人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お手軽モデルから登山用の本格仕様まで便利な寝袋のおすすめ12選

2019.07.23

アウトドアシーンにおいて、睡眠の快適さを左右する寝袋。「温度調整がしやすい」「軽量で持ち運びしやすい」など、各メーカーその特徴は大きく異なる。

本記事では、低価格・夏用・冬用・登山用それぞれのおすすめ寝袋を紹介する。使用する季節・場所をイメージして、最適なものを上手に使い分けよう。

【目次】

価格の安いコスパ最強の寝袋

夏のキャンプに最適な寝袋

冬用のおすすめ寝袋

本格派はこれ!登山用シュラフ

価格の安いコスパ最強の寝袋

はじめに、低価格の寝袋を紹介する。コンパクトに収納できるタイプも多いので、アウトドア用だけでなく災害時用として備えておくのもいいだろう。

キャプテンスタッグ プレーリー 封筒型シュラフ600

キャプテンスタッグ プレーリー 封筒型シュラフ600

キャプテンスタッグのプレーリー封筒型シュラフ600は、寝心地の良い寝袋。中綿に「中空ポリエステル」を600g使用し、寝袋内を適度に保温してくれる。表地・裏地、どちらにも撥水加工が施されているのもポイント。裏地には触り心地の良い「ポリエステルマイクロファイバー」を採用。

出典 公式サイト|キャプテンスタッグ プレーリー 封筒型シュラフ600

 

アマゾンでの購入はこちらから

ウルトラスポーツ 寝袋

ウルトラスポーツ 寝袋

ウルトラスポーツの寝袋は、暖かく軽量なのが特徴。-8~10°Cほどの環境に適している。重量は1kgほどと軽く、付属の収納袋を使えば簡単に持ち運びが可能。自宅で丸洗いできるのもポイントだ。フェスやキャンプでの使用におすすめ。

アマゾンでの購入はこちらから

カクセー 簡易寝袋

カクセー 簡易寝袋

カクセーの簡易寝袋は、災害時に活躍するコンパクトタイプ。大人が十分入れるサイズでありながら、小さく収納できるのが魅力だ。

車中泊用としても備えておくのもおすすめ。外で使用する場合には、簡易マットがあるとさらに快適に使用できる。

アマゾンでの購入はこちらから

夏のキャンプに最適な寝袋

ここでは、夏向けの寝袋を紹介する。夏用として購入するのであれば「温度調整のしやすいもの」「自宅で丸洗いできるもの」がおすすめだ。

キャプテンスタッグ フォルノ 封筒型シュラフ800

キャプテンスタッグ フォルノ 封筒型シュラフ800

キャプテンスタッグのフォルノ封筒型シュラフ800は、温度調節がしやすい寝袋。上下からファスナーを開閉できるため、暑い時は足元のファスナーを開けることができる。

ファスナー同士はスライダーで連結でき、ダブルでの使用も可能。

出典 公式サイト|キャプテンスタッグ フォルノ 封筒型シュラフ800

 

アマゾンでの購入はこちらから

アッドルージュ 寝袋

アッドルージュ 寝袋

アッドルージュの寝袋は、自宅で丸洗いできるのが特徴。寝袋内の清潔さを保ちやすいため、「寝汗」などが気になる方にもおすすめ。

春・夏・秋の季節に対応し、足元のファスナーを開ければ温度調整も可能。アウトドアはもちろん防災用・自宅用としても活躍する。

アマゾンでの購入はこちらから

モンベル ルパイン ダウンハガー 650 #7

モンベル ルパイン ダウンハガー 650 #7

モンベルのルパイン ダウンハガー 650 #7は、「箱マチ構造」を取り入れた寝袋。ダウンの偏りと縫い目からの放熱を防止し、保温性を最大限に引き出している。軽量で伸縮性に優れているのもポイント。夏の低山、自転車・バイクでのキャンプツーリングにも最適だ。

出典 公式サイト|モンベル ルパイン ダウンハガー 650 #7

 

アマゾンでの購入はこちらから

冬用のおすすめ寝袋

ここでは、冬用のおすすめ寝袋を紹介する。暖かさにこだわりながらも、寝心地や携帯のしやすさも比較してみよう。

ロゴス ウルトラコンパクトアリーバ・-15

ロゴス ウルトラコンパクトアリーバ・-15

ロゴスのウルトラコンパクトアリーバ・-15は、快眠をサポートするマミー型シュラフ。就寝時の足先の傾きに対応し、ストレスのない角度で眠れるのが魅力だ。ジッパー部分には「ドラフトチューブ」を採用し、冷気の流入を防ぐ。

出典 公式サイト|ロゴス ウルトラコンパクトアリーバ・-15

 

アマゾンでの購入はこちらから

ナンガ AURORA light 750 DX

ナンガ AURORA light 750 DX

ナンガのAURORA light 750 DXは、国内の厳冬期環境で使用できる寝袋。下限温度は-16℃まで対応している。ボックスキルト構造・チタンスパッタリング材を採用し、保温効果は抜群。

サイズはショート/レギュラー/ロングの3種類、カラーはレッド/ブラウン/グリーン/ターコイズの4種類から選択可能。

出典 公式サイト|ナンガ AURORA light 750 DX

 

アマゾンでの購入はこちらから

ISUKA エア 700SL ゴールド

ISUKA  エア 700SL ゴールド

ISUKAのエア 700SL ゴールドは、首回りが暖かい寝袋。独自のショルダーウォーマーが首からの放熱を防ぎ、マフラーのように働く。さらに、フード部分にダウン入りのダウンチューブを備え、フィット感も抜群。残雪期の3000mクラス、厳寒期の中級山岳用として活躍する。

アマゾンでの購入はこちらから

本格派はこれ!登山用シュラフ

最後に、本格的な登山をする方におすすめのシュラフを紹介する。対応している山のクラスを確認しながら、その重量の違いにも注目してみよう。

モンベル アルパインダウンハガー800 #1

モンベル アルパインダウンハガー800 #1

モンベルのアルパインダウンハガー800 #1は、軽量でコンパクトな寝袋。国内の2000m級の冬山に対応している。

高度な技術で極細のバリスティックナイロン糸を織り上げた「バリスティック エアライト素材」を使用し、薄さと強度を両立させている。

出典 公式サイト|モンベル アルパインダウンハガー800 #1

 

アマゾンでの購入はこちらから

スノーピーク セパレートシュラフ オフトンワイド LX

スノーピーク セパレートシュラフ オフトンワイド LX

スノーピークのセパレートシュラフ オフトンワイド LXは、布団のような感覚で使用できる寝袋。足元を開けてトンネル状で使用すれば、温度調節もしやすい。

抗菌・消臭加工が施されているため、寝袋の使用頻度が高い方にもおすすめ。

出典 公式サイト|スノーピーク セパレートシュラフ オフトンワイド LX

 

アマゾンでの購入はこちらから

ISUKA エア180X

スノーピークのセパレートシュラフ オフトンワイド LXは、布団のような感覚で使用できる寝袋。足元を開けてトンネル状にすることもできる。温度調節がしやすく重宝する。

抗菌・消臭加工が施されているため、使用頻度が高い方でも清潔に使用できる。

ISUKAのエア180Xは、軽量さを重視する方におすすめの寝袋。重量は430gと軽く、長距離の持ち運びもしやすい。3D構造で寝心地も良い。夏の中級山岳向きだが、冬場のインナーシュラフとしても活用できる。

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/oki

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。