機も不要なのでコンパクトに使用できます。また、ドレン水をエアコン内部で処理するとともに、銀イオンの除菌効果でエアコン内部も清潔に保ってくれるので、壁掛けエアコンで必要なドレン水を排出するホースや壁穴が必要ありません。
ここでは、コロナの「窓用エアコンCW-FA1619」と「壁掛けエアコンCSH-W2219R」を参考に比較しながら窓用エアコンのメリットやデメリット、簡単な取付作業をご紹介します。

窓用エアコンの効果は? 壁掛けエアコンとの冷房能力の違いは?

コロナの窓用エアコンCW-FA1619の冷房能力は「1.4kW」で、壁掛けエアコンCSH-W2219Rの冷房能力は「0.8kW~3.1kW」と、冷房能力では劣りますが、窓用エアコンには、冷房しながら部屋の空気をキレイにする「強制換気機能」や、短時間で部屋の空気をすっきりさせるパワフルイオンモードと通常イオンモードが選択できる「マイナスイオン発生機能」が搭載されています。

窓用エアコンには冷房専用と冷暖房兼用タイプがある

冷房専用が多い窓用エアコンですが、暖房も使用できる製品も販売されています。コロナのウインドエアコンCWH-A1819では、冷房5畳~8畳/暖房5畳~6畳に適しています。設置できる窓は、アルミ製窓(立ち上がり10mm以上)高さ813mm~1400mmか、木製窓・スチール製窓の高さ843mm~1400mmに対応しています。窓の高さが1400mm~1900mmの場合は、別売のテラス窓用取付枠を接続することで、設置可能です。

窓用エアコンは業者要らず、手軽にすばやく費用をかけずに設置ができる

窓枠を固定し、エアコンを取り付けるだけで設置が完了するので、手軽に費用をかけずに取り付けることができます。エアコンをビックカメラで購入した場合、窓用エアコンの標準設置工事が7000円、壁掛けエアコンの場合は9800円~1万4500円かかります。工事費用をかけずに自分で設置することで、オトクに窓用エアコンが使用できます。

窓用エアコンの取り付け方は?

1.取り付け枠の下の溝を窓の立ち上がりに差し込み、柱側に寄せて下側のネジを閉めます。
2.枠上部を引き上げ、窓の立ち上がりに溝を差し込み、上に押し付けながら中央2本のネジと上側の2本のネジを締めます。
3.エアコンの底部を取り付け枠に突き当たるまで入れ、上側が「カチッ」と音がするまで押し込み、固定ネジでしっかり固定します。
4.窓パッキンをガラス戸の高さと同じ長さ、上下をガラス戸の形状に合わせて切り、貼り付けます。
5.窓に新しい鍵を取り付けて完了です。

窓用エアコンのデメリットは? 音の大きさや虫の侵入が問題点

窓用エアコンは、隙間から虫が入ってくる、防犯面で不安というデメリットがありますが、パッキンなどで隙間をしっかり埋めて、戸締まりのための鍵を新たに設置することで、虫の侵入を防ぎ、安全性も高くなります。窓用エアコンの運転音は壁掛けエアコンに比べると大きいため、気になる場合は、低振動のコンプレッサーを搭載した製品を購入することをおすすめします。

窓用エアコンと壁掛けエアコンを比較! どちらの電気代が高い?

コロナの窓用エアコンCW-FA1619の消費電力は「545W」で、壁掛けエアコンCSH-W2219Rの消費電力は「490W(165W~840W)」と、電気代は窓用エアコンの方が高くなってしまいます。低消費電力設計の製品では、期間消費電力量が364kWhと省エネな窓用エアコンも販売されているので、省エネな製品が良い場合は期間消費電力量を確認してください。

窓用エアコンは激安? 壁掛けエアコンとの価格の違い

Amazonでは、コロナの窓用エアコンCW-FA1619が4万2330円(税込)、壁掛けエアコンCSH-W2219Rは7万7360円(税込)で販売されています。窓用エアコンは工事費用がかからないので、4万円ほど安く購入することができます。

おすすめメーカーの機能が豊富な冷房/冷暖房の窓用エアコン

冷房/冷暖房用の窓用エアコンは、運転機能が豊富な製品や能力の高い製品、設置が難しい場所でも使用できるように、ホースを使用したスポットエアコンなど、様々なタイプが販売されています。ここでは、おすすめメーカーの窓用エアコンを3点ご紹介します。

内部乾燥、強制換気、冷暖房ができるコロナの窓用エアコン

CORONA ウインドエアコン CWH-A1819

部屋の空気を強制排出する「換気機能」や、運転停止後にエアコン内部を乾燥させ、清潔に保つ「内部乾燥モード」が搭載されています。おやすみ自動/自動/ドライ運転が可能なので、一年中活躍する窓用エアコンです。

【参考】CORONA公式 製品詳細ページ

窓用エアコンが取り付けられない場所にも使えるトヨトミのスポット冷暖房

TOYOTOMI スポット冷暖エアコン TAD-22JW

窓にパネルを取り付け、排水ホースを使用し、冷暖房を行うスポットエアコン。エアコンが設置できない部屋でも使用しやすく、冷風2.2kW/温風1.9kWと、パワフルな冷暖運転が可能です。

【参考】TOYOTOMI公式 製品詳細ページ

2019年Amazonランキング上位の窓用エアコン

Haier 窓用エアコン JA-16T-W

窓の高さ777mm〜2005mmに対応している、高さ77.0cm×幅33.5cm×奥行25.6cmの冷房専用の窓用エアコンです。マイナスイオンで部屋の空気をリフレッシュでき、おやすみ運転機能も搭載しています。フロントパネルを外して洗えるのでお手入れが簡単です。

【参考】Amazon 製品詳細ページ

設置が簡単、大げさな工事不要で価格の安い窓用エアコンを使用して、部屋の冷暖房を効率よく行ってみてはいかがでしょうか。

※データは2019年8月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作は自己責任にてお願いします。
※取り付け工事を自身で行う場合は、ケガなどを十分にご注意ください。あくまでも自己責任にてお願いします。

文/Sora

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。